2018年5月29日 更新

世界幸福度No.1デンマークに伝わる魔法の言葉 『ヒュッゲ』とは⁉

デンマークと言えば、国連の世界幸福度調査で何度もNo.1になってきた常連国で、世界最高レベルの社会保障が受けられることで有名な国。しかし、その分税金は世界最高レベル、天候は雨や曇りが多くどんよりした気候。他の欧州の国々と比べて環境面で優れているとは言えないのです。そこで、研究者たちが注目したのがデンマーク独自の価値観『ヒュッゲ』だったのです。

thinkstock (13114)

2018.4.13
北欧デンマークに伝わる“ある言葉”が世界的に注目されているのをご存知でしょうか? その言葉とは『HYGGE』。これで『ヒュッゲ』と読むのですが、日本語や英語では簡単には訳すことができない概念で
・心地よさ
・人と一緒にいるときに感じるぬくもり
・不安のない状態
などなど、様々なニュアンスを含む言葉なのだそうです。この言葉がタイトルの『ヒュッゲ 365日シンプルな幸せの作り方』が出版されると、ヨーロッパを中心に世界30か国以上で重版!ついに日本にも上陸を果たしました。
今回は、知られているようで知らない国デンマークの人々の「幸せの価値観=ヒュッゲ」について学んでみましょう!

「ヒュッゲ!」と言わずにいられないデンマークの人々

gettyimages (13124)

デンマークに伝わる「ヒュッゲ」という言葉。その言葉が簡単には言い表せないことは紹介しましたが、実際人々は日常でどのように使っているのでしょうか?その一例が紹介されていました。それによると、
「なんてヒュッゲな部屋なの!」「あなたに会えるなんてヒュッゲだわ!」「ヒュッゲな時間を過ごしてね!」――と、こんな感じ。
なんだか日本の「ヤバい」のような最近の流行語にも思えてきますが、実はデンマークでは1800年代初頭から使われる歴史ある言葉。幸せの価値観として深く浸透しているのだそうです。さて、なんとなくヒュッゲの使い方は分かったところで、次は彼らが「これぞ最高のヒュッゲだ!」と感じることを紹介しつつ、我々日本人も幸せに近づくコツを学んで行きましょう。

モノへのこだわり。「キャンドルを灯せばヒュッゲがやってくる」

gettyimages (13140)

デンマークの人々に、「ヒュッゲと聞いて思い浮かべるものは?」と聞くと、実に85%の人が「キャンドル」と答えるそうで、なんと1人当たりのキャンドル消費量は年間6キログラム!これは世界で断トツNo.1の数字なのだとか!それだけデンマークの人々は照明で部屋の雰囲気を演出することに幸せを感じ、重要視しています。さらに、世界的にも有名な照明デザインがいくつも生まれており、学生の質素な部屋でも照明だけは良い品を使っていることも多いのだとか。
さらに、毎日過ごす部屋のインテリアは木製の物やヴィンテージのアイテム、触り心地の良い物をチョイス。これらも「ヒュッゲなもの」の代表格。職人の手仕事や素材の良さを大切にする日本の美的感覚にも通じるものがありますが、これは北欧インテリアが日本で流行していることにも関係があるのかもしれません。
つぎに、デンマークの人々が大切にする「ヒュッゲな時間の使い方」について。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

プライベートを充実させる時間管理のコツ 時間泥棒を捕まえろ!

プライベートを充実させる時間管理のコツ 時間泥棒を捕まえろ!

仕事は順調なのに達成感がない、休日なのに何もかもがおっくう。その原因はプライベートの充実をないがしろにしているからではないでしょうか?プライベートの幸福度を上げるタイムマネジメントスキルを身につけましょう。
日々のくらしで感じる幸せとお金の関係

日々のくらしで感じる幸せとお金の関係

作家群ようこさんのロングセラー、れんげ荘シリーズのファンです。主人公のキョウコは有名広告代理店を45歳で早期退職し、都内の古い安アパート「れんげ荘」に引っ越す。貯金を取り崩し毎月10万円でこころ穏やかに暮らしていこうとする。そこにはささやかだけれど幸せがある。とても心温まる物語が好きなのです。
お金 |
丸の内OL流~海外旅行をちょっとお得にする4つの方法!

丸の内OL流~海外旅行をちょっとお得にする4つの方法!

こんにちは、まるねぇです。 夏休みシーズンになりましたね! お盆休みを活用して、海外旅行に行く予定の人も多いのでは?
本当に心地よい部屋を作る3つのコツ|休日を気持ちよく過ごせる

本当に心地よい部屋を作る3つのコツ|休日を気持ちよく過ごせる

初めまして。整理収納コンサルタントの須藤昌子です。働くビジネスパーソンのために、休日を気持ちよく過ごせるお部屋の作り方や、お仕事の効率が上がる整理収納のコツについて連載していきます。今回は、心も体も休まる、心地よいお部屋作りのコツをご紹介します。
本物のお金持ちのライフスタイルは地味そのもの!その理由は?

本物のお金持ちのライフスタイルは地味そのもの!その理由は?

莫大な資産を持つお金持ちほど、実は生活は地味なものです。しかしこれは、無意味に節約をしたりお金を出し惜しんだりしているわけではありません。そこにどのような理由があるのかを知ることで、お金持ちになる秘訣がわかるかもしれません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部