2019年5月14日 更新

心に響く海外ドラマ・アニメ・映画の名言 きっと人生に役に立つ!

海外で知られる英語の名言は数多くあります。今回は海外ドラマ・アニメ・映画などに散りばめられた、比較的気軽に使える名言を紹介しましょう。忙しい日々の生活の中で自身を見失いそうになったら、一息つきながら思い返してみてください。少しだけゆとりが生まれるかも知れません。

「SLAM DUNK」は日本を代表するアニメ作品の一つですが、昨今は海外でも大人気を博しています。台湾や中国の10〜20代の学生などと会話してみると、この高校バスケットボールを主題にしたアニメに男女とも詳しく、しばしば驚かされます。東京を旅行する際、わざわざ湘南エリアにまで足を伸ばし、この作品の舞台である江ノ電沿線を訪ね歩く子もいるほどです。この名言は対戦チームの堂本監督が発した台詞なのですが、ビジネスシーンにもプライベートシーンにもシックリくる名言ですね。しかし、飽く迄も敗因分析と、その対策ができていることが前提での財産でしょう。

海外映画に見る英語の名言を2つ

最後に、海外映画に見られる英語の名言を2本紹介しましょう。映画は国内作品、海外作品を問わず、まさに名言の宝庫ですね。
『You can't handle the truth!!(お前なんかに本当のことが分かってたまるか!)』
この短い名言は、軍事法廷を舞台にした映画「ア・ヒュー・グッドメン」の中で、トム・クルーズ演じる法律家に責められた軍人が思わず吐き捨てる台詞です。命を賭けて最前線で戦ってきた身にとっては、温々(ぬくぬく)と後方でロジックをいじくり回している法律家などに、そう簡単に戦場の真実なんて説明できるものではない、という心情を吐露した名言なのですね。まさに、兵士は黙して語らずです。米国では、この台詞がCMなどでパロディにされました。奥さんや彼女に責められた時に使っても、窮地を脱する名言?になるかは保証できません。
『She handled life like it was easy. Always. Even when it wasn't.(彼女は悠々自適に生きていたよ。いつでも。辛い時でさえも)』
映画「マイ・インターン」の主人公は、女性CEOとして多忙な日々を送るジュールズです。社会的取り組みの一環として、シニアインターンのベンを雇います。人生の先輩であるベンから、ジュールズは心の琴線に触れる多くの学びを得ます。この短い英語の名言は、ベンが亡き妻のことを語るシーンに出てくるもの。辛い日々でも、そんなことをおくびにも出さずに生きることは、生易しいものではありませんね。ベンの奥さんに対する感謝とリスペクトの気持ちが伝わってくるような短い名言です。ここでも、漠然とした状況を表す"it"が登場します。

Kenneth S

総合商社のIT戦略担当からIT系ベンチャー企業の経営補佐などを経て、現在は海外在住の個人投資業。時折、物書きもしている。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

丸の内OL流~海外旅行をちょっとお得にする4つの方法!

丸の内OL流~海外旅行をちょっとお得にする4つの方法!

こんにちは、まるねぇです。 夏休みシーズンになりましたね! お盆休みを活用して、海外旅行に行く予定の人も多いのでは?
本当に心地よい部屋を作る3つのコツ|休日を気持ちよく過ごせる

本当に心地よい部屋を作る3つのコツ|休日を気持ちよく過ごせる

初めまして。整理収納コンサルタントの須藤昌子です。働くビジネスパーソンのために、休日を気持ちよく過ごせるお部屋の作り方や、お仕事の効率が上がる整理収納のコツについて連載していきます。今回は、心も体も休まる、心地よいお部屋作りのコツをご紹介します。
本物のお金持ちのライフスタイルは地味そのもの!その理由は?

本物のお金持ちのライフスタイルは地味そのもの!その理由は?

莫大な資産を持つお金持ちほど、実は生活は地味なものです。しかしこれは、無意味に節約をしたりお金を出し惜しんだりしているわけではありません。そこにどのような理由があるのかを知ることで、お金持ちになる秘訣がわかるかもしれません。
人生の成功者が人間関係を見切るポイントとは

人生の成功者が人間関係を見切るポイントとは

人間関係は、一度構築するとその後は長らく関係が続くケースが多いです。職場などでも、最後まで面倒を見ようと尽力するシーンはよく見られます。しかし、人間関係において見切り力も重要。今回は成功者が人間関係を見切るポイントについて考えていきます。
人生に効く外国人の名言|活力が湧き日々使えるもの9選

人生に効く外国人の名言|活力が湧き日々使えるもの9選

外国人の発した名言は、なぜかストレートに心に刺さることがあります。日本人よりも己の心に素直で、感情表現がストレートな場合が多いためなのかも知れませんね。外国人が発した英語の名言の中でも、使いやすくて、比較的短めのものを今日は紹介してみましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部