2020年9月10日 更新

日本は富裕層が急増中!資産1億円以上は50人に1人?

現在私たちの日本国内で富裕層が過去最大に急増しており、資産1億円以上を持つ人は50人に1人といわれています。日本の富裕層の多さは世界ランキング3位で、東京・大阪の2都市において富裕層の多い都市世界10位にランクインしています。さて、我が国の富裕層の近年の動向を見ていきましょう。

また、野村総合研究所(NRI)は、上記の調査に併せてグループ毎の家族の結びつきに関する意識についてのアンケートも行いました。結果では、親リッチのグループの方が家族との絆意識が高い傾向であることが示されました。
親の富は下の世代に受け継がれ、また景気拡大や株式上場により、同層のさらなる保有資産が拡大したと考えることができます。
持っているお金が多ければ多いほど、生活に必要のないお金を投資に回すことができるので、不労所得を増やすことが可能になります。
それによってさらにお金を増やすことができれば、労働を最低限にし、どんどん富を増やすという仕組みをオートメーション化できることになります。
それでは、富は永久的にお金持ちの間でのみ循環し続けるということなのでしょうか。
答えは必ずしもそうではありません。
今現在、お金持ちであると感じられない人でも、支出を最大限に抑えて手元に残るお金の使い道や投資先を熟考することで、上で述べた裕福な人たちが実践していることを真似ることは可能です。
日本の富裕層の数は世界的に見ても上位に位置しています。国内で富裕層は増えているといった傾向から、これを読んでいる方にも富裕層を目指すチャンスは十分にあるでしょう。
お金持ちの思考パターンやお金に対する安心感や感度を磨き、お金にまつわる情報に敏感になることこそが、富裕層へ近付く一歩なのではないでしょうか。
gettyimages (38199)

STAGE編集部
42 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちほど寄付行為に熱心なのは、昨今広く知られるようになってきました。とりわけ、アメリカ(米国)などキリスト教文化圏では、成功したお金持ちがDonation(寄付・献金)を行うことは当然と看做されてもいますね。お金持ちがなぜ寄付行為を積極的に行うのかを考えます。
お金持ちは財布持たない?気になるあの人のお金の管理方法を紹介

お金持ちは財布持たない?気になるあの人のお金の管理方法を紹介

お金持ちの人の財布事情を知りたいと人は多いのではないでしょうか? 高級ブランドの財布や長財布に紙幣やカードがたくさん入っているのを想像してしまいますよね。 実は、お金持ちの人は財布を持たないことがあります・ 財布を持たないってどうやってお金を管理してるの?と疑問に思う人もいると思います。 そこで、今回はお金持ちの人の財布を持たない理由や共通点、管理方法をご紹介します。
本当のセレブが避けるお金の使い方|実際はどう使う?

本当のセレブが避けるお金の使い方|実際はどう使う?

本物のセレブのお金の使い方、気になりませんか?セレブと呼ばれるお金持ち層が一体どういったことにお金をかけ、どういったお金の使い方を避けるのか。実例を紹介しながら解説していきます。
幸せじゃないお金持ちも?それでもお金がなくて幸せはあり得ない理由

幸せじゃないお金持ちも?それでもお金がなくて幸せはあり得ない理由

お金持ちは皆が皆、幸せな人ばかりでしょうか。幸せじゃないお金持ちは存在しないのでしょうか。このような素朴な疑問を持つ方も少なくないはずです。お金持ちは、基本お金持ち同士で付き合いますから、外には余計にその実態(精神面も含む)は見え難いのですね。
【3つの知恵】賢いお金の使い方を知りたければ富裕層を見習う?

【3つの知恵】賢いお金の使い方を知りたければ富裕層を見習う?

富裕層のお金の使い方にこそ、誰もが参考にできる知恵が詰まっています。所得や資産が桁違いの富裕層のお金の使い方など、一般層にはとても参考にならないと思われがちですね。ところが、そのようなことは全くなく、日々のくらしに活かせることも少なくないのです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座
お金と投資のセミナー情報(無料)

お金の教養講座

おすすめ

お金の教養講座

⼤⼈として知っておきたいお⾦の知識。
⼈⽣そのものを充実させるためのお⾦の基礎講座

月5万円で資産1億円を目指すゴイチセミナー

1億円を作った人が実践してきた「資産運用のルール」を真似しよう


ファイナンシャルアカデミー公式SNS