2017年11月16日 更新

“お財布”で幸せを呼ぶための、たった1つのやるべきこと

お財布は、スマホ、自宅の鍵と並んで肌身離さず持ち歩くもの。日常のお金の出入りの“玄関”ともいえる存在だからこそ、あることを実践するだけでお金の流れが変わり、幸せを呼び込むことができるのです!──『美しく生きる女のお金の作法』特別編集[第5回]

あえて憧れのゴールドカードを持ってみる

thinkstock (5434)

どのポイントカードにするかは、買い物に縛られず、もう少し想像を広げてみるのがオススメ。過去に一度だけ、自分にご褒美として行ったけれどそれっきりになっている憧れのヘアサロン、一流ホテルの中にある美味しいパン屋さん、少し足を伸ばせば行ける美術館の年間パス。クレジットカードも「私にはまだちょっと早い」と思っても、思い切って憧れのブランドのゴールドカードを持ってみる、というのもいいですね。
たったこれだけで、あなたの日常のお金の使い方の判断基準が、損得から、理想の自分に近づくためへと自然とシフトしていきます。それだけではありません。1日に何度も開け閉めするお財布だからこそ、”理想の日常“や“なりたい自分”を思い出させてくれるアイテムが入っていると、そこへ向かう自分のモチベーションをキープしやすくなります。一見ムダに思えるゴールドカードの年会費なんて、あっという間に取り戻せてしまうかもしれません。
お金があなたを映す鏡。その日常の出入りの“玄関”であるお財布の中身を変えれば、自然とお金の流れも変わります。”理想の日常“や“なりたい自分”に近づくためのお金の使い方ができれば、生活の満足度が高まり、毎日がより楽しくなります。
たかがお財布、されどお財布。幸せを呼び込むために、小さな一歩を踏み出してみませんか?
(記事は、『美しく生きる女のお金の作法』から本サイトのために特別編集したものです。)
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「歩く」時間をコツコツ使って「時間を味方に積み上げる」

「歩く」時間をコツコツ使って「時間を味方に積み上げる」

──『美しく生きる女のお金の作法』特別編集[第10回]
美しさが手に入るマネーセンスの磨き方

美しさが手に入るマネーセンスの磨き方

──『美しく生きる女のお金の作法』特別編集[第9回]
こころとお金に“ゆとり”が生まれる1分+5分のプチ習慣

こころとお金に“ゆとり”が生まれる1分+5分のプチ習慣

新しい年の到来は、誰にとっても気持ちが改まるもの。「今年は、こんな1年にしたい」「今年こそ、こういう自分に成長したい」と、声を大にして言わないまでも、心の中で自分なりの目標を掲げた人は多いはず。実は、そんな想いを実現に導くために年始にやっておきたい意外な“あること”があるんです。──『美しく生きる女のお金の作法』特別編集[第8回]
今年こそ人生を変えたい人のための、バッグの中身の整理法

今年こそ人生を変えたい人のための、バッグの中身の整理法

新しい年の到来は、誰にとっても気持ちが改まるもの。「今年は、こんな1年にしたい」「今年こそ、こういう自分に成長したい」と、声を大にして言わないまでも、心の中で自分なりの目標を掲げた人は多いはず。実は、そんな想いを実現に導くために年始にやっておきたい意外な“あること”があるんです。──『美しく生きる女のお金の作法』特別編集[第7回]

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

大竹のり子 大竹のり子
お金の教養講座