2019年1月25日 更新

好きなことで成功する!ハリーポッター作者に学ぶ夢の叶え方

世界中でベストセラーとなった「ハリー・ポッターシリーズ」の原作者J・K・ローリングは、貧困と不運にも負けず、才能と努力により大成功を収め億万長者になりました。成功の秘訣は何でしょうか?J・K・ローリングの人生の中にきっとヒントが見つかるはずです。

gettyimages (22568)

2018.10.4

好きなことを続ける

gettyimages (22558)

作家に限らず、何かで成功を収める人には「才能があるから」と理由をあげますが、「才能」とは何でしょうか。
「才能とは、情熱を持続させる能力のこと」 宮崎駿
「才能とは何かに目標を定めて、ずっと努力し続けられる力こそが才能の中核」 村上春樹
「才能とは、継続できる情熱である」 羽生善治
と、有名人が口を揃えるように、才能とは「好きなことの持続」です。
英国で航空機エンジニアの父と研究所の科学技術者の母との間に生まれたJ・K・ローリングは、幼い頃から本に囲まれて育ち、「本のために生きていた典型的な本の虫」と自身が語っているほど読書家で、将来は作家になりたいと思っていました。
彼女は6歳で初めて本を書き、11歳でハリー・ポッターシリーズに通ずる最初の小説「7つの呪われたダイヤモンドとその所有者たち」を書いています。彼女が通ったエクセター大学では、古典にはまり大学図書館で期限切れの罰金を受けるほどのめり込みましたが、その古典の知識が後に、ハリー・ポッターシリーズの呪文となるラテン語の作案につながっています。
このように才能とは、
「好きなことを見つけ、長続きさせ、 腕を磨き、それが才能になる」
ということに尽きます。

不幸な境遇に執着しない

成功する人は時間を大切にしますから、偶然訪れる不運や不幸な出来事に無駄な時間を費やしません。むしろ、不幸をチャンスに変える才能も持ち合わせています。
10年間多発性硬化症に苦しんだ母親が死亡し、バーで知り合った最初のポルトガル人夫との第一子は流産、その後夫の家庭内暴力で離婚と、絵に描いたような不幸な人生を送っています。しかし、子連れで失業中の時代を「自由な時間が沢山あり書くことに集中できた」と後に語っています。
この時期の彼女は、医者から「うつ病」と診断され自殺を図っています。この時の病気は、ハリー・ポッターシリーズで登場する魂を吸う怪物デメンターの誕生にインスピレーションを与えました。病気という経験でさえアイデアに変えてしまう、転んでもただでは起きないしぶとい強さが彼女には備わっているのかもしれません。「失敗は避けられないもの。それを力に変えること」と後に語っています。

富に執着しない

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

高級マンションコンシェルジュが富裕層に教わった時間管理術

高級マンションコンシェルジュが富裕層に教わった時間管理術

筆者がライターになる前、マンションコンシェルジュとして働いていたことがありました。富裕層である居住者の方々は、時間管理の方法も違うのだなと実感することも多くあったことを覚えています。そんな居住者の方に教えていただいた、時間管理のコツを3つ挙げてみました。
頑固な肩こりをスッキリ改善!スキマ時間にできる集中エクササイズ

頑固な肩こりをスッキリ改善!スキマ時間にできる集中エクササイズ

マッサージをしてもらってもすぐに肩がこる、デスクワーク中に肩が張って辛い…そんな頑固な肩こりで悩んでいる人はたいへん多いです。そこで今回は、 なかなか改善しない頑固な肩こりを解消するための集中エクササイズについて解説していきます。
成功者の睡眠時間に法則性はない?自分に合うパターンこそ大切

成功者の睡眠時間に法則性はない?自分に合うパターンこそ大切

成功者の睡眠時間を眺めてみると、ロングスリーパー、ショートスリーパー、分割型など様々です。もちろん、一般的な睡眠時間の成功者もいます。性別や業界、専門領域もバラバラで、成功者と睡眠時間との間には法則性はないようです。自分に合う睡眠パターンこそが大切です。
眠りの質を改善!理想の睡眠時間とショートスリーパー

眠りの質を改善!理想の睡眠時間とショートスリーパー

10時間以上寝ないとつらいロングスリーパーもいれば、6時間以下の睡眠でも平気ないショートスリーパーもいますが、睡眠で重要なのは「眠りの質」です。眠りの質を改善することで、効率的に活動できるショートスリーパーになれる可能性があります。
幸せで豊かな黒字の人生を歩むために 必要な考え方とは

幸せで豊かな黒字の人生を歩むために 必要な考え方とは

この春、新しく社会人になった人、転職して新天地で頑張っている人。この時期はそんなビジネスパーソンが多いのかもしれません。そして、お金に対する認識も、生活とともに変わる一面があることでしょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部