2018年2月28日 更新

若くして富裕層になったスティーブ・ジョブズとビル・ゲイツの共通点

若くして富裕層になる人には、一定の共通点が存在するといわれています。では真逆の思想を持った者同士でもその条件に当てはまるのでしょうか。

gettyimages (7083)

gettyimages (7085)

2017.11.20
スティーブ・ジョブズとビル・ゲイツの人生をたどり、一見真逆に見える2人の共通点を探っていきましょう。

スティーブ・ジョブズとビル・ゲイツはどうして不仲になった?

不仲であることで有名なこの2人ですが、元々は同盟を組んでいました。
2人の間に亀裂が入ったのが、後にゼロックス問題と呼ばれる事件です。ジョブズはゼロックス社の技術を使用し、自身の製品を世に送り出す準備をしていました。
ところがゲイツはジョブズに何の相談もなく、ゼロックスの技術を用いたWindowsを発表してしまいます。

元々、2人の性格や物作りに対する姿勢は違っており、ジョブズが職人ならゲイツは商売人の傾向が強いところがありました。どちらにしろ、いずれは問題を起こしていたのかもしれません。
性格や物作りに対する姿勢の違いなど真逆の性質を持った2人ですが、実は多くの共通点を持っています。

幼少時代から勉強熱心だった2人

幼少時代のジョブズはとても手がかかる子どもといわれ、小学校時代は授業中に花火をするなど問題行動が目立ちました。

1965年に女性教師との出会いにより勉学に目覚め、11歳の年齢ながら知能検査で「高校2年生レベル」と判定され、中学に飛び級で入学しています。
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お金持ち職業のトップは「経営者」?弁護士も芸能人も苦戦中

お金持ち職業のトップは「経営者」?弁護士も芸能人も苦戦中

お金持ちの職業と聞いて、どのようなものを思い浮かべるでしょうか。結論から言えば、企業経営者・幹部が圧倒的に多く、開業医がそれに続きます(開業医は医師であると同時に経営者でもありますね)。一方、お金持ちの弁護士や芸能人、プロスポーツ選手などは極少数です。
夏の過ごし方でわかる富裕層の3つの習慣

夏の過ごし方でわかる富裕層の3つの習慣

もう数日もすると彼岸を迎えますね。彼岸を過ぎると急に秋らしくなりますが、その前に今年の夏の過ごし方を振り返りつつ良い習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。今後の過ごし方のヒントになるかもしれません。
お金持ちは言葉を選んでいる!金運を逃す口グセには要注意?

お金持ちは言葉を選んでいる!金運を逃す口グセには要注意?

お金持ちの成功者ほど言葉を大切にする、としばしば耳にします。「言霊(ことだま)」とも言われ、言葉には想像以上のパワーがあると言われます。そうであれば、お金持ちを目指す人が使ってはいけない言葉もありそうです。今日は、お金持ちが避けている言葉を調べてみました。
なぜ富裕層はゴルフをするのか|情報収集でき人柄も見定められる?

なぜ富裕層はゴルフをするのか|情報収集でき人柄も見定められる?

ゴルフと言えば富裕層の趣味、と巷間では思われているフシがあります。確かに、紳士のスポーツとも言われ、比較的お金もかかりますし、汗だくになってプレーするものでもありませんね。それでも、富裕層にとってのゴルフとは、実益に適ったスポーツなのです。
アメリカの超富裕層が富裕税を希望するわけ

アメリカの超富裕層が富裕税を希望するわけ

日本では10月から消費税が10%と増税が予定され、税金についての話題も多い中、アメリカでは19人の超富裕層たちが富裕層に特別課す「富裕税」の導入を2020年の大統領選候補者に嘆願しました。あえて自分たちへの更なる課税を希望する一部超富裕層達の考えとは。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部