2020年1月14日 更新

正月太り解消!年末年始に増えた体重を元に戻す生活習慣を解説

年末年始に食べすぎて太ってしまう人は少なくありません。このような正月太りを解消するためには、生活習慣を元に戻し、運動と食事改善で体脂肪を段階的に減らすことが必要です。今回は、年末年始で増えた体重を戻すための生活習慣について解説していきます。

gettyimages (51307)

2020.1.2

生活リズムを元に戻す

gettyimages (51305)

正月太りを解消するためには、まずは以前の生活リズムに戻すことが大切です。年末年始は「いつもなら食事をとらない深夜に高カロリーの料理を食べてしまった」「寝る時間が朝方にずれ込んでしまった」「続けていた運動をやめてしまった」など、不規則な生活になることが少なくありません。このように生活リズムが崩れると、自律神経が乱れたり成長ホルモンの分泌量が減少したりするため、カロリーが消費されにくくなります。また老廃物の排出機能も低下するため、脂肪を溜め込みやすい体質になってしまいます。そのため正月太り解消の第一歩として、生活リズムを元に戻すことからはじめましょう。床につく時間や食事のタイミングなど、一つずつ意識して戻すようにすると大きなストレスもかかりません。
生活リズムで特に重要なのは睡眠です。年末年始で夜更しが習慣化してしまった場合、床につく時間を戻しましょう。そうすることで、自律神経や成長ホルモンの分泌が安定するため、老廃物の排出機能が高まり体脂肪の燃焼につながります。睡眠時間を元に戻す際は、寝る前にリラックスできる環境をつくることが大切です。半身浴をする、部屋を暗くする、ゆったりした音楽をかけるなどの対策がおすすめです。また、運動をすることで適度な疲労感を感じるため寝付きやすくなるでしょう。なお、スムーズなダイエットのためには排泄の習慣も重要です。トイレに行く時間も戻して、腸内環境の改善につなげましょう。

食習慣を改善する

gettyimages (51304)

年末年始は餅やそば、甘いもの、酒類などに多く含まれる糖質の摂取量が増える傾向にあります。ただ、たんぱく質や脂質の摂取量は決して少なくありません。しかし、全体的に食べる量も増える傾向にあるため、摂取カロリー自体が増えてしまいます。そのため、栄養バランス自体は悪くないものの、糖質の過剰摂取と高カロリー食が続くことが原因で、体脂肪を蓄積しやすい食生活になっているのです。食習慣の改善では、糖質の過剰摂取を解消し全体的なカロリー摂取量を減らすようにします。ここでもストレス対策のため、一つずつ改善するようにしましょう。
まずは糖質の摂取量を減らし、次に栄養バランスに気をつけながら食べすぎにならないように注意します。糖質を減らす際は、アルコールの摂取量を減らす、甘いものを食べない、ご飯や麺類の摂取量を減らすなど、細分化して対策していきましょう。正月太りを早期に解消したい場合は、夕食以降に糖質や炭水化物を摂取しないようにしてください。
カロリー摂取量を減らす際は、肉類や大豆製品に多く含まれているたんぱく質の摂取量が減らないように注意する必要があります。たんぱく質の量が減少すると基礎代謝量も減少し、ダイエットしにくい体質になるためです。食べないダイエットは一時的な効果はあっても、筋肉量が減りリバウンドする恐れがあるため注意してください。

下半身中心の運動習慣をつける

gettyimages (51303)

スムーズに正月太りを解消するためには、運動もあわせて取り入れることが大切です。ポイントは、下半身を中心としたエクササイズで全体的な筋肉量の増加と成長ホルモンの分泌を促すこと。そして腹筋や背筋、腹部のコアマッスルを鍛えることです。
下半身の運動は、「スクワット」で太ももとお尻にある大きな筋肉にしっかり負荷を与えましょう。ただし、運動量を急激に増やすと筋肉痛や強い疲労感が襲ってくるため、運動が続かなくなる恐れがあります。そのため、高い負荷をかけながらも運動量が少ない、スロースクワットを行いましょう。直立して足を肩幅程度に開いた状態から、上体を3秒かけて下ろし5秒以上かけてゆっくり上げてください。10回1セットからはじめ、2セット、3セットと増やしていきましょう。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

寒さや風邪に負けない身体を作る方法とは?免疫力を上げるポイントを解説

寒さや風邪に負けない身体を作る方法とは?免疫力を上げるポイントを解説

「寒くてやる気や集中力が出なくなる」「冬になると風邪をひいて長引いてしまう」など、冬特有の気候に悪影響を受ける人は少なくありません。そこで今回は、寒さや風邪に負けないための、免疫力や抵抗力を上げる身体作りの方法について解説していきます。
冬の乾燥対策に!体の内側から乾燥を予防する方法を徹底解説

冬の乾燥対策に!体の内側から乾燥を予防する方法を徹底解説

湿度が低い冬の季節は「風邪をひきやすくなる」「肌トラブルが起きやすくなる」など、乾燥が原因で様々なデメリットが発生します。そこでおすすめするのが、体内から行う対策です。今回は、冬に最適な体の内側からの乾燥予防法について解説していきます。
自宅で握力強化!前腕を鍛えるトレーニングメニュー5選

自宅で握力強化!前腕を鍛えるトレーニングメニュー5選

握力の強化は、握る動作を行うスポーツやウエイトトレーニングで大切なだけではありません。前腕を太くたくましく見せることができます。そこで今回は、自分の体重で、また簡単な道具を使って握力を強くするためのトレーニング法について解説していきます。
正月太りを防ぐ!今からはじめる食習慣と運動習慣

正月太りを防ぐ!今からはじめる食習慣と運動習慣

宴会やパーティーなどで食べる機会が増える年末年始。常にスリムな体型を維持したいダイエッターにとって、正月太りは避けたいところです。そこで今回は、正月太りを防ぐためにおすすめの食習慣と運動習慣について解説していきます。
座ったままできるストレッチ法!オフィスの椅子で全身リフレッシュ

座ったままできるストレッチ法!オフィスの椅子で全身リフレッシュ

ストレッチする時間の確保が難しい人は少なくありません。しかし、短時間で軽くストレッチするだけでも、むくみ軽減や気分転換など様々な効果が期待できます。そこで今回は、オフィスのイスを使って座ったままできるストレッチ法について解説していきます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フィガロ フィガロ
お金の教養講座