2019年4月1日 更新

スキマ時間にキープするだけトレーニングで簡単ボディメイク

ダイエットしたくても、運動が苦手で取り組めない人は少なくありません。そのような場合は、軽い負荷をかけながら「キープ」するトレーニングがおすすめです。そこで今回は、ソファーに座りながらできるキープトレーニングについて解説します。

gettyimages (34175)

2019.3.25

下腹のキープトレーニング

下腹を引き締めるキープトレーニングから説明します。下腹のぽっこりお腹で悩んでいる人におすすめです。足を少し上げるだけのたいへん簡単な方法です。
gettyimages (34173)

やり方は、まずソファーに座り、背もたれに体を預けて全身をリラックスさせましょう。そして、両足を少しだけ床から離してください。足の裏が床に接していなければよいです。足を1~2cm浮かせるだけで十分でしょう。これだけで、腹直筋の下部に刺激を与えることができます。実際に、へその周辺を触ってみると腹筋が硬くなっていることがわかると思います。
足を浮かせた状態で、できるだけ長い時間キープしてください。負荷自体は弱いため、短時間では筋肉に十分な刺激が伝わりません。そのため1分以上はキープしましょう。
腹筋運動の多くは、上体を起こしたり足を上げ下げしたりするなど「動き」をともなうやり方が一般的です。しかし、同じトレーニングを続けると、筋肉の成長が鈍くなり、代謝が増えないこともあります。筋肉は、常に新しい刺激を受けることで成長するためです。そのため、キープトレーニングによって別の刺激を筋肉に与えることは、ボディメイクにたいへん効果的です。

太もものキープトレーニング

太ももの引き締めに効果的なエクササイズに移りましょう。筋肉の大きい太もものトレーニングは、基礎代謝アップにも効果的なためダイエットにもおすすめです。
gettyimages (34165)

やり方は、ソファーに座った状態から両脚を真っすぐ前に伸ばしてキープするだけです。太ももの前部を触ってみると、筋肉が硬くなっているのがわかるでしょう。なお、ここでも狙った部位以外はリラックスすることが大切です。そのため、上半身やふくらはぎから先の部分は力を入れないようにしてください。太もものキープトレーニングも、両脚を伸ばした状態で1分以上キープしましょう。

二の腕のキープトレーニング

二の腕の脂肪やセルライトが気になっている人におすすめのエクササイズを説明します。このエクササイズは、ソファーには直接座らずに行います。
gettyimages (34160)

31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

健康的に食べて痩せる!ケトジェニックダイエットで効率よく痩せるコツ

健康的に食べて痩せる!ケトジェニックダイエットで効率よく痩せるコツ

カロリー制限をせず、しっかり食べて痩せる方法に「ケトジェニックダイエット」があります。しかし、間違った方法でリバウンドしている人も少なくありません。今回は、 ケトジェニックダイエットの正しい方法や効率的に痩せるコツについて解説していきます。
ふくらはぎのラインを綺麗に!むくみや筋肉太りを解消する方法

ふくらはぎのラインを綺麗に!むくみや筋肉太りを解消する方法

「むくみや脂肪で太い」「筋肉でボコボコしている」そんなふくらはぎの悩みを抱えている人は少なくありません。筋トレで対策をしても逆効果になることも。そこで今回は、ふくらはぎが太くなる原因やラインをキレイにする方法について解説していきます。
背中のぜい肉はなぜつくの?脂肪を落とすおすすめの方法を解説

背中のぜい肉はなぜつくの?脂肪を落とすおすすめの方法を解説

背中の脂肪やたるみで悩んでいる人は少なくありません。背中は自分では確認しにくいため、知らないうちに理想とはかけ離れた後ろ姿になっていることもあります。今回は、 背中にぜい肉がつく原因や脂肪を落とすトレーニング法などについて解説していきます。
その疲れ「秋バテ」かも?不調の原因や、すぐできる対策方法を解説

その疲れ「秋バテ」かも?不調の原因や、すぐできる対策方法を解説

涼しくなる秋は過ごしやすい季節です。しかし、夏の生活習慣次第では、だるくなったり気分が沈んだりする「秋バテ」の症状があらわれてしまいます。そこで今回は、 秋バテの原因や予防する方法、おすすめの秋バテ対策について解説していきます。
大胸筋を集中的に短時間で鍛える!プッシュアップHIITのポイント解説

大胸筋を集中的に短時間で鍛える!プッシュアップHIITのポイント解説

大胸筋を自重で鍛える場合、強度の高いトレーニングができずに筋肥大に苦労している人は少なくありません。そこでおすすめする方法が、大胸筋を集中的に鍛えることができる、インターバルの短い高強度トレーニング「プッシュアップHIIT」です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フィガロ フィガロ
お金の教養講座