2020年5月6日 更新

希少価値を上げると年収が◯倍にも跳ね上がる話

お金を稼ぎたい!自由な時間が欲しい!と口にする方は多くいますが、そのためにどんなチャレンジをしていますか?理想が現状でないのであれば何かを変える必要があります。今回は自身の理想に近づくために必要な希少価値を上げる考え方について3つのステップでお話しします。

gettyimages (53669)

2020.5.7

あなたの労働単価はいくらですか?

給料や年収を上げるためにまずやるべきことは、現状把握です。これは会社員の方もフリーランスの方も当てはまると思いますが、まずご自身の労働単価がいくらかを把握する必要があります。私が会社員の頃は全く意識してませんでしたが、会社員は「再生産コスト」という考え方で毎月の給料が決まってます。だから毎月の給料は●●円と基本決まった額が支給されます。
ここでお伝えしたいことは、現在のあなたの労働単価(時給)はいくらですか?ということです。私の新卒時代を例を出しますと、毎月の給料が30万円くらいでした。(※見込残業でした)
1日8時間+残業4時間の12時間毎日労働しており、月に約20日出社すると考えると、30万円÷(12時間×20日)=【1,250円/時】となります。これは一つの目安として考えて頂きたいのですが、時給1,250円って学生時代のアルバイトとほぼ同じです。これが良し悪しではなく、しっかりと現状の自分の労働単価を把握することが年収を上げるために大事なことです。
次に、自身の価値を上げる考え方について3つのステップに分けて説明します。

STEP1:戦う場所を選定する

gettyimages (53670)

みなさん「いつまでに年収いくら欲しい」とぼんやりと目標設定はあると思います。その目標に向けて必要なことは、先ほどの現状を把握することに加えて「どこを主戦場にするか」を決めることです。世の中は何事も需要と供給のバランスで成り立っていることは明らかであり、現代の情報やスキルがありありふれている中で特に意識すべきことです。またこれは私がフリーランスになり個人で仕事をいただくようになってから強く感じますが、常に置かれた環境やコミュニティ・チームの中で需要と供給のポイントを把握する必要があります。求められている需要に対してどのポイントで「自分の価値」を最大化することが出来るのかを考え、供給し続けることが最も大切です。
もう少し分かりやすいお話をすると、私はよくキャリア相談を受ける時に「営業が得意なら、営業が弱い会社に行こう」という話をします。最初は表情が「???」になりますが、転職を検討する場合かなり大事になります。なぜならば、営業が出来る人が営業が強い会社に行っても、周りに営業が出来る人が多く自分の価値を最大化することは極めて難しいからです。「自分の価値を最大化」する上で大事なことは、希少性を出すことです。そのためには、営業が弱い会社(=営業の需要がある環境)で自分の強み(=ここで言う今まで培ってきた営業力)を発揮することで希少性が生まれ、自分の価値も上がります。

STEP2:再現性を持たせる

gettyimages (53672)

少しずつ自分の価値が何かが可視化されてきた頃かと思います。現状を把握し主戦場を決めた次に大事なことは「再現性を持たせる」ことです。これはどんな環境でも自分の価値を発揮し続け、希少人材でい続けることが大事になってきます。また再現性を持たせるためには、どんな環境でも常に需要と供給を把握し、環境に適応し続けることが必要になります。
ここで私のフリーランスになってからの1年間を例に挙げ少しお話しします。
前職はWEB広告会社で新規営業と広告運用の仕事をメインで行なってました。元々の私のスキルは「営業力」と「WEB広告運用力」になります。ただ、冒頭でお話しした現状の収入と理想の収入を比べた時にもっと仕事に幅を持たせる必要がありました。
そこで、ご縁でいただいた仕事の中に「企画や営業推進力」が求められるものがありました。企画や営業推進の業務経験は過去になかったですが、私は請け負うことにしました。
仕事では企画や営業推進のスキルが求められており(需要)、私の過去の営業としての提案・企画経験や営業現場での経験を評価いただき、チャレンジする事になりました(供給)。それだけに留まらず、ここでの営業推進経験を企画のディレクション経験(物事を促進させることは同じ)と置き換え自分を営業し、現在では別プロジェクトのプロジェクトリーダー(ディレクション業務)を担っています。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ギグワークとは?時間もお金も自由になる|自分をコンテンツ化する働き方

ギグワークとは?時間もお金も自由になる|自分をコンテンツ化する働き方

不安定な世情の中で、現在の生き方を見つめ直す岐路に立っている人が多いのかもしれません。昨今、よく耳にするギグエコノミーというあり方に注目が集まっています。 長倉顕太著『GIG WORK』 より、元・編集者が語る人生100年時代の自分をコンテンツ化する働き方をご紹介します。
フリーランスに転身し8カ月で年収1,000万円を超えた話

フリーランスに転身し8カ月で年収1,000万円を超えた話

「働き方改革」という政府の取組みにより、昨今では会社だけに留まらず複業(副業)を始めたり、フリーランスに転身する人々が増えている。そんな中、フリーランスに転身し8カ月目で年収1,000万円を超えた筆者の経験や気づきを連載していきます。
自分らしく幸せに生きるために知っておくべきお金と働き方の関係性

自分らしく幸せに生きるために知っておくべきお金と働き方の関係性

激動の2020年、日本はこれからいろいろな出来事が控えています。働き方も大きく変化している今、私たちは幸せに対する価値観をどう構築していけばいいのでしょうか。 新井和宏著『幸せな人は「お金」と「働く」を知っている』 より、知っておくべきお金や働き方の捉え方についてご紹介します。
20~30代で早期リタイアする“FIRE”族の暮らし方・人生観とは

20~30代で早期リタイアする“FIRE”族の暮らし方・人生観とは

アメリカでは、20代、30代の若さで職業生活を早期リタイアし、働くことに縛られずに生きる「FIRE」のムーブメントが起きています。貯金があり支出を抑えれば「4%ルール」で生活していけるといいますが、彼らはどんな暮らし方をしているのでしょうか?
仕事のパフォーマンスを上げる 持つべき資本家マインドセットとは

仕事のパフォーマンスを上げる 持つべき資本家マインドセットとは

お金と働き方に縛られない生き方が何かと賞賛されています。サラリーマンとして働いている場合、実生活においてどんなマインドを持っていけばいいのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

笹本康貴(ささもとこうき) 笹本康貴(ささもとこうき)
お金の教養講座
お金と投資のセミナー情報(無料)

お金の教養講座

おすすめ

お金の教養講座

⼤⼈として知っておきたいお⾦の知識。
⼈⽣そのものを充実させるためのお⾦の基礎講座

「ビギ卒」株式投資セミナー

どんな株価相場でも、チャンスに変えて
安定した利益が出せる投資家になるための講座

お金の教養講座 for woman

ランチ時間にサクッと気軽に学べる⼥性のための
マネー⼊⾨講座です。


ファイナンシャルアカデミー公式SNS