2018年8月29日 更新

デジタルデトックスでリフレッシュ!スマホを断ち切り直感力を研ぎ澄ます旅2選

最近よく耳にするようになった「デジタルデトックス」。スマホなどの電子機器を断ち切り自分と対話する時間を持つことで、脳疲労の回復やストレス低減などの効果があるとして、今や世界各地でも注目を浴びています。ここでは国内と海外のデジタルデトックスの例をご紹介します。

©ホテルフフ山梨

富士山を望む保健農園ホテルフフ山梨

©ホテルフフ山梨

保健農園ホテルフフ山梨は、真南に富士山を望む山梨市の静かな山麓に建てられた広大な敷地を持つホテル。その敷地には豪華な木造建築の宿舎が建てられており、まるで別荘に来たような感覚。建物は周囲の山々や庭園とうまく調和し、見るだけで心が和みます。ホテルフフ山梨では、健康の維持向上を目指し、マインドフルネスの理論に基づいて6つのアプローチに焦点を当て、それに合ったプログラムを用意しています。

6つのアプローチとは?

©ホテルフフ山梨

ホテルフフ山梨が大事にしている6つのアプローチは、睡眠リズム、リラクセーション、コミュニケーション、感覚活用、セラピー食、運動です。そのため、体に取って適切な睡眠が取れるよう客室にはテレビがなく、代わりにハイレゾ品質のオーディオが置かれています。またジャグジーや暖炉のある読書コーナーなど日頃とは違った環境の中で静かな時間を過ごすことができます。具体的には、自分自身との対話を促すために座禅、スタッフや地元民とのコミュニケーションを図るための農園作業や料理、さらには、森林の散策やヨガなどのプログラムが用意されています。その他、アート療法や自律神経バランス測定などのオプショナルプログラムもあります。

ホテルフフ山梨の1日はこんなふう

©ホテルフフ山梨

では実際のプログラムはどのようになっているのでしょうか。ホテルフフ山梨では1日を3つのセッションに分けています。昼頃に行われる2番目のセッションはどの日も「農園づくりとクッキング」ですが、1番目(早朝)と3番目(夕方)のセッションには、次のように曜日毎に異なる内容が織り込まれています。
月:座禅、体リセット
火:クリヤヨガ、無極功
水:マインドフルネス、操体法
木:座禅、セルフ筋膜リリース
金:マインドフルネス、体リセット
土:座禅、操体法
日:マインドフルネス、無極功・体リセット

充実したプログラムでスマホにも手が出ない?

©ホテルフフ山梨

デジタルデトックスというと、スマホをホテルで預かり滞在中スマホから完全に切り離すようなプログラムを組んでいる所もあります。ホテルフフ山梨でも、希望すればフロントでスマホを預かってくれるそうです。でもこれまで紹介したようにこれだけプログラムが充実していると、自然とスマホにも手が出なくなるのでは?デジタルデトックスの体験を活かせば、日常でもスマホから切り離された時間を上手にアレンジできそうですね。
■基本情報
公式名:保健農園ホテルフフ山梨
住所:〒404-0003 山梨市牧丘町倉科7190番地  TEL : 0553-35-4422
公式サイト:http://fufuyamanashi.jp/
料金:1泊2日 17,000 ~ 30,000円(人数、曜日、部屋のタイプにより異なる)
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

ドバイは今や、ニューヨークや東京よりも訪れる人が多いと言われる、アラブ首長国連邦の最大都市です。亜熱帯に位置するドバイは、冬でも20度以上の温かい日が続きます。その中でもベストシーズンは遊泳ができるようになる3月。注目のドバイ観光の魅力に迫ります。
沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄観光は夏のイメージがありますが、沖縄の3月は海をいち早く楽しめる「海開き」や「花のカーニバル」「イルミネーション」など、見どころが豊富です。気温が20度近く上がり、雨が比較的少ない春の季節だからこそ体験できる、沖縄のイベントを紹介します。
アンコールワット観光の魅力 トリップアドバイザーで2年連続1位

アンコールワット観光の魅力 トリップアドバイザーで2年連続1位

観光には気候的に2月がベストと言われるカンボジアの世界遺産「アンコールワット遺跡群」。トリップアドバイザーの「トラベラーズチョイス賞」で2017年と2018年、2年連続1位に輝きました。その人気がいったいどこにあるのか、アンコールワット遺跡群の魅力に迫ります。
カナダ ワーキングホリデー体験談 救急歯科で仕事してみた

カナダ ワーキングホリデー体験談 救急歯科で仕事してみた

ワーキングホリデーでイギリス、オーストラリアに並び大人気のカナダ。その理由は、「安全」「親日」「移民大国のため英語が苦手でも何とかなる」などが挙げられます。新たな体験を求め、カナダでのワーキングホリデーを選んだ理由や、一味違ったワーキングホリデー経験までご紹介します。
富裕層が旅行に求めるものとは? 人気の旅先や移動時間の過ごし方

富裕層が旅行に求めるものとは? 人気の旅先や移動時間の過ごし方

富裕層がお金も時間も投資して楽しむ旅行。富裕層はどのような場所でどのような時間を過ごしているのでしょうか。 この記事は、富裕層の旅行ビジネスであるラグジュアリートラベルマーケットから、人気の旅行先の紹介、空港ラウンジの利用など移動時間の過ごし方を紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT