STAGE編集部

STAGE編集部

「お金」や「人生」をキーワードにした著名人インタビューや、金融経済のコラムをわかりやすく、楽しく発信することに日々奔走中。理想のライフスタイルを実現し、自分の人生の舞台(STAGE)で輝いてもらうためのヒントを提供しています。

フォロー

1 人にフォローされています

落語家として活躍しながら何事も学び全力で取り組む《春風亭昇々》

落語家として活躍しながら何事も学び全力で取り組む《春風亭昇々》

落語ブームを牽引する若手落語家として幅広く活躍中の春風亭昇々さん。お金の教養フェスティバル2020では、特設した高座で、お金にまつわる古典落語である「壺算(つぼざん)」を披露しました。何事にも学びながら好奇心旺盛に全力で取り組む春風亭昇々さんの講演ダイジェストをお届けします。
今は1年に1回の大きなチャンス

今は1年に1回の大きなチャンス

日本株がここ1週間で急激な下げに見舞われています。日経平均は2月25日に2万3,000円、27日には2万2,000円を下回り、3月2日には2万1,000円を割り込む局面があったほどなのです。
今年はテレワークをリゾート地で行う「ワーケーション」の普及元年になる?

今年はテレワークをリゾート地で行う「ワーケーション」の普及元年になる?

「ワーク」と「バケーション」を合成した新語「ワーケーション」は、自然環境が良いリゾート地でテレワークをする働き方です。和歌山県白浜町で成功をおさめ、全国の自治体で誘致活動が活発化しました。今年は東京五輪と新型肺炎がその追い風になりそうです。
20代がビジネス書を読んでいる!キーワードは「多様性」〈読者が選ぶビジネス書グランプリ2020授賞式〉

20代がビジネス書を読んでいる!キーワードは「多様性」〈読者が選ぶビジネス書グランプリ2020授賞式〉

読者が選ぶビジネス書グランプリ2020の授賞式がさる2020年2月18日に行われました。2020年に読まれたビジネス書はどんなものだったのか? 受賞作を見て、今年のビジネスパーソンの意識のあり方を探ってみたいと思います。キーワードは「多様性の理解」です。
英会話で登場するtheyの単数形とは? 使われる理由と使い方

英会話で登場するtheyの単数形とは? 使われる理由と使い方

2019年、信頼性の高いMerriam-Websterの辞書に単数形theyが記載されました。日本の英語教育でthey isと書けば減点対象ですが、ネイティブは新しい用法として受け入れています。単数形theyはどのように使われるのでしょうか。
ソーシャル・ファームとは? 2020年度、東京都が普及を目指し財政支援

ソーシャル・ファームとは? 2020年度、東京都が普及を目指し財政支援

働き方改革やダイバーシティが推進される日本。しかし「経歴が汚い」人や空白のある人、一定年齢以上の人や障がいのある人は社会からはじき出されてしまうことが多いのも現実です。そこで東京都は就職が困難な人々が働ける場を創出すべくソーシャル・ファームの重要性を示しました。
ビジネスエリートの良習慣「体を鍛えること」はスキルの一つ

ビジネスエリートの良習慣「体を鍛えること」はスキルの一つ

近年、貴重な時間を削ってまでもジムに通い自らの身体と徹底的に向き合うエリートビジネスマンが増えています。ニューヨークの高級ジムでは、土曜の朝8時には体を鍛える人で混み合うのだとか。できる人はなぜ体を鍛えるのでしょうか。
“手元にアート”生活を身近に。進化するデジタル美術館を楽しもう!

“手元にアート”生活を身近に。進化するデジタル美術館を楽しもう!

先日、美術界でこんなニュースが注目を集めました。“パリの14の美術館による団体Paris Musées(パリ・ミュゼ)が、“約15万点の作品画像をWebで無料利用可能に” 。 Webには美術品の画像が溢れているというのに、「え、今更なんでそれがニュースなの?」
経済状況は悪くないのに、日本の消費者意識が楽観的にならない理由

経済状況は悪くないのに、日本の消費者意識が楽観的にならない理由

消費者信頼感指数(日本は消費者態度指数)の数値は、日本は主要各国と比べて悲観的です。雇用や物価や企業業績への不安感は薄くても「可処分所得」の伸びがマイナスになった影響が大でした。「結果の数字」も大事ですが、「空気感」もおろそかにはできません。
「起業するなら京都がいい」と言える10の理由

「起業するなら京都がいい」と言える10の理由

ベンチャーは東京での起業が多いのですが、「京都」もなかなか点数は高いです。交通の便の良さ、国際的知名度、モノづくりの伝統、「知の集積」、多様性やチャレンジ精神を尊ぶ風土、コンパクトシティ、コストの安さ、手厚い起業支援などのメリットがあります。
日経ヘルス編集長に聞く!健康で美しく働き続けるための2020年健康トレンド

日経ヘルス編集長に聞く!健康で美しく働き続けるための2020年健康トレンド

医学の進歩により人生100年時代がやってくるなか、ビジネスパーソンにとって、ただ寿命を伸ばすだけでなく、ベストパフォーマンスを出し続ける健康な体づくりの方法を知っておきたいものです。今から取り入れるべき健康法や2020年の健康トレンドについて、日経ヘルス編集長の白澤淳子さんにうかがいました。
2020年を前に東京の街は大変身中!

2020年を前に東京の街は大変身中!

2020年には東京で夏季オリンピック・パラリンピックが開催されます。今、都内では都心部を中心にあちらこちらで再開発が進行中です。2020年の夏季オリンピック・パラリンピック前に完成する場所もあれば、その後に完成する場所もあります。そこで、筆者自身が気になった再開発の現状を確認してきました。
2020年、国内ニーズ高まる「やさしい日本語」とは?訪日客対応の解決策!

2020年、国内ニーズ高まる「やさしい日本語」とは?訪日客対応の解決策!

世界で最も話される言語は中国語です。インバウンド対応でも外国人労働者対応でも重要度が増しそうですが、習得が大変です。外国人とのコミュニケーションの手段として東京五輪に向けて普及が図られている「やさしい日本語」なら、楽にマスターできそうです。
米中貿易交渉の「第1段階の合意」によって、中国の景気は上向くのか

米中貿易交渉の「第1段階の合意」によって、中国の景気は上向くのか

米中両国は昨年12月の貿易交渉における「第1段階の合意」に関して、1月15日にホワイトハウスで合意文書に署名しました。
ユニクロ型でもアマゾン型でもない小売新業態「D2C」とは?

ユニクロ型でもアマゾン型でもない小売新業態「D2C」とは?

ユニクロ型でもアマゾン型でもない小売新業態「D2C」は、自社で企画・生産した商品を自社サイトで販売します。アメリカの成功事例を見ると、商品の特徴、サービス、ビジョン、思想、ユニークさなどで思い切ったことをして消費者のハートをつかみました。
860 件