2019年3月18日 更新

女性リーダーが部下との関係を良好に保つための4つのコツ

リーダーになれば、自分の仕事だけでなく、チームのマネジメントや人材育成に注力することが求められます。風通しのいい雰囲気のなか効率よく仕事を遂行するため、リーダーとして部下とうまくやっていく4つのコツについてご紹介します。

gettyimages (26355)

2018.12.6
仕事をスムーズに進めるうえで重要なのが、他の社員との「人間関係」。女性リーダーであれば、男性や年下女性など「部下とのコミュニケーション」が仕事に大きな影響を与えます。部下との良好な関係性を保つためには、どんなコツを押さえておくといいのでしょうか?

「私個人」ではなく「私たち」。チームの力を大切に

gettyimages (26362)

リーダーとして頑張ろうと思うと、どうしても自分個人の努力に終始してしまう場合があります。しかし自分1人の成果には限界があるのも事実。リーダー職では「全員で一つの目標に向かい成果を上げる」ことが重要です。
たとえばはじめてリーダー職に抜擢されたとき、大規模のプロジェクトリーダーに昇進したときなど、やる気がみなぎってついつい肩の力が入ってしまうのは、致し方ないかもしれませんね。こうした場合には、プロジェクトの成果が「自分1人の成果」だと思わないこと。成果を上げるため、チームがうまく起動するよう全体を見通すことが大切です。
「私が頑張る」のではなく、「私たちみんなで力を合わせる」気持ちを意識し、チームマネジメントをおこなっていきましょう。チームのきずなが深まるきっかけにつながります。

日ごろから風通しの良いコミュニケーションを

gettyimages (26366)

仕事さえうまく回ればいいと思っていると、継続的に良好なチームワークを構築していくことはできません。日ごろからチーム内でのコミュニケーションを大切にしていますか?リーダーとして、全員が気軽に話せる環境を整えられていますか?
まず朝や帰りのあいさつは明るく気持ちよく、誰に対しても誠実に対応することです。仕事をお願いして完了したときには「ありがとう」といった感謝の気持ちを、直接言葉をかけて表現しましょう。
相手の目を見て、気持ちが伝わるように話しかけるのも効果的。ちょっとした変化に対しても、「何かあった?」と気軽に声をかけられるリーダーは、スタッフからの好感度もアップするでしょう。
チーム内の風通しの良さは、仕事においても業務効率化・生産性向上につながる重要なポイントです。女性リーダーが積極的に声をかけ、同じ目線で会話できる雰囲気づくりに努めましょう。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サラリーマンでも経営者としてのキャリアが手に入る「事業承継婚活」とは

サラリーマンでも経営者としてのキャリアが手に入る「事業承継婚活」とは

日本の企業の3分の2は後継者不在に悩んでいます。それを「娘婿=準同族」を探してきて解決しようとするのが「事業承継婚活」で、マッチングを手がける企業が現れています。独身で、経営者になりたい、起業したい男性にとっては選択肢の一つになりそうです。
常識を覆す!自由な発想が生み出すシェアリングビジネス事例

常識を覆す!自由な発想が生み出すシェアリングビジネス事例

シェアリング・エコノミーは無駄を省き、限られた資源や空間を効率的に活用し、個人的、社会的利益を生む、と言う点では経済学の原点にもとづいたアイデアではないでしょうか。今回は常識を変えることで生まれた空間を利用した面白いシェアリングビジネスについて迫ります。
会社を休みたいのに休めない。心のメカニズムの真相を究明する

会社を休みたいのに休めない。心のメカニズムの真相を究明する

定時で帰るということがテーマになったドラマが話題になっています。しかし、会社を休みたいのに休めないという人は、まだまだ多くいるのではないでしょうか。 志村和久著『頑張りすぎるあなたのための 会社を休む練習』 より、「休めない」を解決するための考え方をご紹介します。
タスク管理ツールで「今日やることだけに100%集中」する方法

タスク管理ツールで「今日やることだけに100%集中」する方法

「ライフハック」と呼ばれる仕事の効率化について連載しています。今回はToDoリストを使ってのタスク管理ツールを紹介します。タスクを「今日やることだけに集中」させ「明日でいいものは明日にやる」を毎日繰り返せば、毎日気持ちよく仕事ができるようになります。
リーダーシップを発揮するには?自分らしさの活かし方

リーダーシップを発揮するには?自分らしさの活かし方

近年、女性活躍推進の波に乗って管理職になることを会社から打診される女性が多いようです。しかし、土壌が整っていない現実に対して昇進に尻込みしてしまう女性が多いということもよく聞く話です。男女関係なく働く人にとってリーダーシップについては、常に悩まされる課題でしょう。 有冬典子著『リーダーシップに出会う瞬間』 より、自分固有のリーダーシップを作るための考え方をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部