2020年2月6日 更新

開いた店に住めばいい? 「しょぼい起業」の始め方とは

起業というと、斬新なプランやアイデア、まとまった資金が必要なイメージがあります。しかし、もっと肩の力を抜いて、いますぐにでもできそうな起業の形があるようです。 えらいてんちょう著『しょぼい起業で生きていく』 より、「しょぼい起業」の始め方についてご紹介します。

gettyimages (51886)

2020.1.29

起業にはいろいろな形がある

大事なのは、これは私だから成功した方法論ではないということです。正直、多少のコツさえつかめば、わりとふつうにできます。そんなに難しくもないし、ギャンブルでもありません。
7ページより引用
朝起きて満員電車に乗って通勤することが嫌だったため、就職活動はしなかったという著者。
慶應義塾大学経済学部卒業後は、社会人としての経験も綿密な営業計画もないままに起業。2015年には、初期費用50万円で最初の実店舗であるリサイクルショップを開店します。
その後、知人が廃業させる予定であった学習塾を受け継いだり、居抜き物件を借りて小さなバーを開店したり。そして、著者曰く「しょぼい起業」をしたい若者たちのためにフランチャイズ化をして、加盟店は全国7店舗になったのだといいます。
現在では、投資家やコンサルタントとして活動。「しょぼい」店舗の開業や運営を、1年で10件ほど手掛けています。
世の中には、いろいろな理由で組織に属して働くことができない人、健康を害して働けなくなった人など、たくさんいるのではないでしょうか。著者は、そういう人にこそ「しょぼい起業」を勧めたいのだといいます。
大事な考え方は、最初から大きいことをしようとしなければ、いくらでも道はあるということ。
起業のスタイルにも、いろいろなパターンがあるようです。
gettyimages (51892)

引越しのつもりで開業する

住むために借りた謎店は、余計なコストさえかけなければ、謎の客によって謎の売り上げがあがり、謎に維持されていくのです。
58ページより引用
そうはいっても、起業というと何だかハードルが高い印象を受けます。何か事業を起こすときには、最低でも事業計画を立てたり、銀行で資金調達をしてオフィスを借りたりしている人も多くいます。
これは「しょぼくない起業」であって、てきとう自営業である「しょぼい起業」は、とにかくお金をかけず借金もしないため、なかなかつぶれないのだと著者はいいます。
考え方として大事なのは、「いつもやっている行為をお金に換える」ということ。
たとえば、飲食店の場合、毎日どうせご飯を食べるのなら、10人分作って、自分以外の9人分を売ってしまう。生きているだけで絶対にかかるコストを、利益に換えるシステムを考えればいい。余った分を売って資本化するという方法は、家賃で破産すること意外、事業が潰れることはないようです。
また、店を開くということも、いわゆる通常の起業とは少し考え方が違うようです。
著者の場合、豊島区の外れであれば、家賃8万円の店舗物件がたくさんあったのだといいます。
そして、家ではなく店に住んでしまう。どうせアパートを借りて住むのなら、二重に家賃を払うのではなく店舗を借りてそこに住めばいい。引越しのつもりで開業するという感覚であるといえるでしょう。
ただし、「しょぼい起業」の場合は、一旦店舗を開店したら、毎日開け続けなければいけないと著者はいいます。基本的に、毎日同じ時間に開けて、同じ時間に閉める。
売れようが売れまいが、とりあえず店を開けておくと、よくわからない依頼が来て、お金がもらえたりするというのです。
gettyimages (51899)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビジネスエリートの良習慣「体を鍛えること」はスキルの一つ

ビジネスエリートの良習慣「体を鍛えること」はスキルの一つ

近年、貴重な時間を削ってまでもジムに通い自らの身体と徹底的に向き合うエリートビジネスマンが増えています。ニューヨークの高級ジムでは、土曜の朝8時には体を鍛える人で混み合うのだとか。できる人はなぜ体を鍛えるのでしょうか。
「稼ぐ話術」を身につける|稼ぐ人に共通している話し方のポイントとは?

「稼ぐ話術」を身につける|稼ぐ人に共通している話し方のポイントとは?

人や組織を適切に動かすことで、ひいてはお金を動かしていく。そのためには、話し方にポイントがあるようです。そんな「稼ぐ話術」を身につけるためには、どうしたら良いのでしょうか。 金川顕教著『稼ぐ話術「すぐできる」コツ』 より、稼ぐ人に共通している話し方をご紹介します。
「起業するなら京都がいい」と言える10の理由

「起業するなら京都がいい」と言える10の理由

ベンチャーは東京での起業が多いのですが、「京都」もなかなか点数は高いです。交通の便の良さ、国際的知名度、モノづくりの伝統、「知の集積」、多様性やチャレンジ精神を尊ぶ風土、コンパクトシティ、コストの安さ、手厚い起業支援などのメリットがあります。
ユニクロ型でもアマゾン型でもない小売新業態「D2C」とは?

ユニクロ型でもアマゾン型でもない小売新業態「D2C」とは?

ユニクロ型でもアマゾン型でもない小売新業態「D2C」は、自社で企画・生産した商品を自社サイトで販売します。アメリカの成功事例を見ると、商品の特徴、サービス、ビジョン、思想、ユニークさなどで思い切ったことをして消費者のハートをつかみました。
自分らしく幸せに生きるために知っておくべきお金と働き方の関係性

自分らしく幸せに生きるために知っておくべきお金と働き方の関係性

激動の2020年、日本はこれからいろいろな出来事が控えています。働き方も大きく変化している今、私たちは幸せに対する価値観をどう構築していけばいいのでしょうか。 新井和宏著『幸せな人は「お金」と「働く」を知っている』 より、知っておくべきお金や働き方の捉え方についてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ナカセコ エミコ ナカセコ エミコ