2018年5月29日 更新

ニューヨーカーの心を動かす「47の言葉」!前向き名言集!

書籍の人気ジャンルのひとつでもある「格言・名言集」。ネット上にも格言をテーマにした「○○なときに心に響く格言集」などが非常に多い事からもその人気を伺い知ることができます。そんな中、ちょっと興味深い切り口の本があったので手に取ってみました。タイトルは『ニューヨークで学んだ「私を動かす」47の言葉』。

ちなみに、今回の格言は19世紀に活躍したアメリカの思想家エマーソンの言葉。彼は奴隷解放をはじめ、個人の自由を政府や民衆に訴えたことでも有名です。正確には「絶えず何者かに変えようとする世界の中で、自分らしくあり続けること。それが最も素晴らしい偉業である。」というものでしたが、彼の思想は100年後のニューヨークにも浸透しているようです。

「まだ人生を一緒に歩んでいない人を、自分の人生のど真ん中に置かない」

thinkstock (9749)

こちらは最終章。つまり、エリカさん自身が現地で暮らす中で学んだ言葉です。ニューヨークの女性たちは、恋愛において「恋人ができたときこそ自分のライフスタイルを確立させる」ようにしているのだとか。好きな人と会いたい一心で相手のためにスケジュールを開けてしまう人が多いけど、それでは恋愛の主導権を相手に渡すことになり、振り回されるストレスも増加。
これでは、本来の自分らしさを失い魅力的な自分をアピールすることもできなくなる。悪循環になってしまうという考えです。忙しく働く中でも参考にしたい恋愛の格言でした。
本書にはエリカさん自身が参考にしている偉人の格言はもちろん、ニューヨーカーたちの考え方がふんだんに紹介されています。併せて読むことで言葉の本当の意味を知ることができ、忙しく働く中でも「自分の芯を持つこと」の大切さを学べるいい機会になったと思いました。

横山ケン太

趣味はアウトドア、興味は財テク。フリーの作家として活動中。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

「ファイナンスジム」って、あなたは知っていますか? NY では人気上昇中らしいのです。
〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

ドラマ「ハゲタカ」などで活躍中の新進女優・是永瞳さん。オスカープロモーション主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能デビューを果たしました。10代で活動を始める芸能人が多いなかでは、スロースタートかもしれません。女優を志したきっかけや夢を聞きました。
〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

8歳の頃にバレエを習い始め、10代半ばでプロの道へ。日本で最も歴史ある全国舞踊コンクールのバレエ部門で第1位になるなど、まさに日本を代表するバレリーナとなった草刈さん。1996年、映画『Shall weダンス?』のヒロインに抜擢されると女優としても有名に。日本中に空前の社交ダンスブームを巻き起こしました。その後もバレエ界の第一線で活躍したのちに43歳で引退。新たなキャリアを築き上げています。常に自分を追い込み、磨き続けてきた彼女の人生観とは一体?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座