2017年11月28日 更新

富裕層と結婚する女性の共通点

一昔前の女の子の将来の夢は「お嫁さんになること」が一番でした。素敵な旦那様と幸せな結婚をして、幸せな家庭をつくることです。夢はシンデレラになること。現在のアメリカ大統領ドナルド・トランプ氏の奥様メラニア・トランプ夫人などはその典型ですよね?

istockphoto (7337)

2017.11.28
近年富豪と呼ばれる成功者の結婚観が変化しつつあります。どのように変化してきているのでしょうか。

結婚観の現代化

thinkstock (7286)

少し前までは結婚観と言えば、富豪に見初められて玉の輿にのる…いわゆるシンデレラドリームが理想の結婚観でした。
現代社会において女性の社会進出が進むにつれ、そういったこれまでの結婚観にかわる新しい結婚観が生まれています。それが「アソータティブ・メイティング(同類婚)」です。王子様がシンデレラを選ぶのではなく、王子様はお姫様を選択するのがアソータティブ・メイティングであるといえばわかりやすいかと思います。ですから富豪(成功者)が選ぶ女性も従来とは異なる傾向があります。

具体例から考察する現代の富豪の妻

thinkstock (7292)

フェイスブック創業者マーク・ザッカーバーグ氏の妻「プリシア・チャン夫人」

1984年生まれで若干33歳のフェイスブック創業者マークザッカーバーグ氏は世界で一番若い富豪といっても過言はありません。2016年には「フォーブス」の世界長者番付で総資産約446億ドル・世界第6位の富豪にランクインし、世界最年少でトップ10入りを果たしました。
この現代の若き大富豪が選んだ女性が「プリシア・チャン夫人」です。プリシア・チャン夫人はハーバード大学の同級生でした。プリシア・チャン夫人のカリフォルニア大学サンフランシスコ校医学校卒業と博士号取得を祝うパーティーをマークザッカーバーグ氏の裏庭で行いました。このパーティーのサプライズ演出で2人の結婚式も行われることになりました。プリシア・チャン夫人は小児科医として、自分の仕事を持ち続けています。

米マイクロソフトの共同創業者のビル・ゲイツ氏の妻「メリンダ・ゲイツ夫人」

米マイクロソフトの共同創業者のビル・ゲイツ氏は「フォーブス」の世界長者番付で1994年~2006年までの13年間連続の世界一の記録の持ち主です。
ビル・ゲイツ氏が選んだメリンダ・ゲイツ夫人は、マイクロソフトでマネージャーをしていました。その間に会社の創業者であるビル・ゲイツ氏と出会い、結婚することになりました。メリンダ・ゲイツ夫人はビル&メリンダ・ゲイツ財団で途上国のエイズ・マラリアなどの病気の根絶や教育・貧困などの問題に取り組んでいます。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

富裕層から学ぶアセット・マネジメント〜リスク編〜

富裕層から学ぶアセット・マネジメント〜リスク編〜

200年にも渡り世代を超えて大きな資産を守りながら増やしていく富裕層の資産運用術。その運用術には、勘に頼らないしっかりと裏付けがあります。学べば誰でも使える極意を数回に渡り読み解きます。今回はリスク編。
「お金のイメチェン」!お金を引き寄せる方法とは!?

「お金のイメチェン」!お金を引き寄せる方法とは!?

景気回復しているとはいえ富裕層と貧困層の格差が拡大する昨今、私のようなフリーランスはもちろん、会社員の方々でも将来安泰な財産を得ることは容易ではありません。つまり、なんとなく働いていたのではダメ。より積極的にお金について考えて「稼ごう!」という決意と姿勢が重要になってきている気がします。
本物の「富裕層」はお金を稼ぐことに興味がない

本物の「富裕層」はお金を稼ぐことに興味がない

若くして富裕層になる人は何が違うのか~彼らの共通点は?~ 実際にはお金持ちになる人はほんの一部で、それ以外の人は普通の生活を送っています。ではお金持ちになる人とならない人の違いは何でしょうか。
プレ富裕層は人を信じても.......

プレ富裕層は人を信じても.......

富裕層になるプレ層には人との接し方に特徴があります。皆さんがこの特徴を身に付けることで確実に人間関係で悩む機会は減るかと思います。是非、意識してみてください。
ココ・シャネルとNo.5と愛の時代

ココ・シャネルとNo.5と愛の時代

世界的に有名なブランドである「ココ・シャネル」。イニシャルであるC.C.を交互に組み合わせたロゴは、ステイタスシンボルであり、女性たちが競って身につけていた時代もありました。今回のテーマは、シャネルとNo.5とその時代(人生)を追っていこうと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部