2019年4月30日 更新

何歳でもブログを書いて美人になれる

40、50代の女性の生き方、暮らし方について自分の日常を通して感じたことをリアルに綴るブログを書いて5年が過ぎました。ブログとは何かも知らず、芸能人の呟きツールぐらいにしか思っていなかったのです。始めたばかりの頃は誰も読んではくれませんでした。

ブログに書くことは「好きなことをして、そのことについて好きなように書いていただけ」とてもシンプルで単純な作業です。それを続けていくうちに、多くの読者に恵まれアメブロ公式ブロガーとなり、現在は月間60万人以上の訪問者数、アクセス数、いわゆるPV数はその2倍以上です。

目に映るものをありのまま捉え、言葉にする

それが、読者に共感を与えたり、暮らしに役立つものであったり、そのうち「マネしてみた」といわれるようになり、「励まされた」や「背中を押してもらった」という人が現れ、「話を聞きたい」「会ってみたい」と言われるようになりました。ブログを書くこと、つまり情報発信することが気づかないうちに、自然に社会貢献となっていたのです。

 

発信することにより得られたものは

1.自分の素直な感情に気づくことができるようになり。
2.物ごとを客観的に見ることができるようになり。
3.他人の役に立つことに幸せを感じるようなり。
4.ネガティブなことに囚われなくなり。
5.他人と自分を尊重しようと思うようになり。
6.周りの意見に流されず、自分で決められるようになり。
7.チャレンジ精神が旺盛になり。

そして自分とは何ぞやと考えるようになり、どうあるべきかと分かってきたのです。そのことによって自分の人生を大きく変えることができたのです。自分に無理することも、「〇〇になりたい」と目指して頑張ることもなく、自然な形で体の芯に太い軸を育て、自分を成長させることができました。自分をブランド化できたのです。

誰かのために生きる世代

40代以降の女性の多くは、家族のため、会社のためにと、自分以外に視点を置いて生きてきたと思います。私もそうでした。ブログを書くことはある意味「自分の人生を生きること」でもあります。 好きなことをしていると、心が満たされ、充実感を味わい情熱的なエネルギーを発することができます。だから若々しく美しくいられるのです。

「だって」「でも」「私には無理」という規制する言葉を手放して、えいっとスタートしませんか?ということで今年になって*Eittoness美人のブログ講座を始めました。*Eittonessとはえいっと行動力をつけて人生を切り開いていくことを提唱した言葉です。

Eittoness美人のブログ講座

 ブログ講座は「好きなことをして、そのことについてブログで発信する」それが社会に貢献することになり、自分自身も輝いて美しくなろうというものです。

すると、40~60代の女性が多く受講されるようになりました。中には10年のブログ歴の人もいれば、全くの初心者の人もいて様々です。キャリアの差がブログの人気の差になるのかと言えば、答えはノーです。美しく整えられたブログだから最も読まれるというものでもないのです。アメブロ人気記事ランキングを見ていただければ、答えは歴然です。その人自身が芸能人のように人気がある。記事の中身が面白く、興味深ければ労せずとも人は集まってきます。けれど一般的になかなかそんな風にはなりません。記事の体裁を整えるよりも、書く人の在り方が重要です。それには日々書いて発信するしか上達する道はないのです。

人が集まるブログとは

書けば書くほどブログは情報として蓄積され、それがブロガーの顔となります。その顔に惚れて人が集まるのです。ブロガーならば多くの人に自分のブログを読んで欲しいと思います。これは講座をして気づきましたが、ブログを始める動機が「よく見られたい」自己顕示欲や「お金を儲けたい」損得勘定。「〇〇になりたい」自己欲求で始めるという人よりも、「自分に素直に好きなこと」をやっている人や、「好きなことに挑戦している」人のブログに人が集まっていくのだと感じています。そしていつかブログがブランディングされ、経済的道が開かれる結果を得ることができると思います。

ブログは何歳からでも始めることができます。是非あなたもブログ書いて美人になってみませんか。

【前回の記事はこちら】
節目の春。頑張った40代、精いっぱい生きる50代

いまから始める定年後のお金対策

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋になったら見逃せないのが紅葉狩り。紅葉の美しいところは数ありますが、今年は小京都と呼ばれる京都に似た佇まいを持つ所を訪ね、紅葉を楽しんでみるのはどうでしょう。日本全国から選んだ小京都紅葉スポットと本場京都の紅葉をご紹介します。
美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

開け放たれた窓から見えるのは、抜けるような空と海の青。室内の華やかな黄色。 降り注ぐ陽光に目を細めて大きく深呼吸したくなります。開放感とくつろぎ。幸せだ・・・
香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

暑かった夏が過ぎて、ようやく秋の気配が感じられるようになりましたね。お出かけしやすくなって、行楽やレジャーの予定を立てている人も多いのではないでしょうか。 秋の行楽と言えば、やっぱり紅葉。私が住んでいる愛知県では、なんといっても豊田市にある「香嵐渓」が有名です。 今回は前年度の情報をもとに、おすすめの香嵐渓の訪れ方を紹介します。
【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

手ぶらでキャンプもいいけれど、自分で用品をそろえて楽しむキャンプは、より思い出深いイベントとなりそうです。 初心者がキャンプ用品をそろえると、いくらくらいかかるでしょうか。なお、キャンプ用品には防災用として活躍できるものもあります。キャンプ用品の種類と相場についてご紹介します。
7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

面積は小さいながらも、アジア随一の活気があふれる国・シンガポール。ここ数年はマリーナベイ・サンズができたことでさらに観光客が増えています。日本では2019年に公開された映画「名探偵コナン」シリーズの舞台がシンガポールだったことで、注目を集めました。 今回私は7年ぶりに訪れましたが、その発展に驚きました。ここでは旅行記を兼ねてシンガポールの発展ぶりを紹介したいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座