2018年5月18日 更新

人生が劇的に変わる富裕層が大切にしていること3選

日本には、200万人を超える富裕層がいると言われています。富裕層は、彼らだからこそ知っている3つのことを心掛けながら生活しています。この記事では、彼らが実践している3つのことを紹介します。

gettyimages (14892)

2018.5.18

時間が有限であることを知っている

thinkstock (14899)

富裕層は、時間が有限であることを強く意識しています。時間はお金と同様に、有限の資産と考えているからです。お金とは違い、時間を取り戻すことができないので、もっとも大切な資産と言えるでしょう。そのため、富裕層は無駄な時間を過ごすことを嫌います。なんとなくスマホやテレビを見るのではなく、そのときにもっとも優先するべきことを考えて行動するのです。
また、時間は有限だからこそ、メリハリのある生活を送っています。仕事をするときは全力で仕事をして、遊ぶときは遊び、休むときはとことん休みます。他のことに気を取られるのではなく、目の前のことに集中するからこそ、濃密な時間を過ごすことができるのです。
何気なく日常生活を送っていると、時間はあっと言う間に過ぎていきます。富裕層は、時間が有限であることを知っているので、無駄な時間を過ごすことなく、有効的に毎日を過ごしているのです。

投資を最優先にしている

thinkstock (14905)

富裕層の特徴として代表的なのが、投資を最優先にすることでしょう。富裕層は、稼いだお金や利益を貯蓄に回すのではなく、さらなる利益が得られるように投資をします。投資をすれば、お金がお金を稼いでくれるようになり、働かなくても利益を得られるようになるのです。そこで得た利益をさらに投資に回すと、継続的に利益を得ることができる仕組みを作れるようになります。
お金がお金を稼ぐ投資先として有力なのが、不動産や金融商品です。不動産や金融商品に投資をすれば、自分が時間を使わなくても利益を得ることができます。また、自分への投資も、富裕層が怠らないことの1つです。もっとも有名な投資家の1人であるウォーレン・バフェット氏は、究極の投資先は自分であると言っています。自分自身に投資をしてスキルを身につければ、それは誰にも奪われないからです。生涯リターンを得ることができる自分への投資は、富裕層であれば誰でも取り組んでいることなのです。
富裕層が富裕層であり続けるためには、資産を増やしていく必要があります。そのために、貯蓄ではなく投資することが重要なのです。利益のないことに浪費するのは、もってのほかと言えるでしょう。富裕層になるには、投資に目を向ける必要があります。

過去の知見から学ぶ

thinkstock (14921)

富裕層は、過去の偉人や出来事から学ぶことで、自分の生活や重要な局面での判断に役立てています。過去の偉人や出来事から学ぶときに、もっとも手に取りやすいのは本でしょう。本は1,000円程度で成功者や富裕層の考えを知ることができるとても便利なツールです。最近は電子書籍やオーディオブックも登場しており、生活スタイルに合わせて、本から学べるようになっています。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層と言えば、高級住宅街に豪奢な一戸建てを建築して住まうのが、従来のステレオタイプ的イメージでしょうか。昨今の富裕層では、ビジネス面・プライベート面の利便性や、変化するライフスタイルへの対応に注目し、都心部の賃貸物件に住まうケースも少なくありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部