2018年11月10日 更新

ビジネスマンが知っておきたい教養としての孫子の兵法

孫子の兵法は、アジアだけでなくヨーロッパにおいても多くの経営者や成功者に読まれている古典です。ビジネスマンであれば、教養として内容を知っておきたいところ。そこで、教養として抑えておきたいポイントを解説し、孫子の兵法がビジネスにどのように応用できるか紹介します。

gettyimages (24912)

2018.11.10

周到な準備が勝利を可能にする

Strategy Chess Board Game · Free photo on Pixabay (24187)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・兵は国の大事なり(計篇)
(意味)戦争は国の命運を左右する重大事

・彼を知り己を知れば、百戦して あやうからず(謀攻篇)
(意味) 敵と味方の実情をよく知れば、何度戦っても敗北することはない
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦をするということは、費用がかかるだけではなく、国の存亡をかけた一大事でもあります。そのため、 孫子は戦が始まる前に、自軍と敵軍の状況を比較分析して慎重に作戦を立てることが重要だとしています。

人生で輝かしい勝利を得るために

戦における目標は勝つことですが、現代においても同じことが言えます。誰しも、できることならば幸せで成功した人生を歩みたい、人生において勝利を手にしたいと感じるものではないでしょうか。
私たちの人生は、そうした現代ならではの「戦に」勝つために、絶えず何かの選択と決断に迫られています。そして、浮き沈みの激しい時代、毎日が戦であると考え、自己実現の目標に向かって生きるのと、ただ漠然と一日を過ごすのとでは、数年後の自分の成長に大きな差がつくものです。
仕事にしても、生活にしても、達成したいことがあるのなら、実現に向けて多角的に検討し計画を立てていく必要があるのです。

自己実現を可能にする5つの視点

孫子は戦の前に、自軍と敵軍を徹底して比較分析することが不敗を可能にすることを知っていました。
ポイントは、「道」、「天」、「地」、「将」、「法」の5つの視点に立って計画を立てることです。この視点を現代に応用するなら、以下のように説明できます。
「道」とは、長期的なスパンで未来に続く自分の道を考えることです。10年後、20年後、30年後に自分がどうなっていたいかを考えることで、今なにをすべきかが見えてきます。
「天」とは、時代性を意味します。いつまでに自分がなにをするか、そしてその時の時代はどうなっているか、その時代のニーズは何かなど、時代を読む力が必要です。
34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

<おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表・高橋晋平> 生まれながらの弱々しさが起業に役立った。

<おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表・高橋晋平> 生まれながらの弱々しさが起業に役立った。

累計335万個以上売り上げた玩具「∞(むげん)プチプチ」の生みの親であり、現在は株式会社ウサギ代表・おもちゃクリエイターの高橋晋平さん。一般的な起業家のイメージとは少し違うかもしれません。人生を楽しく、おもしろく生きていくコツはあるのでしょうか?
〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

2003年、地元への愛と自虐を込めた歌『佐賀県』でブレイク。近年は柔道に奮闘する3兄弟を育てる姿もお茶の間で人気の芸人はなわさん。さらに妻の誕生日に贈った歌『お義父さん』をライブで披露した映像は感動を呼び、公開からわずか20日間で100万回再生を突破。ベストファーザー賞も受賞しました。世間の注目を集め、惹きつける「はなわ家族」を育んだ独特な子育て術とは?
元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

「ファイナンスジム」って、あなたは知っていますか? NY では人気上昇中らしいのです。
〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

ドラマ「ハゲタカ」などで活躍中の新進女優・是永瞳さん。オスカープロモーション主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能デビューを果たしました。10代で活動を始める芸能人が多いなかでは、スロースタートかもしれません。女優を志したきっかけや夢を聞きました。
〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

8歳の頃にバレエを習い始め、10代半ばでプロの道へ。日本で最も歴史ある全国舞踊コンクールのバレエ部門で第1位になるなど、まさに日本を代表するバレリーナとなった草刈さん。1996年、映画『Shall weダンス?』のヒロインに抜擢されると女優としても有名に。日本中に空前の社交ダンスブームを巻き起こしました。その後もバレエ界の第一線で活躍したのちに43歳で引退。新たなキャリアを築き上げています。常に自分を追い込み、磨き続けてきた彼女の人生観とは一体?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユキヨシ ユキヨシ