2018年5月30日 更新

成功した個人投資家が駆使する手軽な分析方法

個人投資家として成功する人には様々なタイプの人がいますが、共通する特徴は分析力が高いことです。限られた時間の中で気軽に誰でもマネできるスタートできる分析方法をお伝えします。

gettyimages (15414)

2018.5.30

基本は「ノリ」

istockphoto (15408)

個人投資家として成功するには、「ノリ」をおすすめします。知らないコトに出会ったらまずは「ノリ」でトライすること。例えば、流行りの食事を食べてみる、行列のお店に行ってみる、マニアックなアプリを使ってみるなど。そんな難しいことではありませんが、投資に資金が回せる年齢になると、なぜか「だいたい想像できるからいいよ〜」など面倒くさがることが多いはずです。でも、ここで面倒くさがっているようでは大きく機会を損失しているといえます。
では、ノリでトライすれば何が見えるというのでしょうか。そこで見えるのは、「ギャップ」です。この時のギャップとは「期待(予想)と現実の差」。このギャップこそが、投資のヒントに直結しています。例えば、安いのに美味しい、安いのに量が多い、想像以上に辛い、美味しくないのにくせになる、など。私達はこのようなギャップが大きいときこそついついハマってしまいます。そうなんです、このギャップこそお店の価値と言えます。食いしん坊なので、すべての食事の例えになってしまいましたが、食事を通してでも経験を繰り返えせば企業のギャップ=ビジネスモデルを分析する力が備わってきます。
しかし、ギャップを感じたままでは活かすことはできません。
私達は感じたギャップの原因を、
・値段設定によるものなのか
・サービスによるものなのか
・世の中にないものなのだからか
・既成概念が浸透しているものかのか
といったように感覚ではなく、理由を明確にして分類および分析することで企業の弱み強み(SWOT)分析が自然と出来るようになります。
gettyimages (15410)

次にこのお店が持つギャップが、
・味的にだれでもマネができないのか?
・設備的にだれでもマネできないのか?
・特許的にマネできないのか?
・立地的にマネできないのか?
といった観念でギャップを見ていくと、
そのお店の持つ参入障壁(=他社がマネするためのハードルの高さ)が分析できるようになります。
gettyimages (15412)

さらにさらに分析力を高めるには、この参入障壁が高いことで安心してはいけません。
参入障壁が高ければ(=他の会社が入り込む余地が少ない)、その裏返しとしてそのお店は初期費用が高くかかっている可能性が高いからです。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

パラレルキャリアとは?第二の名刺を持ち「生きがい」を見つける

パラレルキャリアとは?第二の名刺を持ち「生きがい」を見つける

「パラレルキャリア」をご存知ですか?働き方改革の推進に伴い、政府は副業・兼業の普及を促進する動きを見せています。政府が作成するモデル就業規則を、2018年1月に副業禁止から容認する規定へと改定しました。 今回は、パラレルキャリアにスポットを当てて「働く喜び・生きがい」について考えます。
顧客とつながるマーケティング!コミュニティ・マネージャーとは(最所あさみさんインタビュー)

顧客とつながるマーケティング!コミュニティ・マネージャーとは(最所あさみさんインタビュー)

マスを対象にした広告宣伝で本当に顧客の心をとらえられるのか?その問いに答える形で、今コミュニティを軸にしたマーケティング手法に注目が集まっています。その中心で活躍するのが「コミュニティ・マネージャー」。それはどんな役割なのか、その特徴について、自身もコミュニティ・マネージャーとして活躍している最所あさみさんにお話を聞きました。
人生100年時代に注目される農業✕テクノロジー「アグリテック」とは?

人生100年時代に注目される農業✕テクノロジー「アグリテック」とは?

田舎暮らしに憧れ、いつかリタイアしたら家庭菜園をやってみよう…と思っている人も少なくないようです。 その一方で、既存の農家は存亡の危機です。重労働に加え、収入の不安定さなどの理由から後継者がいなくなり、外国人の労働力に頼る農家が増えています。
農業体験ツアーが世界各地で静かなブーム! オーストラリアの人気ツアーを紹介

農業体験ツアーが世界各地で静かなブーム! オーストラリアの人気ツアーを紹介

農業体験ツアー、またはアグリツアリズムと呼ばれるバカンスの過ごし方が世界各地で静かなブームを呼んでいます。これは農場や牧場などを訪ねそこでの仕事を見学したり実際に体験することですが、ただ見学や体験をするだけでなく、「楽しむ」要素が含まれていることが大事です。世界には数ある農業体験ツアーがありますが、筆者が現在在住中のオーストラリアの場合を例に農業体験ツアーの魅力をご紹介します。
事務職だけどプライベートはクリエイティブ――オンラインサロンでなりたい自分になる自分磨きの方法

事務職だけどプライベートはクリエイティブ――オンラインサロンでなりたい自分になる自分磨きの方法

東京の一部、インターネット界隈で、今オンラインサロンが異常な盛り上がりを見せています。その目的は、知識を得ることから、交流し、アクティブにアウトプットすることまでさまざま。なぜ今オンラインサロンに人が集まっているのでしょうか。その魅力に迫ります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

渋谷 豊 渋谷 豊