2019年9月24日 更新

名言で分かる「成功とは何か」スポーツ・ビジネス・政界の格言紹介

成功について名言で捉えてみましょう。成功とはどのようなものなのか、答えは人の数だけありそうですね。簡単なようでいて、実に奥が深い問いかけです。名言には、成功の本質を理解するヒントになるものも少なくありません。各界の成功者が発した名言を紹介してみます。

2019.9.24

アスリートが発した成功を理解するための名言2選

gettyimages (47678)

成功に関する名言の中でも、アスリートが発したものは多くあります。どんなに練習に励み、努力をしていたとしても、結果を出せなければ評価されることはない厳しい世界を生きるアスリートです。成功することだけが評価される、誤魔化しも、言い訳も利かない世界です。
「1センチでも良いから前に出る。前に出ようとする心を持つ。」
プロサッカー選手であり、「キング・カズ」としても知られる三浦知良氏の名言。リーグ戦でゴールを決めた、世界最年長のプロサッカー選手としても世界に名を馳せています。目標に対して、少しでも近付いている実感が持てると、日々の生活がとても充実してきます。精神的なゆとりも持てるようになりますね。この積み重ねが成功の正体ではないでしょうか。
「I've failed over and over again in my life. And that is why I succeed.(自分は人生で何度も失敗を重ねてきた。だからこそ成功を掴んだ訳だ)」
いくつもの伝説のプレーを残してきた米国のプロバスケットボール選手、Michael Jeffrey Jordan(マイケル・ジェフリー・ジョーダン)氏の言葉。市井の人々は成功者の光の部分にばかり注目しますが、実際には人並み外れた失敗を糧にし、乗り越えて成功に至っているものです。成功が見えなくなったら、この名言を思い起こしてみてください。

ビジネスパーソンが発した成功を理解するための名言2選

著名なビジネスパーソンが発した成功に関する名言は、ある意味で最も心に入って来やすいのかも知れません。なぜなら、日本人の多くはビジネスパーソンであり、日々その世界で奮闘しているためですね。
「人生と仕事の結果=考え方×熱意×能力」
京セラ創業者の稲盛和夫氏による名言です。ビジネスであれ、プライベートであれ、成功するための方程式を実に明快に示してくれています。かつて、島田紳助氏も同様なことを言われていたのを思い出します。今の日本では、能力の高さばかりが評価されやすい傾向ですね。しかし、ビジネスパーソンとして「真っ当な考え方(価値観)」がベースにないと、じきに淘汰され、成功は覚束なくなってくるものです。
「The successful man will profit from his mistakes and try again in a different way.(成功する人間は自らの失敗から学んで、別のアプローチ方法で再トライしてゆく)」
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ふくらはぎのラインを綺麗に!むくみや筋肉太りを解消する方法

ふくらはぎのラインを綺麗に!むくみや筋肉太りを解消する方法

「むくみや脂肪で太い」「筋肉でボコボコしている」そんなふくらはぎの悩みを抱えている人は少なくありません。筋トレで対策をしても逆効果になることも。そこで今回は、ふくらはぎが太くなる原因やラインをキレイにする方法について解説していきます。
テレワーク導入の強い味方:日経OFFICE PASS(オフィスパス)を試してみた

テレワーク導入の強い味方:日経OFFICE PASS(オフィスパス)を試してみた

毎月定額で全国のシェアオフィスを利用できる日経の「OFFICE PASS(オフィスパス)」。東京2020に向けて政府主導でテレワークが推奨される中、経費としても扱いやすい仕組みになっています。興味はあるけど評判が気になるーー今回は実際に利用したメリット・デメリットをレビューします。
美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

開け放たれた窓から見えるのは、抜けるような空と海の青。室内の華やかな黄色。 降り注ぐ陽光に目を細めて大きく深呼吸したくなります。開放感とくつろぎ。幸せだ・・・
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
セルフリーダーシップで生き延びる|正解のない時代で自分の価値を信じる

セルフリーダーシップで生き延びる|正解のない時代で自分の価値を信じる

AIに仕事を奪われるとか、人生100年時代であるとか。この世は、今まで聞いたことがない前例のない世界になりつつあります。スピーディーに意思決定をしていかなければ、ますます時代に取り残されてしまうでしょう。 南章行著『好きなことしか本気になれない。』 より、確固たる正解のない現代を生き延びるための考え方をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部