キャリア

キャリア

仕事は、人生最大のエンターテインメント。そんなふうに思って毎日の仕事に望めたら最高に楽しいですよね。 自分らしい仕事、自分らしいキャリアを見つけて人生を楽しみたい人にSTAGE流のヒントを贈ります。

仕組み仕事術 仕組み仕事術

流される力 流される力

TIME DESIGN(タイムデザイン) TIME DESIGN(タイムデザイン)

キャリアの記事 最近投稿された記事

働き方改革の成功事例にはワクワクがある

働き方改革の成功事例にはワクワクがある

【キャリア】
働き方改革関連法が施行されて、はや半年。あなたの会社ではどんな改革が進んでいますか?「ノー残業」や「有給取得の強化」が一般的な最初の取り組みですが、この記事では大胆な改革をおこなった企業を紹介します。
仕組み化のポイントは?仕事効率化のための仕組み作り

仕組み化のポイントは?仕事効率化のための仕組み作り

【キャリア】
仕事の無駄を省きたいと思っても、どうやって省けばいいか分からないことも多いのではないでしょうか。無駄を省いて仕事を効率化するのにおすすめなのが「仕組み化」です。この記事では仕組み化のポイントやメリットなどについて解説します。
社員のモチベーションを上げる方法とは?社内ニートにしないために

社員のモチベーションを上げる方法とは?社内ニートにしないために

【キャリア】
社員・メンバーのモチベーションを上げるためにどうすれば良いか、頭を悩ませる経営者・リーダーは少なくないでしょう。モチベーションが低い組織で生産性を上げることは覚束ないし、社内ニートを増やすことにもなりますね。社員のモチベーションを上げる方法を考えます。
“アート”が身近にあるオフィスはビジネスに好影響をもたらすのか?

“アート”が身近にあるオフィスはビジネスに好影響をもたらすのか?

【キャリア】
オフィスにアート作品を飾る会社が増えています。IT関連企業が現代アート作品を展示するパターンが多いようです。心地よい空間で右脳が刺激されてクリエイティブなアイデアが浮かぶといいます。そこで働く社員の評判は上々で、今後ひろがりをみせそうです。
経営計画づくりに社員を参加させたら経営者意識を持てるようになる?

経営計画づくりに社員を参加させたら経営者意識を持てるようになる?

【キャリア】
「経営計画」の策定に一般社員を参加させ、その意見を取り入れる会社が増えています。社員が経営者意識を持ち、仕事のやらされ感が減り、目標達成に向けてやる気が出て業績にも好影響が出るといいます。指示待ち族も自ら考えて動ける人材に変わるそうです。
良い会議は「30分、少人数、資料は1枚」段取りとネクストステップが重要

良い会議は「30分、少人数、資料は1枚」段取りとネクストステップが重要

【キャリア】
『最高品質の会議術』を著した前田鎌利氏は会議の生産性をアップさせるためには、「30分以内に終える」「参加者は少人数に絞る」「主要資料は1枚だけ」「段取りに手間と時間をかける」「報告にネクストステップを加える」という5つのポイントがあるといいます。
手帳でのタスク管理の方法とは?無理なく仕事の効果を上げるコツ

手帳でのタスク管理の方法とは?無理なく仕事の効果を上げるコツ

【キャリア】
手帳を使ってのタスク管理はアナログな方法ですが、実は最も効果的だったりします。デジタルツールを活用したタスク管理に手を出しても、私も含め結局は手帳でのタスク管理に戻ってくることも珍しくありませんね。手帳での効果的なタスク管理の方法やコツを紹介します。
自分から売り込まない 人生100年時代に小さく始める大人の週末起業

自分から売り込まない 人生100年時代に小さく始める大人の週末起業

【キャリア】
人生100年時代、定年後に少しでも自分で稼ぐ力をつけておきたいと考え始めている人は多いのかもしれません。とはいえ、何をどう始めたらいいのかがわからないという一面もあることでしょう。 藤井孝一著『大人の週末起業』より、大人が始めるにあたって知っておきたい週末起業の考え方をご紹介します。
Evernoteを仕事で活用する方法|効率が上がる使いこなしのコツ

Evernoteを仕事で活用する方法|効率が上がる使いこなしのコツ

【キャリア】
2010年頃には非常に話題となったデジタルノートEvernoteですが、価格改定があったり、Google keepなどの競合製品が話題になるなどして、いまでは下火になっているようにも思えます。今回は、Evernoteの使いこなしについてご紹介します。
仕事ができる人の特徴は?できない人にならないための注意点4つ

仕事ができる人の特徴は?できない人にならないための注意点4つ

【キャリア】
仕事をスピーディーかつ正確にこなす人には憧れるものです。そんな「仕事のできる人」にはいくつかの共通点があります。反対に、仕事ができない人にも特徴があるようです。それぞれの特徴を把握して、職場で意識して動くことで仕事のスキルアップができます。
マルチタスク能力は自慢にならない?脳への悪影響と生産性の低下

マルチタスク能力は自慢にならない?脳への悪影響と生産性の低下

【キャリア】
「マルチタスク能力がある人ほどビジネスパーソンとして優れる。」私たちは長年このように思い込んできました。マルチタスク能力を身に付けたいと願う方も少なくありませんね。ところが、最近の研究結果では、マルチタスク能力は脳へ悪影響を及ぼし、生産性も下げるそうです。
包括信託 フレームワーク⑤〜⑦を繰り返す

包括信託 フレームワーク⑤〜⑦を繰り返す

【キャリア】
自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」より定期連載スタート。
チームワーク力=協調性ではない?団結力を高めるためにすべきこと

チームワーク力=協調性ではない?団結力を高めるためにすべきこと

【キャリア】
チームワーク力と協調性は決してイコールではありません。メンバーが同じ目標に向かって力を合わせることが求められます。チームワーク力を高めるための理想のチームとは、リーダーやメンバーの心構え、企業の取り組みなどを解説します。
アウトプットで試されるリベラルアーツ力|企業が期待する教養

アウトプットで試されるリベラルアーツ力|企業が期待する教養

【キャリア】
クリティカル・シンキングの力や国際性が重視されるビジネス環境となった今、リベラル・アーツ研修や講習に参加する社会人が増えています。リベラル・アーツの知識を深めることも大切ですがその知識をアウトプットする力が重要です。
パーソナルブランディングとは|会社員にも必須の時代が来る!

パーソナルブランディングとは|会社員にも必須の時代が来る!

【キャリア】
近年注目が集まっている「パーソナルブランディング」。個人をブランド化するということでフリーランス・起業家などに必要だと考えられる一方、会社員にも重宝するポイントがたくさんあります。どのように活用するといいのでしょうか?
湊音 |
217 件

キャリアで人気のキーワード