2018年5月18日 更新

人生が劇的に変わる富裕層が大切にしていること3選

日本には、200万人を超える富裕層がいると言われています。富裕層は、彼らだからこそ知っている3つのことを心掛けながら生活しています。この記事では、彼らが実践している3つのことを紹介します。

gettyimages (14892)

2018.5.18

時間が有限であることを知っている

thinkstock (14899)

富裕層は、時間が有限であることを強く意識しています。時間はお金と同様に、有限の資産と考えているからです。お金とは違い、時間を取り戻すことができないので、もっとも大切な資産と言えるでしょう。そのため、富裕層は無駄な時間を過ごすことを嫌います。なんとなくスマホやテレビを見るのではなく、そのときにもっとも優先するべきことを考えて行動するのです。
また、時間は有限だからこそ、メリハリのある生活を送っています。仕事をするときは全力で仕事をして、遊ぶときは遊び、休むときはとことん休みます。他のことに気を取られるのではなく、目の前のことに集中するからこそ、濃密な時間を過ごすことができるのです。
何気なく日常生活を送っていると、時間はあっと言う間に過ぎていきます。富裕層は、時間が有限であることを知っているので、無駄な時間を過ごすことなく、有効的に毎日を過ごしているのです。

投資を最優先にしている

thinkstock (14905)

富裕層の特徴として代表的なのが、投資を最優先にすることでしょう。富裕層は、稼いだお金や利益を貯蓄に回すのではなく、さらなる利益が得られるように投資をします。投資をすれば、お金がお金を稼いでくれるようになり、働かなくても利益を得られるようになるのです。そこで得た利益をさらに投資に回すと、継続的に利益を得ることができる仕組みを作れるようになります。
お金がお金を稼ぐ投資先として有力なのが、不動産や金融商品です。不動産や金融商品に投資をすれば、自分が時間を使わなくても利益を得ることができます。また、自分への投資も、富裕層が怠らないことの1つです。もっとも有名な投資家の1人であるウォーレン・バフェット氏は、究極の投資先は自分であると言っています。自分自身に投資をしてスキルを身につければ、それは誰にも奪われないからです。生涯リターンを得ることができる自分への投資は、富裕層であれば誰でも取り組んでいることなのです。
富裕層が富裕層であり続けるためには、資産を増やしていく必要があります。そのために、貯蓄ではなく投資することが重要なのです。利益のないことに浪費するのは、もってのほかと言えるでしょう。富裕層になるには、投資に目を向ける必要があります。

過去の知見から学ぶ

thinkstock (14921)

富裕層は、過去の偉人や出来事から学ぶことで、自分の生活や重要な局面での判断に役立てています。過去の偉人や出来事から学ぶときに、もっとも手に取りやすいのは本でしょう。本は1,000円程度で成功者や富裕層の考えを知ることができるとても便利なツールです。最近は電子書籍やオーディオブックも登場しており、生活スタイルに合わせて、本から学べるようになっています。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

本物のお金持ちを見分ける基準は3つ?持ち物では分からない?

本物のお金持ちを見分ける基準は3つ?持ち物では分からない?

市井には「本物のお金持ち」と、「お金持ち風の人」とがいます。それぞれを見分けるためには、3つの「基準」を知っておく必要があるのですね。判断基準を持っていないと、メディアに翻弄された誤ったお金持ちのイメージが自分の中にできてしまいます。さて、身近にいるあの人は?
お金持ち彼氏との結婚は難しい?長く愛される女性には共通点が

お金持ち彼氏との結婚は難しい?長く愛される女性には共通点が

お金持ち彼氏と出会い、結婚したいと考える女性は多くいます。ところが、お金持ちの男性との出会いまでは何とかなっても、結婚して長く幸せになることはハードルが高いのが現実です。お金持ち男性との結婚については、世間では勘違いされていることが多いのですね。
トロイ遺跡を発掘した大富豪シュリーマンに学ぶ夢の大切さ

トロイ遺跡を発掘した大富豪シュリーマンに学ぶ夢の大切さ

シュリーマンは、幼少の頃、父が物語ってくれた古代ギリシャの叙事詩「イーリアス」に描かれた世界の実在を信じ、それを発掘する夢を描いていました。シュリーマンは、後年財をなすと少年時代の夢の実現に向け邁進します。実利家が見向きもしない考古学の分野に全財産を傾け、発掘作業が山師扱いされても情熱を燃やし続けました。彼を突き動かした古代への情熱とは何か、そして得たものは? シュリーマンの生き様を追いかけてみましょう。
日本は富裕層が急増中!資産1億円以上は50人に1人?

日本は富裕層が急増中!資産1億円以上は50人に1人?

現在私たちの日本国内で富裕層が過去最大に急増しており、資産1億円以上を持つ人は50人に1人といわれています。日本の富裕層の多さは世界ランキング3位で、東京・大阪の2都市において富裕層の多い都市世界10位にランクインしています。さて、我が国の富裕層の近年の動向を見ていきましょう。
アメリカ富裕層のクレジットカード事情は?ブランドで決まる信用力

アメリカ富裕層のクレジットカード事情は?ブランドで決まる信用力

アメリカ(米国)の富裕層にとって、クレジットカードはまずブランドありきであり、ステータスと社会的信用力を測る物差しになっています。留学・駐在などを経験されるとよく分かりますが、世界で最も富裕層世帯が多いアメリカは、聞きしにも勝るクレジットカード社会なのですね。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部