2019年2月13日 更新

生産性の高いチームワークとは? 仕事のチーム作りに必要なこと

仕事では、チームの結束力がその後の成果に大きく影響するといっても過言ではありません。一方で、チーム作りというのは一朝一夕にできるものでもないのが現実です。今回は、仕事の面でのチーム作りに必要なポイントに焦点を当てて考えていきます。

gettyimages (30445)

2019.2.13
仕事のあらゆる場面で、ほかのメンバーとの円滑なコミュニケーションが深く関連してきます。チームの仲が良好であれば、おのずとチームとしての生産性も高まっているはず。今回は、仕事面で重要になるチーム作りのポイントについて見ていきましょう。

チームワークとは?グループとの違い

gettyimages (30449)

職場において複数のメンバーが集まれば、それぞれが力を出しあってベストを尽くすのは自然なこと。最大限の成果を上げるには、チームワークの質が大きなカギを握ります。

そもそもチームワークとは、チームの仲間が同じ目標を達成するために協力し合って行う作業や行動です。個人単位ではできないような大きなプロジェクトなどでは、こうしたチームでの連携が不可欠であり、チームワークが大きく影響します。
よく似た言葉のひとつに「グループ」があげられます。グループは、各自の力を発揮し、合算したものを成果とするものです。グループでは、各自が持つ力を最大限に出し切ることを重要視しています。

一方で、チームワークは個人では達成できない目的に対し、メンバーと協力し合って成果を出すことが求められるのがポイントです。結果として、各個人の力だけでなくチーム連携によるプラスの効果があらわれ、100%以上の成果につながることが期待されます。

チーム作りで重要な5つのポイント

Designate Poking Finger · Free photo on Pixabay (30461)

仕事においてチーム作りは日ごろからの努力が最終的に大きな効果を生み出します。チーム作りにおける需要ポイントは、主に以下の5つです。

・チームにおける明確な目標設定
・各自にマッチした役割分担
・適切な情報共有
・それぞれの自律性
・実際に行動を起こす力

まず重要なのは目標設定です。複数の人員がいれば、性格や特質もさまざまです。しかし、仕事では、チームで同じ目標を見据えて行動しないと、成功に至らない可能性も少なくありません。明確な目標を定め、チーム全員が認識することが重要です。

目標のためには、誰が・いつ・何を・どのように・どうするのかを知っているかどうかで、達成までの時間も大幅に短縮できるでしょう。それぞれにマッチした役割を担い、責任をもって遂行する意識が大切です。
業務を遂行する上で必要な情報は、チーム全員がスムーズに共有できるシステム・環境も欠かせません。また、役割分担を与えられたことで各個人が自律性を持ち、主体的な行動へと移していく力も大切です。

チームワークを改善するためにできること

Paper Business Document · Free photo on Pixabay (30467)

現在の職場環境において、チーム作りで大きな悩みを持っている人も少なくありません。この場合、チームワークを改善していくにはどういった行動が有効なのでしょうか。いくつか例をあげながら考えていきましょう。

たとえば、チームワークではメンバーそれぞれのコミュニケーションが大切です。仲のいい雰囲気や気兼ねなく打ち解けられる環境であれば仕事にも好影響を与えます。しかし、仲がいいことと「なれ合い」異なります。単純な仲良しグループになってしまうのではなく、必要なタイミングで自分の意見をはっきりといえる雰囲気・風土が大切です。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アフリカで働く私が、長期的に「安定」した収入を得ている理由

アフリカで働く私が、長期的に「安定」した収入を得ている理由

収入源を多様化させることによって、長期的な視点での「安定」を築くことができる-。フリーランス国際協力師として日本・アフリカで働く筆者が、これからの時代に必要な「収入源」の話をします。
サラリーマンでも経営者としてのキャリアが手に入る「事業承継婚活」とは

サラリーマンでも経営者としてのキャリアが手に入る「事業承継婚活」とは

日本の企業の3分の2は後継者不在に悩んでいます。それを「娘婿=準同族」を探してきて解決しようとするのが「事業承継婚活」で、マッチングを手がける企業が現れています。独身で、経営者になりたい、起業したい男性にとっては選択肢の一つになりそうです。
常識を覆す!自由な発想が生み出すシェアリングビジネス事例

常識を覆す!自由な発想が生み出すシェアリングビジネス事例

シェアリング・エコノミーは無駄を省き、限られた資源や空間を効率的に活用し、個人的、社会的利益を生む、と言う点では経済学の原点にもとづいたアイデアではないでしょうか。今回は常識を変えることで生まれた空間を利用した面白いシェアリングビジネスについて迫ります。
会社を休みたいのに休めない。心のメカニズムの真相を究明する

会社を休みたいのに休めない。心のメカニズムの真相を究明する

定時で帰るということがテーマになったドラマが話題になっています。しかし、会社を休みたいのに休めないという人は、まだまだ多くいるのではないでしょうか。 志村和久著『頑張りすぎるあなたのための 会社を休む練習』 より、「休めない」を解決するための考え方をご紹介します。
自宅で仕事がはかどる!在宅ワークを快適にする家具の選び方

自宅で仕事がはかどる!在宅ワークを快適にする家具の選び方

働き方改革で在宅勤務を命じられたら、あなたは自宅の中のどこで仕事をしますか? その環境は、自分の健康を守るためにも大事です。「在宅勤務用」の机やいすが売られていますが、仕事をするための家具はどんな点に気をつけて選べばいいのでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

湊音 湊音