2019年11月19日 更新

世間一般の考えに同調しない「逆張り思考」で人生が変わる理由

どれだけ一生懸命働いても、節約に励んでいても思うような生活を実現できないと思うことはありませんか。人は無意識に、世間一般の考えに同調し生活をしています。節約もそのひとつですが、今回は投資、しかも“逆張り思考”をおすすめする理由を説明します。

gettyimages (24585)

2018.11.6(2019.11.19更新)

世間一般の考えは本当に正しいのか?株式相場に例えると

gettyimages (24555)

世の中は人の考えや行動で動いています。それが正しいのかどうかは自分たちで判断できませんし、コントロールもできません。流行り廃りがあるのも、大勢の考えが波のように移り変わることが原因であるとも考えられます。

これはまるで、株価の上下動に似ています。株価は常に変動し、上下動を繰り返しています。そして上昇の流れに乗って売買するのを順張り、逆に下落を利用して売買することを株式用語で「逆張り」と呼びます。株価が上昇している時に株式を買えば、さらなる上昇で利益を得ることができます。これが順張りです。
ただし上昇はいつか下落に転じますし、順張りは時に高値掴みをすることがあります。そこで株価上昇時に“逆張り”で売りポジションを作り、下落に備えることも必要です。人生も同様に、世間の流れに逆らう“逆張り思考”をすることで、一歩先を歩むことができます。

景気の良さが実感できないデフレ経済

gettyimages (24554)

日経平均株価は2019年11月に2万3000円を超える高値を記録しました。しかし景気のよさを実感できない人も多いと思います。これは日本でデフレが長く続いているためです。デフレとは物価が下落することですが、その結果給料が下がり消費を抑えるためにさらに物価が下がるスパイラルが続きます。
このような状況でモノを売るためには、コスト削減が不可欠です。しかしコスト削減で対応できないとなれば偽装や不正なども発生しやすくなります。 このような経済状況から抜け出すためには、デフレ脱却が必要です。しかし消費者としては同じ商品で価格が違う店舗があれば、どうしても安い方を買うことになるでしょう。では、そこをあえて高い価格で買う“逆張り”をすると考えるとどうでしょう。

逆張り思考で生まれるもの

gettyimages (24567)

同じ商品をわざわざ高く買う意味がわからない、そんな声も聞こえてきそうです。もちろん、そう思うのが普通ですし間違ってはいません。しかし、あえてここは高く購入するためにはどうすればよいのか考えてみましょう。
あえて余計なお金を払うのですから、それなりの価値があるお店を選ぶことが必要です。では、わざわざ高いお金を払う価値のあるお店とはどのようなものでしょうか。
高値で販売するお店は何かしらの価値を提供していると考えるのが自然です。例えば有料会員限定の商品やセール、ポイント優待などの仕組みを持っていて一般会員が割高になるのかもしれませんし、安い手数料で宅配サービスをしているのかもしれません。あるいは品質のよいものを揃えて、安心感を与えている場合もありますし、余裕のある店員のサービスが良い場合もあります。さらに安売りをすることでどんな弊害があるのかがわかるかもしれません。
毎回苦労して安売りをしている店の情報を集めるより、1つのお店の有料会員になればもっと得だ、という事実に行き当たるかもしれません。「高く売っている店を利用してみよう」という逆張り発想の結果、単に安売りのお店を探しているよりも物事を観察する力、洞察力が鍛えられるようになります。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

いい人になるほど嫌われる?いい人をやめ、自分を休ませるヒント

いい人になるほど嫌われる?いい人をやめ、自分を休ませるヒント

「いい人」として頑張っているのに、都合よく使われて感謝もされない。理不尽な思いをして悩みが深くなっているとしたら、どんな心の切り替え方をすれば良いのでしょうか。 大嶋信頼著『「ひとりで頑張る自分」を休ませる本』 より、自分自身を優先させる考え方をご紹介します。
「起業するなら京都がいい」と言える10の理由

「起業するなら京都がいい」と言える10の理由

ベンチャーは東京での起業が多いのですが、「京都」もなかなか点数は高いです。交通の便の良さ、国際的知名度、モノづくりの伝統、「知の集積」、多様性やチャレンジ精神を尊ぶ風土、コンパクトシティ、コストの安さ、手厚い起業支援などのメリットがあります。
今すぐできるマネーハック|スタバのフラペチーノで衝動買いを防ぐ

今すぐできるマネーハック|スタバのフラペチーノで衝動買いを防ぐ

お金の使い方に気をつけていても、ついつい無駄遣いをしてしまうということがあります。ストレスがたまって衝動買いをしてしまったり、無意識に使っているうちにどんどんお金が減ってしまっていたり。 しかし、ちょっとしたライフハックをお金の分野に取り入れることで、無駄遣いを防ぐことができるようです。 山崎俊輔著『大人になったら知っておきたいマネーハック大全』 より、お金の問題が解消できるすぐにできそうなマネーハックをご紹介します。
お金 |
2020年、国内ニーズ高まる「やさしい日本語」とは?訪日客対応の解決策!

2020年、国内ニーズ高まる「やさしい日本語」とは?訪日客対応の解決策!

世界で最も話される言語は中国語です。インバウンド対応でも外国人労働者対応でも重要度が増しそうですが、習得が大変です。外国人とのコミュニケーションの手段として東京五輪に向けて普及が図られている「やさしい日本語」なら、楽にマスターできそうです。
「いつかは住みたい」オックスフォードでの生活費

「いつかは住みたい」オックスフォードでの生活費

オックスフォード大学で知られるイギリスのオックスフォードは、同名州の州都。大学を中心に発展し、イギリスの歴史や伝統が残る学園都市です。そんなオックスフォードはいったいどんな所で、住んだらどれくらいの生活費が掛かるのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部