2019年9月4日 更新

好かれる人になりたい!好かれる特徴を正確・習慣・行動別に紹介

誰もが生きていく上で直面する人間関係。 人間関係に揉まれる中で好かれる人を見てきた人は多数いるでしょう。好かれる人には共通点があり、それは性格や習慣などあらゆる面で特徴があります。今回は、好かれる人の共通点や、好かれる人が絶対しないことについて解説していきます。

gettyimages (46229)

2019.9.4

好かれる人の共通点・特徴3つ 性格編

gettyimages (46228)

好かれる人には好かれる性格の共通点があります。
性格は持って生まれたものと言われることもありますが、育った環境や教育にも影響するとも言われています。好かれる人の性格を見るとどんな風に育ってきたかもわかり、バックボーンも含めて好感が持てるのです。

第一印象が笑顔で話しかけやすい雰囲気がある人

第一印象が笑顔でしっかり挨拶をしてくれると、とても気持ちがいいですよね。明るく笑顔が素敵な人は、親しみやすく、話しかけやすい雰囲気を作ってくれるので、最初から話も弾みます。

第一印象というものは人に大きな印象を与えるので、日が経っても忘れることはなく、好感が持てる人という印象を残します。

人と会った瞬間に感じる「第一印象」は、その後の互いの関係性を左右するものとなるのです。

思いやりの気持ちを持って、相手のことを考えられる人

思いやりの気持ちがあるということは基本的に優しい人です。
そして、相手のことを考えられるというのは、人の身になって物事を考えられる人。
自分より人のことを考えられるということでもあり、その気持ちを感じると心が温かくなりますよね。
間違いなく好かれる人の要素となります。

裏表がなく、嘘をつかない人

裏表がない人というのは、素直で人間味が溢れている人が多いです。
思ったことをすぐに言葉にしてしまうこともあり、それがたまに印象を悪くしてしまう場合もありますが、嘘はないので基本的に人に好かれる傾向にあります。

好かれる人の共通点・特徴2つ 習慣・行動編

gettyimages (46234)

好かれる人には、習慣や行動でも共通点があります。
習慣や行動では、これまでの教育環境が大きく関係してきますが、どんな共通点があるのでしょうか。

約束を守れる人

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【40~50代の働く女性限定】女性の定年後を全員で考える! 『オンナの定活セミナー』初開催

【40~50代の働く女性限定】女性の定年後を全員で考える! 『オンナの定活セミナー』初開催

日本最大級の総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミーは、2019年9月29日(日)に東京丸の内にて、初となる40〜50代の働く女性を対象とした、定年後の人生や働き方を考える参加型セミナー『オンナの定活セミナー』 を開催することを決定しました。
社員のためのAI人事。勘頼みにしない採用と育成

社員のためのAI人事。勘頼みにしない採用と育成

マーケティングや自動運転といったイメージの強いAIですが、人事に活用しようという動きも見られます。採用の効率化だけでなく、社員一人ひとりのスキルや知識から業務とのマッチングも提案可能。人事へのAI導入で、社員をより大切にできるかもしれません。
働き方改革の知られざるブラックボックス

働き方改革の知られざるブラックボックス

働き方改革の目指すすがたに、共感するひとは多いでしょう。「ライフワークバランスの実現」「多様な働き方の実現」「副業・兼業の促進」など、公私充実で私のポテンシャルが引き出され、モチベーションも上げてくれそうです。しかし、現実はどうなのでしょうか。
もう一度“あそぼう”・・・おとなもこどもも楽しめる、実はおとなの日常に沁みる場所

もう一度“あそぼう”・・・おとなもこどもも楽しめる、実はおとなの日常に沁みる場所

“「遊んでいないで〇〇しなさい!」と、遊びの時間を「勉強」や「仕事」や「お手伝い」に邪魔されていませんか?” そんな美術展の問いかけに、ちくちくと心を刺された秋のはじめ。
ソムリエが教える「ワインの贈り物」の選び方|相手・お祝い別に解説

ソムリエが教える「ワインの贈り物」の選び方|相手・お祝い別に解説

ワイン好きな同僚や上司のプレゼントにワインを贈りたいが、相手の好みが分からずに迷っている。結局渡せなかったということはありませんか。ワインを選ぶことは難しくありません。ワインはメッセージ性を付加しやすいので、うまく選べば感動につながります。今回はワインを贈る時の選び方について紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部