STAGE編集部

STAGE編集部

「お金」や「人生」をキーワードにした著名人インタビューや、金融経済のコラムをわかりやすく、楽しく発信することに日々奔走中。理想のライフスタイルを実現し、自分の人生の舞台(STAGE)で輝いてもらうためのヒントを提供しています。

フォロー

0 人にフォローされています

世界経済界に君臨する女性トップの理想型 ラガルドIMF専務理事とは

世界経済界に君臨する女性トップの理想型 ラガルドIMF専務理事とは

フォーブスが選ぶ「世界で最も影響力のある女性100人」で常に上位に名前を連ねる国際通貨基金トップのクリスティーヌ・ラガルド女史は、世界経済のリーダーとしてだけでなく、女性視点からも常に注目を浴びる存在です。理想的な女性トップの秘密を探ってまいりましょう。
日々のくらしで感じる幸せとお金の関係

日々のくらしで感じる幸せとお金の関係

作家群ようこさんのロングセラー、れんげ荘シリーズのファンです。主人公のキョウコは有名広告代理店を45歳で早期退職し、都内の古い安アパート「れんげ荘」に引っ越す。貯金を取り崩し毎月10万円でこころ穏やかに暮らしていこうとする。そこにはささやかだけれど幸せがある。とても心温まる物語が好きなのです。
【旅しながら自由に生きる】 オーストラリアでシェアハウスの管理人をしてみた

【旅しながら自由に生きる】 オーストラリアでシェアハウスの管理人をしてみた

ワーキングホリデーや学生ビザなどで海外滞在に人気なオーストラリア。オーストラリアに滞在する際にシェアハウスが主流であることをご存知だったでしょうか。日本では馴染みのないシェアハウスの実態や相場、そしてシェアハウスマネージメントについて詳しく解説していきます。
幸運を引き寄せる、いつもご機嫌な女性であるために

幸運を引き寄せる、いつもご機嫌な女性であるために

いつもご機嫌であるのは難しいかもしれません。しかし、不機嫌であるよりもご機嫌な方が幸運を引き寄せられると思うのです。そのためには自分がどんなことでご機嫌になるのか知っていることが大切です。
AI透明化の時代へ —— AI時代になすべき人間の仕事

AI透明化の時代へ —— AI時代になすべき人間の仕事

機械学習の成果から、AI導入を検討する企業が少しずつ増えています。そのような中、アルゴリズムのブラックボックス状態は信頼性低下の原因に。万が一の時の説明責任は依然として人間が負うからです。AIやモデルの説明・検証のため、AIの透明性が求められています。
『生き方』にこだわる経営の神様。稲盛和夫氏の名言を人生に役立てよう!

『生き方』にこだわる経営の神様。稲盛和夫氏の名言を人生に役立てよう!

京セラの創業者で現在名誉会長を務める稲盛和夫氏による代表的な著書『生き方』。稲盛氏と言えば京セラ、KDDIを創業。会社更生法を申請するまでの経営不振に陥ったJALをドン底からわずか2年で営業利益2,000億円まで回復させた経営手腕はもはや伝説となっています。
美術に「音」をつける作業が実は一番楽しい!

美術に「音」をつける作業が実は一番楽しい!

こんにちは。 美術展用映像・コンテンツ企画製作= “美術展のクロコ業”十余年の、かってんともこと申します。あなたは、アートに接して感じたことを人に語ることができますか? 企業にも導入されているアート研修をおひとりさまでも体験してみてください。「ひとり研修」第3回目は、「音」にまつわるお話です。
ブロックチェーンを語るとき避けて通れないややこしい仕組みの話

ブロックチェーンを語るとき避けて通れないややこしい仕組みの話

ブロックチェーンについて、どのくらいあなたは知っていますか? これからの人生、いや人間のあり方を変えてしまうかもしれないといわれる技術、ブロックチェーン。 著書「ブロックチェーン革命」にて、ブロックチェーンによって変わる世界を先駆けて示唆した野口悠紀雄氏の基調講演をお届けします。(FLOCブロックチェーン大学校イベント基調講演より)
「いつかは住みたい」エストニアでの生活費

「いつかは住みたい」エストニアでの生活費

バルト三国の最北に位置するエストニアは、人口約130万人、国土は日本の約9分の1の小さな国です。以前に、元大関・把瑠都の活躍で国名を耳にした方も多くいらっしゃると思います。 そのエストニアですが、近年“IT先進国”として大きな注目を浴びていることをご存知でしょうか? 実は、あの「Skype」もエストニアから生まれたサービスなのです。
生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

累計335万個以上売り上げた玩具「∞(むげん)プチプチ」の生みの親であり、現在は株式会社ウサギ代表・おもちゃクリエイターの高橋晋平さん。一般的な起業家のイメージとは少し違うかもしれません。人生を楽しく、おもしろく生きていくコツはあるのでしょうか?
長期休暇は仕事が心配?それならマイクロ・バケーションでリフレッシュ!

長期休暇は仕事が心配?それならマイクロ・バケーションでリフレッシュ!

日本で長期休暇をとろうとすると、メール処理や職場での印象といった心配がつきまといます。そこでおすすめなのがマイクロ・バケーション。数時間〜3日程度の休みをバケーションにするのです。たとえばひとりキャンプや都心でサーフィンはいかがでしょう。
Life is Tech!でIT教育を受ける中高生がいますごい

Life is Tech!でIT教育を受ける中高生がいますごい

小学校での必修化決定後、キッズプログラミングスクールは雨後の筍のように乱立状態。どこが良いのか判断も難しいですよね。そんな折、長男の友人が遊びに来てLife is Tech!(以下LIT)を紹介していきました。LITパーカーを普段着する彼はあまりにも嬉々としていたので、調べてみました。
2020年以降不動産はどうなるのか?

2020年以降不動産はどうなるのか?

2020年といえば、いよいよ東京オリンピックが開催されます。東京オリンピック開催まで2年を切っており、先日も会計検査院により国が支出した過去5年間の東京オリンピック関連経費が大幅にオーバーしていることが指摘され、報じられました。そんな中、注目されているのが2020年以降の不動産の動向です。
旅をしながら働く 常識にとらわれない自由な生き方

旅をしながら働く 常識にとらわれない自由な生き方

「どんな場所でも生きていける。」このことを証明するために私は今、旅をしています。私は特別な人間ではありません。しかし今、確かに私は海外で旅をしながら生活を営むことができているのです。今回は私がどのように旅を続けているのか、自由な生き方についてお話をしていきます。
424 件