2019年5月24日 更新

砂漠のオアシス「ラスベガス」観光、梅雨を逃れて満喫しよう!

もうすぐ始まる梅雨の季節。こんな季節には雨を逃れて海外に脱出するのはどうでしょう。アメリカネバダ州の砂漠の中にある「ラスベガス」では、カジノだけでなく、テーマホテルやナイトショーなど、ゴージャスな観光が楽しめます。そんなラスベガス観光の見どころをご紹介します。

gettyimages (37700)

2019.5.24

100万ドルの夜景とテーマホテル巡り

gettyimages (37701)

ラスベガスといって、まず頭に浮かぶのがまぶしいばかりに輝く夜景。
暗く静まる砂漠の中にあってこの華やかな夜の灯りは遠くから見るとまさに砂漠の中のオアシスのように見えます。つい最近まで電力の使い過ぎが問題視されていたラスベガスですが、今では電力のほとんどをソーラーパネルなどの再生可能なエネルギーでまかなっていると言うのですから驚きですね!
ラスベガスには「テーマホテル」と呼ばれるホテルが数多くあります。宿泊するかどうかに関係なく、いくつかのテーマホテルを巡ってみましょう。その一つがイタリアのベネチアをテーマにした「ザ・ベネチアン」。このホテルの周りには運河が作られていてゴンドラにも乗ることができます。
「ニューヨークニューヨーク」も見逃せないテーマホテルですね。自由の女神やエンパイヤ―ステートビルなどの高層ビルなどが並ぶゴージャスなこのリゾートではローラーコースターにも乗れます。
ラスベガスにはその他、エジプトのピラミッド形のホテル「ルクソール」ではスフィンクスの像がお出迎えします。時間の関係ですべてのテーマホテルを巡るのは難しいかもしれませんが、気に入ったものを探し出しておくと効率よく回ることができます。

カジノではポーキーマシーンやスロットルマシーンで気軽に楽しもう

ラスベガスは元々「カジノ」として作られた所です。不正な賭博が行われないよう、厳しい規制が敷かれているので一つの娯楽として気軽に楽しむことができます。日本ではまだまだカジノへの抵抗があると思いますが、ラスベガスにいるときぐらい、トライしてみたいですね。
gettyimages (37727)

ラスベガスにはポーキーマシーンやスロットルマシーンなどがずらりと並び小額で楽しめるのがうれしいです。使う額を決めて、あまり深刻にならないように楽しむのがコツ。
37 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バルト3国は世界遺産の街!おすすめ観光スポットをご紹介

バルト3国は世界遺産の街!おすすめ観光スポットをご紹介

「バルト三国」はヨーロッパ北部にあるエストニア、ラトビア、リトアニアの3国の総称です。 3国間の移動がしやすく、治安も良い、食事も美味しいおすすめ観光地として注目されています。そんな中世の趣が残るバルト3国の、おすすめ観光スポットを紹介します。
10連休は四国1周ドライブ旅行に決まり!見所やグルメ紹介

10連休は四国1周ドライブ旅行に決まり!見所やグルメ紹介

今年の10日間のGWには、5泊もしくは6泊かけて四国1周を車で回ってみるのはどうでしょう。四国は海に囲まれていますが、内陸には険しい山岳地帯もあり、また歴史の長い建物もあります。見所の多い四国1周ドライブの旅。おすすめの観光スポットと各県の郷土料理をご紹介します。
シドニー観光ベストシーズンは?おすすめ絶景や豪華クルーズ5選

シドニー観光ベストシーズンは?おすすめ絶景や豪華クルーズ5選

世界3大美港の一つに数えられるオーストラリアのシドニー。日本がゴールデンウィークの5月、オーストラリアではイースターも終わり静かな時期を迎え、気候的にベストシーズンになります。今回は魅力いっぱいのシドニーの観光スポット5選をご紹介します。
富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

ドバイは今や、ニューヨークや東京よりも訪れる人が多いと言われる、アラブ首長国連邦の最大都市です。亜熱帯に位置するドバイは、冬でも20度以上の温かい日が続きます。その中でもベストシーズンは遊泳ができるようになる3月。注目のドバイ観光の魅力に迫ります。
沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄観光は夏のイメージがありますが、沖縄の3月は海をいち早く楽しめる「海開き」や「花のカーニバル」「イルミネーション」など、見どころが豊富です。気温が20度近く上がり、雨が比較的少ない春の季節だからこそ体験できる、沖縄のイベントを紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT