2019年3月14日 更新

ネットショップ開業するには アイデアと才覚次第で繁盛店になれる

ネット通販サイトは、特にITを勉強しなくても開店でき、自宅を事務所兼倉庫にすれば維持費を月数万円程度に抑えることも可能です。店舗運営を助けるASPサービスも豊富で、個人でもアイデアと才覚次第で「繁盛店」になれます。

アイデアと才覚次第で「繁盛店」になれる

gettyimages (33538)

有名モールに出店しなければ、ネット通販サイトをただ開設するだけでは集客効果は乏しいので、SNSなどで自分で積極的に宣伝をしなければ、お客さんはやってきません。
ネット通販も「お店」ですから、店内をいかに入りやすく買いやすくするか、魅力的な商品を揃えられるか、買いやすい値付けができるか、センスのいい陳列ができるか、効果的な販促企画を打てるか、買ったくれたお客さんの心をつかんで「リピーター」「上得意客」にできるかなどは、「商人」としてのアイデアや才覚次第です。「繁盛店」になるためにはどうすればいいかは、街角に店を出しているリアル店舗の店主と全く同じです。
最初は負担の軽い初期費用、月額料金が無料のレンタルショッピングカートでスタートし、運営が軌道に乗ったら有料のレンタルショッピングカートへ移行し、さらに「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」に出店して事業を拡大するというように、「小さく産んで大きく育てる」のも良い戦略です。

寺尾淳(Jun Terao)

本名同じ。経済ジャーナリスト。1959年7月1日生まれ。同志社大学法学部卒。「週刊現代」「NEXT」「FORBES日本版」等の記者を経て、現在は「ビジネス+IT」(SBクリエイティブ)などネットメディアを中心に経済・経営、株式投資等に関する執筆活動を続けている。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カフェとは違うの?コワーキングスペースで働く3つのメリット

カフェとは違うの?コワーキングスペースで働く3つのメリット

「コワーキングスペース」という名前を聞いたことはあるけれど、どんなところか分からない、利用してみたいけど仕組みが分からない、という方も多いのではないでしょうか?そんなあなたに、最近のコワーキングスペースについてご紹介します。
中国で進む信用スコア社会とは|日本で普及する可能性は?

中国で進む信用スコア社会とは|日本で普及する可能性は?

「信用スコア」。日本ではまだ一般的ではありませんが、中国では、一説には信用スコアが低いと結婚もできないと言われるほど大きな影響を社会に及ぼしつつあります。世界で最も進んでいると言われる中国の信用スコア社会の実態、さらに日本での普及の可能性を考えてみましょう。
パフォーマンスマネジメントとは?最高のパフォーマンスを引き出す方法

パフォーマンスマネジメントとは?最高のパフォーマンスを引き出す方法

パフォーマンスマネジメントという言葉をご存知でしょうか。従来の目標管理や年次評価に代わり、メンバーの能力やモチベーションを高めて組織の目標を達成するというものです。そのマネジメント手法を個人で行ってパフォーマンスを高める方法をご紹介します。
ブレインストーミング(ブレスト)失敗しないルールと楽しみ方

ブレインストーミング(ブレスト)失敗しないルールと楽しみ方

近年、ブレインストーミングの時間が設けられている会議は珍しくありません。その会議の中で、目が覚めるほど斬新なアイデアが生まれたことはありますか?ブレインストーミングを進行する人と参加する人、それぞれの立場ごとに、うまくいくコツをお伝えします。
リベラルアーツとは?ビジネスで必要な「本質をつかむ力」

リベラルアーツとは?ビジネスで必要な「本質をつかむ力」

「リベラルアーツ」という言葉をご存知ですか?日本語では「教養」と表記されることが多いものの、その本質は少し異なります。近年ではリベラルアーツが、ビジネスシーンで重要なスキルだと注目を集める存在に。今回はリベラルアーツの意味や重要性、活用方法などをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部