2018年2月14日 更新

お父さんは一家の大黒柱です~『お父さんの「こづかい」は減らすな!』[第2回]~

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの小遣いは減らすな』より特別編集編をお届けします。

資源を投下されたお父さんが正しい判断を行えれば、会社内でより活躍でき、たくさんのお給料を家庭に入れてくれるようになるという循環が起こります。
 経営資源を投下してもいないのに、収入だけ上げろというのは無理な話です。
毎月自由に使えるお金がほとんどなければ、本を読むことも、研修やセミナーに参加することも、資格試験を受けるための参考書を買うこともできません。
 そのようなインプットができない制限された環境にいるのに自己成長して、収入を高めていくことは非常に難しいでしょう。
istockphoto (9941)

もちろん、お金があれば必ず成長できるというものではありません。お金を使うなら、会社経営と同じく、しっかりと投資効果があるところにのみ使うべきです。
 その判断基準を明確にするために、この本を出版しようと考えました。仕事の場では常識でも、家庭の場では常識とならないことが多く、それが障害となり、成長できないお父さんがたくさんいる、と感じているからです。
本文を読み進めていくうちに、従来の常識で考えると「おかしいのでは?」と思うところもあるかもしれません。
 しかし、戦後70年間ほとんど変わっていない文部科学省の教育システムで育ってきた私たちの常識は、すでに過去の常識です。
 古い常識をいったん横において、まっさらな心で本書と向き合っていただければ、自分自身だけでなく家族全員が、豊かな未来を築いていけると信じています。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

家族全員が豊かな未来を築くために~『お父さんの「こづかい」は減らすな!』[第1回]~

家族全員が豊かな未来を築くために~『お父さんの「こづかい」は減らすな!』[第1回]~

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの小遣いは減らすな』より特別編集編をお届けします。
能力が高くても、「できる人」と評価されない理由~『「仕組み」仕事術』[第1回]〜

能力が高くても、「できる人」と評価されない理由~『「仕組み」仕事術』[第1回]〜

気合いと根性だけでは、仕事は長続きしません。では、どうするか?——おすすめは「自分が働かなくてもいい仕事は、『仕組み』に働かせる」という考え方です。効率化に悩むビジネスパーソンへ、泉正人のベストセラー『「仕組み」仕事術』よりスペシャル版としてお届けします!
STAGEと時間の関係~『お金原論』[第15回]〜

STAGEと時間の関係~『お金原論』[第15回]〜

「お金」とは何か ── 。このシンプルな命題に、現代の視点から向き合おうというのが『お金原論』という新しい学問だ。現代において、私たちの生活とお金とは一蓮托生だ。お金の悩みから解放され、自由な時間を産み出し、心に描く夢のライフスタイルを実現したい。そんなあなたへ。
一般的な常識にダマされてはいけない~『お父さんの「こづかい」は減らすな!』[第5回]~

一般的な常識にダマされてはいけない~『お父さんの「こづかい」は減らすな!』[第5回]~

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの小遣いは減らすな』より特別編集編をお届けします。
「そうすることが、妻と娘のためになるとその時は思えた」第16章[第32話]

「そうすることが、妻と娘のためになるとその時は思えた」第16章[第32話]

元銀行員の男が起業をして、一時は成功の夢をつかみかけたが失敗する。男はなぜ自分が失敗したのか、その理由を、ジョーカーと名乗る怪しげな老人から教わっていく。"ファイナンシャルアカデミー代表"泉正人が贈る、お金と人間の再生の物語。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

泉 正人 泉 正人
お金の教養講座