2018年9月20日 更新

お金持ち経営者のマインドが育つトライアスロンの魅力とは

富裕層の趣味というと、乗馬やゴルフだけでなくトライアスロンが注目されていることをご存知ですか?ベネッセHD元会長兼社長である原田泳幸氏もトライアスリートとして日々トレーニングに精を出しているそうです。過酷なスポーツにあえて取り組む理由とは何でしょうか。

gettyimages (21589)

2018.9.20

魅力はどこ?富裕層に人気のトライアスロン

gettyimages (21621)

トライアスロンは、2000年のシドニー大会からオリンピックでも正式競技となっている、水泳(スイム)1.5㎞、バイク(自転車ロードレース)40㎞、長距離走(ラン)10㎞という3種目をこなすスポーツです。
国内外にたくさんの大会があり、多くの富裕層経営者も参加しています。30代から50代が中心ですが、70代の経営者や女性の参加者もいます。
消費するカロリーは、フルマラソンよりも少ないと言われてはいますが、過酷なレースであることに間違いはなく、「おもしろそうだから」という理由だけでは、簡単に始められるものではありません。
では、そんなトライアスロンに魅力を感じる富裕層が多いのはなぜなのでしょう。
経営者として成功するために必要なのは「明確な目標を持つこと」と言われています。目標があるからこそ、達成した時の満足感は大きなものになります。「だからといってトライアスロンに挑戦しなくても」と思ってしまいますが、そこがやはり富裕層経営者、考えることが違うのかもしれません。
トライアスロンの意義について、「到達不可能なくらいの目標にチャレンジすること」と表現した経営者がいたそうです。高いハードルを越えられたら、さらにハードルを高くする。その繰り返しを行うストイックなまでの姿勢こそが、経営にもトライアスロンにも共通するものなのでしょう。
また、日々の中で「意思決定をする」という場面にぶつかることの多い経営者たちは、かなりのプレッシャーの中で仕事をしているはずです。
頭を空っぽにする時間、トライアスロンはそれを作ることができる数少ない競技のひとつなのかもしれません。

富裕層がトライアスロンにかける費用は?

gettyimages (21624)

「トライアスロンはお金がかかるもの」というイメージから、挑戦を諦めてしまう人も多いと聞きます。本当にお金がかかるスポーツなのか、調べてみました。
マラソンとは違い、トライアスロンは3種目あります。その分、色々なアイテムが必要になります。ここでは、レースに参加する時に必要なものを中心にあげてみました。表示の価格は参考用です。もちろん、抑えることも、限りなくかけることもできます。
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちほど寄付行為に熱心なのは、昨今広く知られるようになってきました。とりわけ、アメリカ(米国)などキリスト教文化圏では、成功したお金持ちがDonation(寄付・献金)を行うことは当然と看做されてもいますね。お金持ちがなぜ寄付行為を積極的に行うのかを考えます。
預金?それとも投資?富裕層のお金の貯め方事情

預金?それとも投資?富裕層のお金の貯め方事情

この記事をご覧の皆さんの中には、富裕層の預金事情や、どのようにして資産を管理しているのか、という疑問を抱いている人もいるのではないでしょうか。富裕層は、その名の通り一般レベルの人よりも多くの資産を持っており、その多くの資産をどのように扱っているのか気になる人がいても不思議ではありません。
お金持ちは財布持たない?気になるあの人のお金の管理方法を紹介

お金持ちは財布持たない?気になるあの人のお金の管理方法を紹介

お金持ちの人の財布事情を知りたいと人は多いのではないでしょうか? 高級ブランドの財布や長財布に紙幣やカードがたくさん入っているのを想像してしまいますよね。 実は、お金持ちの人は財布を持たないことがあります・ 財布を持たないってどうやってお金を管理してるの?と疑問に思う人もいると思います。 そこで、今回はお金持ちの人の財布を持たない理由や共通点、管理方法をご紹介します。
お金持ちは言葉を選んでいる!金運を逃す口グセには要注意?

お金持ちは言葉を選んでいる!金運を逃す口グセには要注意?

お金持ちの成功者ほど言葉を大切にする、としばしば耳にします。「言霊(ことだま)」とも言われ、言葉には想像以上のパワーがあると言われます。そうであれば、お金持ちを目指す人が使ってはいけない言葉もありそうです。今日は、お金持ちが避けている言葉を調べてみました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座
お金と投資のセミナー情報(無料)

お金の教養講座

おすすめ

お金の教養講座

⼤⼈として知っておきたいお⾦の知識。
⼈⽣そのものを充実させるためのお⾦の基礎講座

月5万円で資産1億円を目指すゴイチセミナー

1億円を作った人が実践してきた「資産運用のルール」を真似しよう


ファイナンシャルアカデミー公式SNS