2019年1月22日 更新

面接をうまく乗り切る方法 面接のプロに学ぶ5カ条

アメリカのマーケティング・リサーチ「ハリス・インタラクティヴ」の調査によると、92パーセントの人が、就職の面接の際には非常に緊張し恐怖感を覚えると答えているそうです。 面接の罠にはまらないために、面接のプロが伝授する5カ条とは?

gettyimages (28886)

2019.1.18

人生の転換点となるかもしれない「面接」、緊張するのは当然

gettyimages (28665)

企業家で面接に関する著作を多数出版しているダヴィッド・ブオナヴェントゥーラは、ハリス・インタラクティヴの結果も当然のことと語ります。就職の面接は、ひょっとしたら今後の人生を左右しかねない重要な転換点に位置するからです。
昨今の面接は、形式的なものではなく面接を受ける人物の内面まで浮き彫りにする形のトリック型の質問が多いといわれています。実際に、社内で力を発揮するのは学歴よりも知力であるためでしょう。
人生の切所である重要な面接、具体的にどのように乗り切ったらよいのでしょうか。

映画の中の一人物像のように、自身の性格を分析し構築する

gettyimages (28669)

そこで、ブオナヴェンツゥーラはどんな質問が来ても胆力を発揮できるよう、面接前の準備としてまずは自分の性格をしっかり把握することが大切だと主張します。
それには、映画の中の人物のように、客観的に自分の姿を文字にすることが役に立ちます。
また、さまざまな質問を想定して、それに対してどのような答えを語るのが最も自分の性格、長所を相手に印象付けることができるのかシミュレーションを行ってみましょう。その答えによって、人物像が脈絡のないものにならないようにすることも事前準備の大事なところです。

面接担当者の年代も重要?

gettyimages (28674)

 ブオナヴェントゥーラによれば、面接を担当する係員の年代も多少は考慮に入れる必要があるのだそうです。
44 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

部下の指導・育成の悩みはプログラミングの勉強が役に立つ!?

部下の指導・育成の悩みはプログラミングの勉強が役に立つ!?

2020年度から小学校の授業でプログラミング教育が必須化されます。それでは、これまでプログラミングというものを学んでこなかった人は特に学ぶ必要がないのでしょうか。実はプログラミングを学ぶことで、部下の指導・教育における問題も解決できるようになります。
パラレルキャリアとは?第二の名刺を持ち「生きがい」を見つける

パラレルキャリアとは?第二の名刺を持ち「生きがい」を見つける

「パラレルキャリア」をご存知ですか?働き方改革の推進に伴い、政府は副業・兼業の普及を促進する動きを見せています。政府が作成するモデル就業規則を、2018年1月に副業禁止から容認する規定へと改定しました。 今回は、パラレルキャリアにスポットを当てて「働く喜び・生きがい」について考えます。
その副業は白? 黒? 本業と競合しない正しい副業とは

その副業は白? 黒? 本業と競合しない正しい副業とは

働き方改革に関連していま、就業規則を改正して「副業」を認める企業が増えています。しかし副業を認める条件として「わが社の事業との利益相反がないこと」という趣旨の文言が書いてあるケースが多いようです。「利益相反にあたる副業」とは、具体的にはどんなことなのでしょうか?
起業で頼りになる弁護士、会計士に出会う方法

起業で頼りになる弁護士、会計士に出会う方法

アメリカでは、ビジネスで成功をおさめたいなら、良い弁護士、良い会計士と出会うことが重要だと言われています。法律の専門家、会計の専門家から適切なアドバイスを受けるべき機会が多くあるからです。 それでは、良い専門家に出会うためにどうしたら良いのでしょうか。
部下と「良い関係」を築く3つのコツ

部下と「良い関係」を築く3つのコツ

部下との関係はうまくいっていますか?仕事にも少なからず影響する上司と部下の関係。良好に付き合っていくためにはちょっとした気遣いや配慮も必要です。 部下との関係を良好にしたい方へ、3つのコツをご紹介していきます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

井澤 佐知子 井澤 佐知子