2019年4月2日 更新

気持ちを切り替える方法|ストレス解消を仕組み化できるNLPとは?

サクッと気持ちを切り替えるのが苦手な人は、小さなストレスを、あっという間に雪だるまのように大きくしてしまいます。抱えこんだストレスを上手に手放すために、NLPを活用した「正しい気持ちの切り替え方」を実践してみませんか?

gettyimages (34313)

2019.4.2

NLPは、心と身体を司る脳の取扱説明書

gettyimages (34314)

NLPとは、1970年代にアメリカの言語学者ジョン・グリンダー博士と心理学療法士リチャード・バンドラー(当時は学生)が、築いた「脳の取扱説明書」です。日本語にすると「神経言語プログラミング」という言葉になりますが、長いのでNLPとします。
NLPの大きな特徴は、実在する天才的なセラピストを徹底的に研究し、彼らのスキルをモデリング(真似)することで誕生した心理療法という点です。天才的なセラピストとは、「家族療法の母」として知られるヴァージニア・サティア女史。精神科医でゲシュタルト療法の創始者フレデリック・パールズ氏。精神科医で催眠療法家のミルトン・エリクソン氏の3人を指します。
脳の仕組みにかなったNLP理論は、必然的に、脳が司る心と身体の仕組みにもかなっています。心と身体が暴走して、脳がフリーズしてしまうストレス状態には、NLPの「アソシエイト」「ディソシエイト」というテクニックを使い分けることで対処できます。

ステップ1.自分の状態を把握する訓練

gettyimages (34319)

最初に、自分のタイプがアソシエイト寄りなのか、ディソシエイト寄りなのかを把握しましょう。両者の定義を説明します。普段どちらの状態でいることが多いですか? 
アソシエイトは当事者意識です。悩みや気がかりが頭を離れない、あの手この手で気持ちを切り替えようとしても無理、考えても無駄なことを延々と反復する……。ストレス状態は、アソシエイトしている状態なのです。しかし、パートナーとイチャイチャする、ライブやクラブで陶酔して踊る、ゲーム観戦に熱中するといった状態もアソシエイトですから、悪い意味ばかりではありません。
ディソシエイトは他者意識です。見知らぬ土地の災害をニュースで知ったからといって、途端に涙があふれる人はめずらしいでしょう。なぜなら、気の毒とは思っても、自分の身内が被害にあったわけではないからです。しかし、動揺して感情や雰囲気に流されないおかげで、すみやかに道徳的で公平な判断を下せるというメリットもあります。
ストレス状態の時には、アソシエイトとディソシエイト、どちらの状態が好ましいのか? もうお分かりですね。サクッと気持ちを切り替えたいなら、ディソシエイトする訓練が必要なのです。

ステップ2.気持ちを切り替える訓練

gettyimages (34315)

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

丸の内OL流~海外旅行をちょっとお得にする4つの方法!

丸の内OL流~海外旅行をちょっとお得にする4つの方法!

こんにちは、まるねぇです。 夏休みシーズンになりましたね! お盆休みを活用して、海外旅行に行く予定の人も多いのでは?
本当に心地よい部屋を作る3つのコツ|休日を気持ちよく過ごせる

本当に心地よい部屋を作る3つのコツ|休日を気持ちよく過ごせる

初めまして。整理収納コンサルタントの須藤昌子です。働くビジネスパーソンのために、休日を気持ちよく過ごせるお部屋の作り方や、お仕事の効率が上がる整理収納のコツについて連載していきます。今回は、心も体も休まる、心地よいお部屋作りのコツをご紹介します。
本物のお金持ちのライフスタイルは地味そのもの!その理由は?

本物のお金持ちのライフスタイルは地味そのもの!その理由は?

莫大な資産を持つお金持ちほど、実は生活は地味なものです。しかしこれは、無意味に節約をしたりお金を出し惜しんだりしているわけではありません。そこにどのような理由があるのかを知ることで、お金持ちになる秘訣がわかるかもしれません。
人生の成功者が人間関係を見切るポイントとは

人生の成功者が人間関係を見切るポイントとは

人間関係は、一度構築するとその後は長らく関係が続くケースが多いです。職場などでも、最後まで面倒を見ようと尽力するシーンはよく見られます。しかし、人間関係において見切り力も重要。今回は成功者が人間関係を見切るポイントについて考えていきます。
人生に効く外国人の名言|活力が湧き日々使えるもの9選

人生に効く外国人の名言|活力が湧き日々使えるもの9選

外国人の発した名言は、なぜかストレートに心に刺さることがあります。日本人よりも己の心に素直で、感情表現がストレートな場合が多いためなのかも知れませんね。外国人が発した英語の名言の中でも、使いやすくて、比較的短めのものを今日は紹介してみましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

白戸 春 白戸 春