2018年1月2日 更新

FXエア座談会〜もし有名為替アナリストが2018年のドル円を予想したら〜

この時期になると、各金融機関のエース為替アナリストが来年度の為替予想を発表します。ここで、そのような有名アナリストが座談会を開いたらこんな感じになるのではないかと、つまりエア座談会を開いてみました。

gettyimages (8554)

2018.1.2

ドル高・円安派だらけの座談会

thinkstock (8550)

Aさん:いやぁ〜、年末どうにか米国で大型減税法案が可決されましたね。こうなると、来年はほぼ間違いなく米経済が堅調に推移するでしょう。だって30年ぶり大型減税だもんね。ということは、2018年は複数回の利上げになるだろうから、ほぼ「ドル高」で予想して間違いないだろうね。だだし、FRB(米連邦準備制度理事会)が金利を引き上げることにより、株価が調整されたり、世界経済へのブレーキ役となったりしなければいいですけど。
Bさん:まさに同感ですよ。私は、それに加えて黒田さん(黒田東彦日銀総裁)の緩和策がまたもや炸裂するのではないかと思っています。というのも、2018年4月が総裁任期でしょ。その任期終了前に、自分の存在価値や安倍政権への忠誠を示すために何かすごいバズーカーを爆裂させるかもしれませんね。
Cさん:そんなことは可能ですか?
Bさん:何でもありだと思いますよ。政府の後ろ盾があるから。ちなみに、2018年度の日本の税収見込みは約58兆円なんですが、これは、バブル最盛期の1991年度の59.8兆円以来の額です。なんだかんだ言われながら絶好調なわけで、政府も黒田さんも元財務省だから心の中ではダンシングヒーローを踊ってるんじゃない?
Cさん:そうなると、結構な円安で120円近辺までありそうですね。
Dさん:ところでみなさんは、米国の来年の利上げは年何回だと思いますか?今年は、年3回と過去2年の年1回から相当増えましたよね。私は、市場の予測は年3回かもしれませんが、原油高などによるインフレ懸念で年4回の利上げもあるかもと見ています。ドット・プロットでは年3回を示しているからこそ、4回になるとサプライズで大幅上昇なんかもあり得るよね。
Eさん:私も同感です。なので、米国の物価には私も注目しています。CPIなどは2018年の要注意指標の一つですね。投資家のみなさんには、米国10年金利と、物価に注目してほしいです。
Aさん:これだけ条件が揃えば、ドル高行けそうじゃないかなぁ。ドル安派の意見も聞いてみたいもんだね。

ドル安・円高派だらけの座談会

thinkstock (8548)

Fさん:私はズバリ100円近辺までのドル安を見ています。
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「いつかは住みたい」バンクーバーでの生活費

「いつかは住みたい」バンクーバーでの生活費

カナダの代表的な産業都市であり、冬季オリンピックが開催されたことでも知られているバンクーバー。観光客はもちろんですが、日本からの留学生も多く、雄大な自然とともに都会的な雰囲気を持つ、とても魅力的な都市のひとつです。
お金の教養STAGEとは何か~『お金原論』[第13回]〜

お金の教養STAGEとは何か~『お金原論』[第13回]〜

「お金」とは何か ── 。このシンプルな命題に、現代の視点から向き合おうというのが『お金原論』という新しい学問だ。現代において、私たちの生活とお金とは一蓮托生だ。お金の悩みから解放され、自由な時間を産み出し、心に描く夢のライフスタイルを実現したい。そんなあなたへ。
2018年経済の潜在リスク

2018年経済の潜在リスク

2018年がスタートして半月ほど経過しました。年末から年始にかけて2018年の色々な予測を見かけた方も多いのではないかと思います。先行きを予測するには、「潜在リスクを事前に把握しておき、その芽を逃さない」ことが大切です。今回は、私が選ぶ2018年の潜在リスクをピップアップしお伝えします。
「これ以上にないくらい最高のスタートだった」第14章[第27話]

「これ以上にないくらい最高のスタートだった」第14章[第27話]

元銀行員の男が起業をして、一時は成功の夢をつかみかけたが失敗する。男はなぜ自分が失敗したのか、その理由を、ジョーカーと名乗る怪しげな老人から教わっていく。"ファイナンシャルアカデミー代表"泉正人が贈る、お金と人間の再生の物語。
オーストラリア留学「TAFE」、短期間で技術が習得でき、更に大学進学も可能

オーストラリア留学「TAFE」、短期間で技術が習得でき、更に大学進学も可能

高校を卒業すると就職するか進学するかの選択に迫られますね。オーストラリアでも同じですが、オーストラリアで進学する場合には、大学とは違った選択肢もあります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

渋谷 豊 渋谷 豊
お金の教養講座