カルチャー

カルチャー

一流の映画を見ろ、一流の音楽を聞け、一流の芝居を見ろ、一流の本を読め。そして、それから自分の世界を作れ(手塚治虫)。 身体に栄養を与えるように、心にも栄養を。ときには真面目に、ときにはおもいっきりエンターテインメントに、選りすぐりの本や映画を紹介します。

宇宙が好き 宇宙が好き

お金持ち男子はみんな優しい お金持ち男子はみんな優しい

カルチャーの記事 最近投稿された記事

高齢化社会を幸せに生き抜くヒントは「ライフ シフト」にあり!

高齢化社会を幸せに生き抜くヒントは「ライフ シフト」にあり!

【カルチャー】
本のタイトルは『LIFE SHIFT~100年時代の人生戦略~』です。全世界で大ヒットし、日本でも2013年ビジネス書大賞を受賞した『WORK SHIFT』の著者、リンダ・グラットン氏の新著という触れ込みで、こちらもベストセラーに。そのテーマは「日本人は、人生100年時代をどう生きるべきか?」というものです。
イタリアの成人男性は71%親と同居している!マザコンを助長する強い母性とは

イタリアの成人男性は71%親と同居している!マザコンを助長する強い母性とは

【カルチャー】
イタリア男といえば、典型的な女たらしであると同時にマザコンとしても世界的に有名です。お料理が上手でふっくらとした体型のイタリアンマンマ像と、そのマンマに頭が上がらないイタリア男、という構図は定番化しています。 実際の親子関係とは、どんなものなのでしょうか。
なぜ「フランス人は1割しかお嫁に行かない」のに幸せなのか?

なぜ「フランス人は1割しかお嫁に行かない」のに幸せなのか?

【カルチャー】
今回手にした本のタイトルは『フランス人は1割しかお嫁に行かない』。見た瞬間「それって本当?」と疑いたくなってしまいましたが、2010年の統計によると20代フランス人女性の婚姻率はわずか6.3%。30代を加えても14.75%という数字なのだとか。ですが驚くべきはこのデータだけではありません。フランスではそもそも「嫁に行く」という概念(単語)すら存在せず、恋愛も結婚もかなりフリースタイル。そして事実婚の割合が全カップルの50%にのぼるという、世界でも稀な国なのです。
経済発展目まぐるしいシンガポール、在住富豪のライフスタイル解説

経済発展目まぐるしいシンガポール、在住富豪のライフスタイル解説

【カルチャー】
シンガポールは建国してからまだ53年。それに国土面積は東京23区の面積より少し大きだけなのに、その積極的な経済政策のおかげで今では世界の富豪が集まる国に発展しました。 そんなシンガポールに住む富豪たちのライフスタイルはどんなものなのでしょうか。
論語に学ぶ幸せな人間関係の築き方3選

論語に学ぶ幸せな人間関係の築き方3選

【カルチャー】
現代に生きる人間として、常に新しい事柄や情報を取り入れていくことは大切です。しかし、過去の事柄が全て古く間違っているとも言い切れません。 今回は論語を読み解くことで過去の偉人から学び、振り返ることの大切さ、昔の人のシンプルな考え方、ライフスタイルを取り入れていく方法についてご説明します。
中世イタリアのお城でバカンスを!城や修道院を改装したホテル&レストラン

中世イタリアのお城でバカンスを!城や修道院を改装したホテル&レストラン

【カルチャー】
ヨーロッパでは、中世に建てられた城や修道院が、現在もホテルやレストランとして数多く機能しています。内装はモダンに改装されているものの、石積みの壁がむき出しだったりと、当時の趣を楽しめます。自然に囲まれた環境で、心身共にリラックスした時間を過ごしませんか。
日本の良さが残る古民家の宿、騒音を逃れて泊まってみたい!

日本の良さが残る古民家の宿、騒音を逃れて泊まってみたい!

【カルチャー】
最近よく耳にするようになった「古民家の宿」。古民家という言葉からは、その家人が囲炉裏端(いろりばた)に座ってやさしい笑顔で迎えてくれるようなあたたかいイメージが湧いてきますね。そんな古民家がなぜ宿になったのか、実際にどんな古民家の宿があるのかお伝えしたいと思います。
精神科医ゆーすけさん_お金持ち男子はみんな優しい#17

精神科医ゆーすけさん_お金持ち男子はみんな優しい#17

【カルチャー】
「お金持ちになる」という志を立て、慶應義塾大学へ進学した矢島光さん。卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職し、その後、漫画家専業になりました。そんな矢島さんが人生で出会った富裕層男子を描くゆるゆる連載、今回のお金持ち男子は精神科医?!
メディアとしての自分価値を高めるには〜youtubeでセルフブランディング

メディアとしての自分価値を高めるには〜youtubeでセルフブランディング

【カルチャー】
あなたはもう自分のメディアを持っていますか? セルフブランディングの必要性を感じているなら、是非オウンドメディアを持ちましょう。会社だけでなく個人にもメディアを持つメリットはあります。ホームページやブログ、TwitterやFacebookも有効ですが、YouTubeは今一番バズるのでおススメです。
日本はインフレにできないって本当?『MONEY』の本質に学ぶ!

日本はインフレにできないって本当?『MONEY』の本質に学ぶ!

【カルチャー】
今回、私が手にした本は『MONEY ~もう一度学ぶお金のしくみ~』。アメリカの有名大学で教鞭をとる経済学者チャールズ・ウィーラン氏の著書です。これまで全米ベストセラーとなった『統計学をまる裸にする』『経済学をまる裸にする』などを上梓されているそうですが、私はこれが初めての本でした。
CAMBRIC(キャンブリック)はいま誰もが知っておくべき未来の重要ワードだ

CAMBRIC(キャンブリック)はいま誰もが知っておくべき未来の重要ワードだ

【カルチャー】
近年、IT社会を牽引する7つの大きな潮流と言われているのが“CAMBRIC”です。7つの産業分野のそれぞれの頭文字を取った造語であり、「C」はクラウドコンピューティング、「A」はAI、「M」はモビリティ、「B」はビッグデータ、「R」はロボティクス、「I」はIoT、「C」はサイバーセキュリティを意味します。
人生100年時代に注目される農業✕テクノロジー「アグリテック」とは?

人生100年時代に注目される農業✕テクノロジー「アグリテック」とは?

【カルチャー】
田舎暮らしに憧れ、いつかリタイアしたら家庭菜園をやってみよう…と思っている人も少なくないようです。 その一方で、既存の農家は存亡の危機です。重労働に加え、収入の不安定さなどの理由から後継者がいなくなり、外国人の労働力に頼る農家が増えています。
サイコパスな経営者や政治家が急増中!?

サイコパスな経営者や政治家が急増中!?

【カルチャー】
サイコパスという言葉がだいぶ浸透してきたこの頃。日本では100人に1人がそうだといいます。(アメリカでは100人に4人) サイコパスの特徴といえば「共感性が低いこと」と「恐怖を感じにくいこと」ですが、この特性をプラスに利用すれば大人物になれる可能性があるというのです。
ひとりでワインを選べるようになる方法

ひとりでワインを選べるようになる方法

【カルチャー】
レストランやワインショップで、その日の気分に合わせてさらりとワインを選ぶことができると非常にスマートです。 もちろん異性の貴方を見る目も変わるかもしれませんし、それ以上にワインを自由に選ぶことは貴方自身のライフスタイルを豊かにしてくれます。
腰掛けアカウントエグゼクティブ宮城島_お金持ち男子はみんな優しい#16

腰掛けアカウントエグゼクティブ宮城島_お金持ち男子はみんな優しい#16

【カルチャー】
矢島光さんは、「お金持ちになる」という志を立て、慶應義塾大学へ進学。卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職し、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。矢島さんが人生で出会った富裕層男子を描くゆるゆる連載、広告代理店営業マンです。
73 件

カルチャーで人気のキーワード