2018年11月12日 更新

お金持ちになるために“今すぐ”できる「逆算思考」とは

富裕層になるためのマインドは理解できるし目指すべきことはわかるけれど、具体的にどうすればいいのでしょうか。手段を考えることは必要ですが、その前に考えるためのヒントも必要かと思います。そこで今回はそのひとつの方法をご紹介します。

gettyimages (24852)

2018.11.9

今なすべきことは逆算して考えること

gettyimages (24870)

卵が先かニワトリが先か、という言葉があります。世の中では先にゴールを明確にして、そこから逆算して今なすべきことを考えようという風潮があるようです。
富豪を目指す場合にも、そのマインドを手に入れるためには逆算の思考が必要になります。鉄鋼王デール・カーネギーは時間の使い方として、常に先回りして必要なものを用意することの重要性を説いています。
具体的にカーネギー氏は、電報配達夫の仕事をしながら1時間早く出社し、通信技手となるための勉強をしました。その結果、ほかの通信技手が休暇を取る代わりにカーネギー氏が抜擢され、当時としては破格の年棒で通信技手として採用されました。その後も同じように常に先回りを心がけ、事業を拡大していったのです。

富豪になるために必要なことを考える

gettyimages (24873)

富豪となるためには、相応のマインドが必要です。単にお金を手に入れたからといって富豪になれるわけではありません。たとえば宝くじを当てて大金を得た人は、すぐに富豪になれるのでしょうか。いきなり億単位のお金を手にしても、普通のサラリーマンはその使い方がわかりません。せいぜい欲しいものを買う程度で終わることでしょう。
人間の欲求には段階があり、順番に満たされることで次の段階に移るという説があります(マズローの欲求の5段階説)。最初の欲求は本能的な生理的欲求です。次に身の危険を回避する安全確保の欲求、そして最終的に自己実現欲求へと続きます。

マズローは自己実現欲求を満した人間は、プライバシーの欲求からの超越や共同社会感情、善悪の判断の区別や自己・他者に対する受容などを備え、自己を超越するとしています。

これらは富豪に必要なマインドに結び付くものであり、お金の使い方もこれらのマインドに従うものとなります。つまり自己満足でお金を使っている間は、富豪に必要な欲求の段階に達していないために富豪としてのお金の使い方がわからないことになります。
自己実現欲求を満足させるためには、人は自分の持つ能力や可能性を最大限に発揮して、自分がなりえるものになることが必要です。そのためには承認の欲求、つまり集団から認められ名声や利権などを得る欲求を満足させることが必要となります。人はこの段階で留まることが多く、マズローもそれを危険視していました。富豪を目指すのであれば、これを意識して次の段階へ進むように努力し、常に考えなければなりません。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せじゃないお金持ちも?それでもお金がなくて幸せはあり得ない理由

幸せじゃないお金持ちも?それでもお金がなくて幸せはあり得ない理由

お金持ちは皆が皆、幸せな人ばかりでしょうか。幸せじゃないお金持ちは存在しないのでしょうか。このような素朴な疑問を持つ方も少なくないはずです。お金持ちは、基本お金持ち同士で付き合いますから、外には余計にその実態(精神面も含む)は見え難いのですね。
【3つの知恵】賢いお金の使い方を知りたければ富裕層を見習う?

【3つの知恵】賢いお金の使い方を知りたければ富裕層を見習う?

富裕層のお金の使い方にこそ、誰もが参考にできる知恵が詰まっています。所得や資産が桁違いの富裕層のお金の使い方など、一般層にはとても参考にならないと思われがちですね。ところが、そのようなことは全くなく、日々のくらしに活かせることも少なくないのです。
お金持ちになるために「捨てる」べきこと3つ

お金持ちになるために「捨てる」べきこと3つ

お金持ちになるためには、すべてに労力を割くのではなく、資産を増やすための労力にすべてを注がなければなりません。そのためには、すでに習慣にしていることもやめる決断も必要です。そこでお金持ちになるために捨てるべきものを3つご紹介します。
お金持ちの妻になる人の傾向は大きく3タイプ! 

お金持ちの妻になる人の傾向は大きく3タイプ! 

お金持ちの妻になる人には、いくつかの特徴が見られます。財を成す能力を持つお金持ちに見初められるような、様々な才能などを有しているということです。ここでは、お金持ちの妻になる人の傾向を3つご紹介します。
お金持ちの部屋に無駄なものがない理由

お金持ちの部屋に無駄なものがない理由

お金持ちの部屋は多くの場合、すっきり片付けられており隅々まで綺麗に掃除が行き届いています。欲しい物は何でも買えるような立場にいる人でも、意外にも部屋の中の物はそれほど多くありません。今回はお金持ちの部屋はなぜいつも綺麗なのか、その理由についてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部