2019年1月28日 更新

思考信託で英語も話せるようになる

自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」より定期連載スタート。

gettyimages (19363)

2018.8.14

思考信託で英語も話せるようになる

gettyimages (19364)

思考信託は、なにかの技術やスキルを身につける際にも、絶大な効果を発揮します。
ここでは、僕が英語恐怖症を乗り越えた経験をお話ししましょう。
僕は15歳のときにアメリカに留学していたのですが、日本に戻ってきてからはまったく英語を使わない生活が長く続いたため、ほぼすべての英語を忘れてしまいました。以前から英語を話せるようになりたいという意欲だけはあったのですが、面倒くさがりであきっぽいという性格も災いしてか、まったく上達しませんでした。
書店で英会話の本を買ってきても、レベルが合わなかったり、むずかしかったりして、まったく身につきませんでした。
「英語恐怖症」というのは大げさとしても、苦手意識を感じていたのは事実です。
そんな僕の姿を見て、苦手意識を取り払うきっかけを与えてくれた方がいました。
その方は、僕が「世界中の人とコミュニケーションをとりたい」「自分のもっている″思考の器〃を超えて、もっとさまざまな新しいことを取り入れていきたい」と考えていることを知っていたので、「英語という武器をもつことによって、入ってくる情報の量が多くなるばかりか、仕事や人間関係も広がり、視野も広がる」ということをアドバイスしてくれました。

思考信託で英語への苦手意識が消えた

gettyimages (19366)

僕の考え方や性格を知っているその方に「英語を学びたい」と打ち明けると、次のような具体的な助言をしてくれました。
①英会話学校ではなく、ネイティブの外国人の先生に週2回自宅に来てもらうこと
②自分の関心分野である金融やサーフィンによつわる英単語を100個覚えること
③ 『NHKミニ英会話とっさのひとこと』(日本放送出版協会)のDVDブックを観て、旅行先で実践すること
たった3つの助言でしたが、これらは面倒くさがりで、あきっぽい僕の性格を見極めたうえでの的確なものでした。
面倒くさがりの性格からいって、英会話学校に通うのは、僕には向いていません。
その点では、①のように先生が半強制的に家に来るようにしておけば、逃げたくても逃げられません。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

利害関係のある人に流されてはダメ

利害関係のある人に流されてはダメ

自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」より定期連載スタート。
トラスティの5つの条件

トラスティの5つの条件

自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」より定期連載スタート。
他者把握 自分よりすぐれている人の能力を見つけて見極める

他者把握 自分よりすぐれている人の能力を見つけて見極める

自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」より定期連載スタート。
絶対点数ではなく相対点数を意識する

絶対点数ではなく相対点数を意識する

自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」より定期連載スタート。
自己把握 自分自身を見つめ直し、見極める

自己把握 自分自身を見つめ直し、見極める

自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」より定期連載スタート。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

泉正人 | ファイナンシャルアカデミー 泉正人 | ファイナンシャルアカデミー