2018年5月18日 更新

人生が劇的に変わる富裕層が大切にしていること3選

日本には、200万人を超える富裕層がいると言われています。富裕層は、彼らだからこそ知っている3つのことを心掛けながら生活しています。この記事では、彼らが実践している3つのことを紹介します。

gettyimages (14892)

2018.5.18

時間が有限であることを知っている

thinkstock (14899)

富裕層は、時間が有限であることを強く意識しています。時間はお金と同様に、有限の資産と考えているからです。お金とは違い、時間を取り戻すことができないので、もっとも大切な資産と言えるでしょう。そのため、富裕層は無駄な時間を過ごすことを嫌います。なんとなくスマホやテレビを見るのではなく、そのときにもっとも優先するべきことを考えて行動するのです。
また、時間は有限だからこそ、メリハリのある生活を送っています。仕事をするときは全力で仕事をして、遊ぶときは遊び、休むときはとことん休みます。他のことに気を取られるのではなく、目の前のことに集中するからこそ、濃密な時間を過ごすことができるのです。
何気なく日常生活を送っていると、時間はあっと言う間に過ぎていきます。富裕層は、時間が有限であることを知っているので、無駄な時間を過ごすことなく、有効的に毎日を過ごしているのです。

投資を最優先にしている

thinkstock (14905)

富裕層の特徴として代表的なのが、投資を最優先にすることでしょう。富裕層は、稼いだお金や利益を貯蓄に回すのではなく、さらなる利益が得られるように投資をします。投資をすれば、お金がお金を稼いでくれるようになり、働かなくても利益を得られるようになるのです。そこで得た利益をさらに投資に回すと、継続的に利益を得ることができる仕組みを作れるようになります。
お金がお金を稼ぐ投資先として有力なのが、不動産や金融商品です。不動産や金融商品に投資をすれば、自分が時間を使わなくても利益を得ることができます。また、自分への投資も、富裕層が怠らないことの1つです。もっとも有名な投資家の1人であるウォーレン・バフェット氏は、究極の投資先は自分であると言っています。自分自身に投資をしてスキルを身につければ、それは誰にも奪われないからです。生涯リターンを得ることができる自分への投資は、富裕層であれば誰でも取り組んでいることなのです。
富裕層が富裕層であり続けるためには、資産を増やしていく必要があります。そのために、貯蓄ではなく投資することが重要なのです。利益のないことに浪費するのは、もってのほかと言えるでしょう。富裕層になるには、投資に目を向ける必要があります。

過去の知見から学ぶ

thinkstock (14921)

富裕層は、過去の偉人や出来事から学ぶことで、自分の生活や重要な局面での判断に役立てています。過去の偉人や出来事から学ぶときに、もっとも手に取りやすいのは本でしょう。本は1,000円程度で成功者や富裕層の考えを知ることができるとても便利なツールです。最近は電子書籍やオーディオブックも登場しており、生活スタイルに合わせて、本から学べるようになっています。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知っていますか? 富裕層の年間スケジュールの立て方

知っていますか? 富裕層の年間スケジュールの立て方

最近、ゴールデンウィークの10連休をどのように過ごすかという話題を多く見かけるようになりましたが、富裕層と呼ばれるような人たちはどのようにスケジュールを立てているのでしょうか。当然、バタバタしながら予定を立てるわけはなく年間単位でスケジュールを立てています。
富裕層向け専用サロンとは 銀行や百貨店のVIPしか使えない?

富裕層向け専用サロンとは 銀行や百貨店のVIPしか使えない?

富裕層向けサロンと聞くと、銀行のVIP顧客用サロンを思い浮かべる方も多いでしょう。また、大手百貨店にも、外商サービスを使うような富裕層向けに専用サロンが用意されています。おぼろげながらイメージはできますが、具体的にどんな富裕層がこれらサロンを使っているのでしょうか。
富裕層の子供への教育とは 日本・アメリカ・中国の共通点や違いは?

富裕層の子供への教育とは 日本・アメリカ・中国の共通点や違いは?

富裕層の子供への教育と聞いて、どのような特徴をイメージしますか?ステレオタイプの帝王学は影を潜め、現在は国際性、お金と付き合う力、ITリテラシーが、富裕層の子弟教育が目指す3本柱です。日本・アメリカ(米国)・中国の富裕層での、子供への教育の共通点や違いを見てみましょう。
富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

ドバイは今や、ニューヨークや東京よりも訪れる人が多いと言われる、アラブ首長国連邦の最大都市です。亜熱帯に位置するドバイは、冬でも20度以上の温かい日が続きます。その中でもベストシーズンは遊泳ができるようになる3月。注目のドバイ観光の魅力に迫ります。
お金持ちの財布の中身は? 3つの共通点から考える

お金持ちの財布の中身は? 3つの共通点から考える

お金持ちの財布の中身と聞いて何をイメージしますか? 帯封付きの札束? ブラックカード? もしくは、高級ホテルの会員証? 長財布にこだわるのはお金持ちに憧れる人間で、本当のお金持ちの財布自体には共通点がありません。それでも、中身には明らかな共通点が見て取れます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部