2018年9月28日 更新

富裕層になる人の読書術

秋の夜長、読書の秋の時期を迎えると「今年こそ読書をしよう」と考える人も多いはずです。ちなみに、富裕層になる人の読書量は平均的な人と圧倒的に違うとされ、なんと約30倍の量とも言われています。今回は、富裕層になる人に共通する読書術を見ていきたいと思います。

gettyimages (22157)

2018.9.28

まずは読書を習慣化しよう

gettyimages (22159)

米国の著名実業家でNBAのダラス・マーベリックスのオーナーでもあるマーク・キューバンは、毎日3時間の読書を行うことでも有名です。この毎日の3時間の読書が、自分が関わる業界を深く知ることに役に立ち、ビジネスに大変役に立ったと語っています。そんな彼は、「誰でも、同じ本や雑誌を買えた。望めば、誰でも同じ情報を得られた。結局、ほとんどの人は本心から望んでいなかったということだ」と、本を手にすることは誰もが平等であると言っています。つまり、成功を手に入れる権利は平等にあり、それを行使するか、しないかは個人に委ねられているということです。とはいえ、仮に本を手にしたとしても、読書の習慣が身についていないと「最後まで読めない」とか、「つい忙しくて読まなくなった」となる人がほとんどのはずです。
ちなみに、富裕層になる人の特徴は、「富裕層になるための習慣を一つでも多く身につけていおる人」と断言しても良いかと思いますが、富裕層になるような人は、やはりごく自然に読書を習慣化しています。読書習慣は、富裕層のなる人にとってマストな存在といっても過言ではないでしょう。
では、どのように習慣化しているのでしょうか。あの有名なビル・ゲイツは、「眠りにつくまでの1時間を読書の時間」という生活の中のタイミングとして習慣化しているようです。私たちが「食後には歯磨き」を習慣化しているタイミング認識を利用した習慣化です。
また、環境やシチュエーションで習慣化するケースもあります。例えば、移動時間。新幹線や飛行機の移動では必ず全てを読書の時間に充てるという人はかなり多いようです。また、本の置き場所を工夫して、必ず生活の中心となる場所に置き気がつけば手にとって読書するとか、快適な少し値の張ったチェアーを購入しそこに座るときは読書で過ごすとか、コーヒーや紅茶を飲む時には必ず数ページでも本を読むなど環境を起点にして習慣化を行うケースも効果が高いようです。
このように習慣化の手法は人により様々ですが、それでももっとも効果的とされるのは、好きな本を読むことだとされています。あのイーロン・マスクはSF小説が大好きで1日に12時間も読んでいたとされています。好きな本に没頭することが習慣化のコツと言えます。

読書を通じて賢者は歴史を学ぶ

gettyimages (22168)

ドイツの政治家・ビスマルクは、「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」と言いました。この名言の解釈は諸説ありますが、私は「自分で手痛い失敗するよりも他人の失敗から先に学べ」という、他人の失敗をしっかりと知識として刻んで自分に活かす大切さを示唆したものであると解釈しています。
ところで、富裕層の好きな本のジャンルは自伝だといわれています。一説には、自伝には、成功した要因や環境などポジティブなことだけではなく、失敗や挫折などのネガディブなことについても書かれているから人気が高いそうです。まさに、富裕層=賢者は歴史に学ぶと言ったところでしょうか。
このように歴史を学ぶ本が富裕層を育てていることを証明するエピソードがあります。2014年にビル・ゲイツが「最高のビジネス書」として、ジョン・ブルックス著の「人と企業はどこで間違えるのか?」を紹介しています。その際に、この本とビル・ゲイツの出会いのエピソードが面白く評判になりました。ビル・ゲイツは、この本を大親友のウォーレン・バフェットから20年以上も前に借りて、返すことなく、そして何回も何度も繰り返して読んだそうです。ここまで夢中になるこの本の内容はというと、世界の経済をリードする米国の歴史的な大きな転換点にフォーカスを当てた本です。例えば、大事件、株価暴落、企業不正、歴史的な裁判、マーケティングミスによる企業の没落などの事実を基にした本です。ビル・ゲイツやバフェットはこの本から失敗の歴史を大いに学んだに違いありません。
みなさんも好きな本や環境を整えて読書を習慣化できた次には、このように歴史から学ぶことができるような読書にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

累計335万個以上売り上げた玩具「∞(むげん)プチプチ」の生みの親であり、現在は株式会社ウサギ代表・おもちゃクリエイターの高橋晋平さん。一般的な起業家のイメージとは少し違うかもしれません。人生を楽しく、おもしろく生きていくコツはあるのでしょうか?
〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

2003年、地元への愛と自虐を込めた歌『佐賀県』でブレイク。近年は柔道に奮闘する3兄弟を育てる姿もお茶の間で人気の芸人はなわさん。さらに妻の誕生日に贈った歌『お義父さん』をライブで披露した映像は感動を呼び、公開からわずか20日間で100万回再生を突破。ベストファーザー賞も受賞しました。世間の注目を集め、惹きつける「はなわ家族」を育んだ独特な子育て術とは?
元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

「ファイナンスジム」って、あなたは知っていますか? NY では人気上昇中らしいのです。
〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

ドラマ「ハゲタカ」などで活躍中の新進女優・是永瞳さん。オスカープロモーション主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能デビューを果たしました。10代で活動を始める芸能人が多いなかでは、スロースタートかもしれません。女優を志したきっかけや夢を聞きました。
〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

8歳の頃にバレエを習い始め、10代半ばでプロの道へ。日本で最も歴史ある全国舞踊コンクールのバレエ部門で第1位になるなど、まさに日本を代表するバレリーナとなった草刈さん。1996年、映画『Shall weダンス?』のヒロインに抜擢されると女優としても有名に。日本中に空前の社交ダンスブームを巻き起こしました。その後もバレエ界の第一線で活躍したのちに43歳で引退。新たなキャリアを築き上げています。常に自分を追い込み、磨き続けてきた彼女の人生観とは一体?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

渋谷 豊 渋谷 豊