2019年8月21日 更新

余暇とSDGs(持続可能な開発目標):あなたのレジャーは持続可能か?

SDGs(持続可能な開発目標)が話題になっています。SDGsとは、2030年までに達成すべきとされる世界共通の目標のこと。自治体や企業の活動だけでなく、私たちの休暇の過ごし方にも関わっています。レジャーとSDGsはどのような関係にあるのでしょうか。

gettyimages (45174)

2019.8.21

SDGs(持続可能な開発目標)とは?

gettyimages (45179)

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された、2030年までの国際目標です。「地球上の誰一人として取り残さない」ために、17のゴールと169のターゲットで構成されます。17のゴールとは以下のようなものです。
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられるまちづくりを
12.つくる責任 つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.パートナーシップで目標を達成しよう
169のターゲットは、17のゴール達成のための具体的な目標のこと。「2030年までに、各国定義によるあらゆる次元の貧困状態にある、すべての年齢の男性、女性、子どもの割合を半減させる」などがあります。日本でも企業の他、SDGsモデル事業に認定された神奈川県など10都市で積極的な取り組みが始まっています。

日本と世界の休暇の過ごし方

SDGsは、私たちの休暇の過ごし方とも深い関わりを持っています。

旅行サイトや人気ランキングを見ると、日本の休暇の過ごし方で多いのは、
・温泉地や自然の多い場所、リゾート地での滞在・体験・観光
・テーマパークや大きな公園で過ごす
・各地の人気の飲食店を巡る
など。

ヨーロッパでは、
・自然の多い場所やリゾートホテルでのんびり滞在
・豪華客船でクルーズ
・パーティーに参加
などとなっています。

私たちの休暇が観光産業と切り離せないことが分かります。

レジャーによる見過ごせない汚染の実態

gettyimages (45183)

ところが、2019年にこの観光産業でSDGsを無視した行為が発覚しました。世界最大のクルーズ運航会社「カーニバルコーポレーション & PLC」傘下の「プリンセス・クルーズ」によるゴミ不法投棄です。同ブランドは日本発着の外国客船としても乗船客数第1位を誇ります。

豪華客船が海に不法投棄したのは、残飯やプラゴミ。不法投棄は恒常的に行われており、過去には石油の不法投棄と隠蔽工作で有罪判決も受けています。

海のプラゴミが環境を汚染し、生物たちを死に至らしめている問題は現実に起こっています。海への不法投棄を続ければ、いずれ海の生態系は取り返しのつかないほど壊れてしまい、ゴミが漂う波間をクルーズすることになるでしょう。このような方法での楽しみ方は「持続可能」ではありません。

レジャーにも持続可能性の視点を

gettyimages (45173)

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

批判は人格否定ではない。否定的フィードバックで絶望しないために

批判は人格否定ではない。否定的フィードバックで絶望しないために

仕事で批判を受けると自分が否定されたような気持ちになり、必要以上に重く考えてしまいがち。しかし、批判は決して人格の否定ではありません。有益なフィードバックのためには、批判する側もされる側も、事柄への批判と人格否定を区別する必要があります。
ゲノム編集で夢が実現? 応用事例と倫理的問題

ゲノム編集で夢が実現? 応用事例と倫理的問題

ゲノム編集食品がそろそろ私たちの手元に届くかもしれません。近年では人間に対するゲノム編集も問題となりました。ゲノム編集とは何なのか、どんな規制があるのか、倫理的問題とは何か。かつてSFだった世界に、私たちは向き合わなければなりません。
完全食で食事時間を節約!日本のCOMPとAll-in PASTA

完全食で食事時間を節約!日本のCOMPとAll-in PASTA

今、完全食が話題です。これまでは、メインの食事に付け加える形の栄養補助食品が主流でした。これに対して、完全食(完全栄養食)とはそれだけで1日分の栄養をまかなえるというもの。完全食ソイレントの今と、日本のCOMPやAll-in PASTAを紹介します。
風評被害とはどのように広がるのか。その対策法は?

風評被害とはどのように広がるのか。その対策法は?

風評被害とは、風評が世間に広まり経済的被害が出ること。近年の福島県の例などから、被害拡大プロセスや対策が検討されてきました。拡大の主な原因はメディア報道。ネットも無視できません。風評被害対策をするなら「カイシャの病院」に看てもらうのも一つの手です。
第一印象をおろそかにしない! 世界基準の「見た目」とは

第一印象をおろそかにしない! 世界基準の「見た目」とは

他人を見た目で判断してはいけないと教えられた人は多いでしょう。しかし実際には、第一印象が重視されることが分かっています。活躍する人々は、見た目をおろそかにしません。世界基準の見た目を手に入れるには、匂いへの配慮やボディランゲージも重要です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座