2019年4月15日 更新

富裕層になった人が共通して得意にしてきた”あること”とは?

富裕層になる人、若い頃に頭角を現す人には、共通するある得意なことがあります。

thinkstock (6813)

2017.11.14
富裕層になる資質がある人に共通する得意なことは、「道案内」です。そうなんです。道案内が実に見事なほど上手です。では、なぜ道案内が上手なのでしょうか。実はその背景には大変奥深いワケがありました。その背景をみなさんにも参考にしてもらいたいと思います。

1.どこから目的地に向かうかを聞く

thinkstock (6818)

みなさんは、誰かに道案内をする時に、その目的に向かうスタート地点を聞いていますか。また、経路や路線も聞いていますか。何故、道案内を得意とする人は確認しているのでしょうか。表向きには、到着する最寄りの駅を知ることでその駅のどこの改札口に向かえばよいのか、また改札口から右に左に向かうと説明しやすいからですが、実はそれよりも大事な理由があります。それは、道案内のスタート地点をお互いに明確し共有することです。
道案内をするには、スタート地点が明確でないとちゃんとした案内できません。車のナビゲーションやグーグル・マップにおいても道案内はスタート地点が必須ですよね。道案内の得意な人は、実は無意識にナビゲーションと同じ脳内設定になっています。
では、なぜ、道案内の得意な人=頭角を現す人なのでしょうか。それは、頭角を現す人の仕事の進め方が、仕事でチームをマネジメントをしたり、プロジェクトを推進したりする時に、まず最初に現状を把握してからスタートしているからです。PDCAを回すにしても、ゴールセッティングを行うにしても必ず現状把握は欠かせません。でなければゴールもセッティングができないからです。
みなさんも日頃の仕事で、現状分析を意識しゴール・セッティングを行うことから始めはいかがでしょうか。それにより道案内だけではなく、業務推進力も格段に高くなるはずです。

2.高低差や目印などを上手に使う

thinkstock (6823)

道案内の上手な人は目印を使うというと「もう、やっているよ」という方が多いと思います。では、高低差や体力的な表現を使い説明はできていますか。
例えばこんな感じです。
普通の人は、「改札を背に右に曲がり100mほどまっすぐに行ってください」こんな感じだと思います。すでに充分なレベルですね。でも、さらに上手な人はここの少し表現を加えます。
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層と言えば、高級住宅街に豪奢な一戸建てを建築して住まうのが、従来のステレオタイプ的イメージでしょうか。昨今の富裕層では、ビジネス面・プライベート面の利便性や、変化するライフスタイルへの対応に注目し、都心部の賃貸物件に住まうケースも少なくありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

渋谷 豊 渋谷 豊