2018年5月18日 更新

人生が劇的に変わる富裕層が大切にしていること3選

日本には、200万人を超える富裕層がいると言われています。富裕層は、彼らだからこそ知っている3つのことを心掛けながら生活しています。この記事では、彼らが実践している3つのことを紹介します。

gettyimages (14892)

2018.5.18

時間が有限であることを知っている

thinkstock (14899)

富裕層は、時間が有限であることを強く意識しています。時間はお金と同様に、有限の資産と考えているからです。お金とは違い、時間を取り戻すことができないので、もっとも大切な資産と言えるでしょう。そのため、富裕層は無駄な時間を過ごすことを嫌います。なんとなくスマホやテレビを見るのではなく、そのときにもっとも優先するべきことを考えて行動するのです。
また、時間は有限だからこそ、メリハリのある生活を送っています。仕事をするときは全力で仕事をして、遊ぶときは遊び、休むときはとことん休みます。他のことに気を取られるのではなく、目の前のことに集中するからこそ、濃密な時間を過ごすことができるのです。
何気なく日常生活を送っていると、時間はあっと言う間に過ぎていきます。富裕層は、時間が有限であることを知っているので、無駄な時間を過ごすことなく、有効的に毎日を過ごしているのです。

投資を最優先にしている

thinkstock (14905)

富裕層の特徴として代表的なのが、投資を最優先にすることでしょう。富裕層は、稼いだお金や利益を貯蓄に回すのではなく、さらなる利益が得られるように投資をします。投資をすれば、お金がお金を稼いでくれるようになり、働かなくても利益を得られるようになるのです。そこで得た利益をさらに投資に回すと、継続的に利益を得ることができる仕組みを作れるようになります。
お金がお金を稼ぐ投資先として有力なのが、不動産や金融商品です。不動産や金融商品に投資をすれば、自分が時間を使わなくても利益を得ることができます。また、自分への投資も、富裕層が怠らないことの1つです。もっとも有名な投資家の1人であるウォーレン・バフェット氏は、究極の投資先は自分であると言っています。自分自身に投資をしてスキルを身につければ、それは誰にも奪われないからです。生涯リターンを得ることができる自分への投資は、富裕層であれば誰でも取り組んでいることなのです。
富裕層が富裕層であり続けるためには、資産を増やしていく必要があります。そのために、貯蓄ではなく投資することが重要なのです。利益のないことに浪費するのは、もってのほかと言えるでしょう。富裕層になるには、投資に目を向ける必要があります。

過去の知見から学ぶ

thinkstock (14921)

富裕層は、過去の偉人や出来事から学ぶことで、自分の生活や重要な局面での判断に役立てています。過去の偉人や出来事から学ぶときに、もっとも手に取りやすいのは本でしょう。本は1,000円程度で成功者や富裕層の考えを知ることができるとても便利なツールです。最近は電子書籍やオーディオブックも登場しており、生活スタイルに合わせて、本から学べるようになっています。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せじゃないお金持ちも?それでもお金がなくて幸せはあり得ない理由

幸せじゃないお金持ちも?それでもお金がなくて幸せはあり得ない理由

お金持ちは皆が皆、幸せな人ばかりでしょうか。幸せじゃないお金持ちは存在しないのでしょうか。このような素朴な疑問を持つ方も少なくないはずです。お金持ちは、基本お金持ち同士で付き合いますから、外には余計にその実態(精神面も含む)は見え難いのですね。
どうやって5,000万円貯金する?準富裕層になる方法

どうやって5,000万円貯金する?準富裕層になる方法

富裕層を目指すならば、まずは準富裕層入りを果たさなければ始まりませんね。野村総合研究所(NRI)による定義では、準富裕層とは預貯金含む金融資産が5,000万円以上1億円未満の世帯のことです。今のご時世、5,000万円をどうやって貯金すればよいのでしょうか。
インドの大富豪から教わった「運がいい人」になる習慣のコツ

インドの大富豪から教わった「運がいい人」になる習慣のコツ

成功するためのコツや方法について、誰しも知りたいものです。サチン・チョードリー著『「運がいい人」になるための小さな習慣』 より、ちょっとだけ習慣を変えることで運がいい人になるための思考の方法をご紹介します。
【3つの知恵】賢いお金の使い方を知りたければ富裕層を見習う?

【3つの知恵】賢いお金の使い方を知りたければ富裕層を見習う?

富裕層のお金の使い方にこそ、誰もが参考にできる知恵が詰まっています。所得や資産が桁違いの富裕層のお金の使い方など、一般層にはとても参考にならないと思われがちですね。ところが、そのようなことは全くなく、日々のくらしに活かせることも少なくないのです。
お金持ちになるために「捨てる」べきこと3つ

お金持ちになるために「捨てる」べきこと3つ

お金持ちになるためには、すべてに労力を割くのではなく、資産を増やすための労力にすべてを注がなければなりません。そのためには、すでに習慣にしていることもやめる決断も必要です。そこでお金持ちになるために捨てるべきものを3つご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部