2020年8月14日 更新

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。

2019.10.17

富裕層が欲しいもの1:時間

富裕層が大切にし、欲しいものの筆頭は「時間」です。これは富裕層最大の特徴でしょう。一般層はお金を得るために、自身の時間(工数)を対価として差し出して仕事をしている訳です。会社員であれ、士業であれこれは同じですね。ところが、富裕層、もしくは準富裕層の発想は真逆で、お金を使って時間を作る(買う)ことを最初に考えます。例えば、移動するのであれば、富裕層は目的地に最速で到着できる手段を採ることが一般的です。
これは、時間の浪費を最小限に抑えたいための行動で、飛行機や新幹線が使えるならば躊躇なく利用するものです。また、移動時間が長いのであれば、ビジネスクラスやグリーン車を選択することが一般的です。無駄な疲労でパフォーマンスが落ちるのを避けることができ、移動を利用して仕事・読書など有意義な時間を過ごしやすくなるからに他なりません。
他方、一般層であれば、時間がかかって疲労しても高速バスを使ったり、乗り心地や客層に目を瞑ってLCCやエコノミークラスを利用したりして交通費を抑え、浮いたお金で買い物をしたり、美味しいものを食べたりすることが珍しくありません。これに対して、富裕層ほど時間が何物にも代え難い貴重なものであることを実感しているため、この手の一般層の発想はしないものなのです。

富裕層が欲しいもの2:健康

上で触れた時間と共に富裕層が欲しいものは、ズバリ心身の「健康」です。そもそものお話、高級ブランド品などを身に着けて経済力をアピールすることは、本物の富裕層にとって最早ステイタスを示す手段ではなくなっています。なぜなら、昨今では割賦販売や中古品販売のサービスが発達してきて、今や一般層でも高級ブランド品を手にするハードルが下がっているからですね。さすがに、一般層がBentleyやMaybachに乗ったり、Patek PhilippeやVacheron Constantinを身に着けたりすることは難しいと感じますが、「一点豪華主義」などと呼ばれるスタイルが生まれた所以(ゆえん)です。
このため、富裕層はあからさまなモノの購入に重きを置かず、健康や教育関連など無形の資産獲得により多くのお金を投じるようになってきています。例えば、会員制医療サービス(メディカルサービス)や高級アスレチックジムが注目されてきていますね。これらは、富裕層の欲しいものをよく表していると言えます。言わずもがな、正会員になれば、一般層でも購入するような高級車やブランド品を購入するよりも、余程コスト負担は大きくなります。
いずれにせよ、心身の健康がなければ日々高いパフォーマンスを発揮することはできませんし、ビジネスであれプライベートであれ、やりたいことに挑戦することすらままならなくなってしまいます。このことを富裕層ほど実感しているため、心身の健康を本気で欲することになるのでしょう。因みに、富裕層ほどエクササイズの習慣を持っている方が多いな、と感じませんか。

富裕層が欲しいもの3:知識・経験値

gettyimages (48693)

そして、富裕層の欲しいもので外せないのは、「知識・経験値」になります。本物の富裕層ほどモノにお金を使うよりも、無形の知識や経験値を高めるためにお金を惜しみなく使う傾向があります。つまり、自身や家族の自己投資のために潤沢なお金を使う傾向が強いのですね。これは、富裕層に世界共通して見られる傾向であると言えそうです。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お金持ちになりたい人が資産家になるには?誰でもできる方法

お金持ちになりたい人が資産家になるには?誰でもできる方法

お金持ちになりたい人が資産家になるには、どのような方法があるでしょうか。資産家とは、実物資産(不動産、自動車、貴金属など)を多く所有するお金持ちのことで、代々資産家の家系や思いがけない相続で得られるイメージがあるかもしれません。自身でコントロールできる、誰にでも可能な方法を考えてみましょう。
どんな人でもお金持ちになれるたった一つの方法とは?

どんな人でもお金持ちになれるたった一つの方法とは?

どんな人でもお金持ちになれる方法があるとしたら、知りたいと思いませんか? 豊かな人生をおくるためにできる、どんな人でもお金持ちになれるたった1つの方法とは? 12月22日(日)発刊『お金をとことん増やしたい人のための資産運用超入門』泉正人監修・ファイナンシャルアカデミー編著/ディスカヴァー・トゥエンティワン より紹介します。
お金 |
資産家の職業とは?お金持ち=資産家ではない?!

資産家の職業とは?お金持ち=資産家ではない?!

資産家の職業と聞けば、漠然と企業オーナーや不動産投資家などをイメージする方も少なくないでしょう。ただし、お金持ち=資産家とは必ずしもならないことは、一般にはあまり理解されていないのではないでしょうか。お金持ちのタイプと資産家の職業について、今日は考えてみましょう。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちほど寄付行為に熱心なのは、昨今広く知られるようになってきました。とりわけ、アメリカ(米国)などキリスト教文化圏では、成功したお金持ちがDonation(寄付・献金)を行うことは当然と看做されてもいますね。お金持ちがなぜ寄付行為を積極的に行うのかを考えます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座
お金と投資のセミナー情報(無料)

お金の教養講座

おすすめ

お金の教養講座

⼤⼈として知っておきたいお⾦の知識。
⼈⽣そのものを充実させるためのお⾦の基礎講座

コロナショックに負けない
「今&未来の家計防衛術」セミナー

コロナショックに負けない家計になるための
お⾦の知識を学べる講座

「ビギ卒」株式投資セミナー

どんな株価相場でも、チャンスに変えて
安定した利益が出せる投資家になるための講座

お金の教養講座 for woman

ランチ時間にサクッと気軽に学べる⼥性のための
マネー⼊⾨講座です。


ファイナンシャルアカデミー公式SNS