2019年9月27日 更新

【書評】USJは、世界最高のエンターテイメントを集めたセレクトショップ

USJはハリウッド映画のテーマパークとしてオープンし、当初は世界中のどのテーマパークよりも早く、来場者数1000万人を突破したそうだ。評者も、映画好きのため映画の世界を実体験したいと思い、オープン当初に足を運んだ。

gettyimages (48011)

USJはハリウッド映画のテーマパークとしてオープンし、当初は世界中のどのテーマパークよりも早く、来場者数1000万人を突破したそうだ。評者も、映画好きのため映画の世界を実体験したいと思い、オープン当初に足を運んだ。

しかし、オープン翌年に起こった不祥事等により来場者数は激減した。と言われていたが、実際にはメインテーマとなっていた「映画だけのパーク」「大人だけのパーク」が、結果として来場者数を伸び悩ます原因となっていたと著者は気づいたのだった。

その後、映画とは異なる様々なキャラクターが登場したり「アニメ」の世界がパークに広がる様子、また「世界一の光のツリー」「ハロウィーン・ホラー・ナイト」などが注目され、どのような経緯で誕生し、そしてUSJはどのように変化して現在の成功へと繋がっていったのかがとても気になっていた。そして、最近になって著者の存在や本書を知ることになった。

著者のUSJでのマーケターとしての活躍により、集客低迷字の1.4倍の集客に成功し「USJの奇跡的なV字回復」とも言われた。しかしその裏側は、悪戦苦闘の連続だったそうだ。何度も訪れるピンチを切りぬけ、発狂しそうなぐらいドラマチックだったと著者は言う。本書では、そのようなストーリーが共有できるのだ。

また、オープン前から話題となり、テーマパーク・エンターテイメントの結晶と言われた「The Wizarding World of Harry Potter」の完成までの間、来場者数を伸ばすために失敗が許されず、また少ない資金の中で様々なアイディアを生み出し続けなければならない状況となり、それは試行錯誤の連続だったという。

そのため、プレッシャーなどから眠れない日々を過ごしながらも、夢の中に出てきたアイディアにより、繰り返し成功を勝ち取る事ができたそうだ。

著者は言う。テーマパークは、究極の「集客ビジネス」であり「集客アイディアの実験場」である。そのため、本書に書かれているUSJが実践してきた内容は、テーマパークに限らず、消費者を相手にし、集客に悩むすべての人々へ役立つ内容となっている。

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。 http://bookrev.horiemon.com
4 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

20代がビジネス書を読んでいる!キーワードは「多様性」〈読者が選ぶビジネス書グランプリ2020授賞式〉

20代がビジネス書を読んでいる!キーワードは「多様性」〈読者が選ぶビジネス書グランプリ2020授賞式〉

読者が選ぶビジネス書グランプリ2020の授賞式がさる2020年2月18日に行われました。2020年に読まれたビジネス書はどんなものだったのか? 受賞作を見て、今年のビジネスパーソンの意識のあり方を探ってみたいと思います。キーワードは「多様性の理解」です。
究極の2択で思考を磨く実験とは|あなたは多数派?少数派?

究極の2択で思考を磨く実験とは|あなたは多数派?少数派?

ビジネスの場だけではなく日々の生活においても、人は何らかの選択を迫られているものです。それは、明らかな正解と不正解が提示されているとは限りません。どちらの選択肢も選び難いというシチュエーションであることもしばしばです。しかし、人まかせにしないで、何かを決断していかなくては前に進んでいくことはできません。 北村良子著『究極の思考実験』 より、究極の2択を自分で考えて答えを導き出すための思考実験をご紹介します。
インド人大富豪が教えるビリオネア思考「ジュガール」7つの概念とは?

インド人大富豪が教えるビリオネア思考「ジュガール」7つの概念とは?

時代の変化に応じて、急速なグローバル化に対応しなくてはならなかったり、上司や部下との折り合いがどうにもつけられなかったり。さまざまな壁にぶつかったとき、現代を生きる私たちは、どんな気構えを持って乗り越えていけばいいのでしょうか。 サチン・チョードリー著『大富豪インド人のビリオネア思考』 より、古来からインドに伝わるジュガールという考え方をご紹介します。
内向的な人だからできる深くて熱い「スタンフォード流人脈術」

内向的な人だからできる深くて熱い「スタンフォード流人脈術」

招待された決婚式に行くのが億劫、一人で部屋にいる方が好き…。そんな内向的な人は、無理をして外交的になって、人嫌いを直さなくてはいけないのでしょうか 竹下隆一郎著『内向的な人のためのスタンフォード流ピンポイント人脈術』 より、内向的だからこそ作っていける深い人脈づくりについてご紹介します。
幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座

ファイナンシャルアカデミー公式SNS