2018年5月8日 更新

「いつかは住みたい」ドバイでの生活費

近年、稀に見る急成長を遂げ、世界有数のリゾート地となり、中東を代表する都市としてその名を知られるようになったアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ。砂漠の中に世界一高い「ブルジュ・ハリファ」をはじめとした超高層ビル群が立ち並び、近代的な街並みのすぐそばにあるビーチには、世界中から集まった観光客でにぎわっています。

ドバイは完全な車社会、タクシーも安い

thinkstock (10538)

ドバイは気温の暑さも影響してか、外を歩く習慣があまりなく、移動は車が基本のようです。といっても、一応メトロやモノレール、バスなどの公共交通機関もあり、庶民の足として利用されています。ちなみにドバイメトロは、世界一長い無人全自動運転の鉄道として2009年に開通。グリーン車や女性専用車両など、日本と同じようなサービスがあるのも特徴です。
公共交通機関を利用する時はノルカードと呼ばれるICカードを使うのが便利です。メトロの運賃はゾーン制となっており、地域がゾーンで分かれています。移動したゾーン数で運賃が異なりますが、運賃は3~7.5AED(約90~230円)の間なので、比較的安いと言えます。
また、車文化が発達していることもあり、市内を走るタクシーの初乗りは3AED(約90円)、深夜から早朝にかけて22~6時で利用した場合でも6AED(約180円)と驚くほど安いです。日本のタクシーとほぼ同じく、メーターが上がっていくシステムなので抵抗なく利用することができると思います。
ドバイのタクシーに関してさらに言えば、女性専用のピンクタクシーと呼ばれるものもあります。男性が運転するタクシーに乗りたくない女性に配慮したもので、女性ドライバーが乗っていることがひと目でわかるように、車体がピンク色になっています。女性と男性が密接することがあまり歓迎されないイスラム圏ならではのサービスかもしれません。1か月あたりの交通費ですが350AED(約1万円)前後を目安にするといいでしょう。
実は外国人居住者が人口の8~9割を占めると言われているドバイ。世界中から人々が集まるのは、それだけ魅力がたくさんあり、暮らしやすいということなのかもしれません。これらの生活費を参考にして、あなたも夢のドバイ移住への第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

飯村泉

レジ横の募金箱に小銭を入れる人に悪い人はいない!が信条のライター。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「いつかは住みたい」南アフリカでの生活費

「いつかは住みたい」南アフリカでの生活費

アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは“虹の国”と称され、多彩な魅力に溢れています。「アフリカ」と聞くと野生動物や大自然を想像する方も多いと思いますが、それだけでなく、華やかな街並みや近代都市が共存していることが大きな特徴です。
「いつかは住みたい」マルタ共和国での生活費

「いつかは住みたい」マルタ共和国での生活費

マルタ共和国は、佐渡島の半分の面積しかない地中海に浮かぶ小さな島国です。マルタ島、ゴゾ島、コミノ島の3つの島からなるこの国は、透き通るような美しい海、様々な文化が入り組んだ風光明媚な街並み、街を闊歩する猫など、フォトジェニックなスポットが数多くあり、知る人ぞ知る観光国として人気になっています。
カナダ ワーキングホリデー体験談 救急歯科で仕事してみた

カナダ ワーキングホリデー体験談 救急歯科で仕事してみた

ワーキングホリデーでイギリス、オーストラリアに並び大人気のカナダ。その理由は、「安全」「親日」「移民大国のため英語が苦手でも何とかなる」などが挙げられます。新たな体験を求め、カナダでのワーキングホリデーを選んだ理由や、一味違ったワーキングホリデー経験までご紹介します。
「いつかは住みたい」ヘルシンキでの生活費

「いつかは住みたい」ヘルシンキでの生活費

北欧・フィンランドの首都であり、ムーミンの生みの親である作家トーベ・ヤンソンが生まれた地でもあるヘルシンキ。北欧というと、おしゃれな家具ブランドや1日中太陽が沈まない白夜といった自然現象などが有名ですが、ヘルシンキにはそれ以外の魅力もたくさんあります。
「いつかは住みたい」ポートランドでの生活費

「いつかは住みたい」ポートランドでの生活費

アメリカ屈指の人気スポット・西海岸のロサンゼルスやシアトルに程近く、オレゴン州最大の都市であるポートランド。近年「全米一住み良い街」と言われています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座
お金と投資のセミナー情報(無料)

お金の教養講座

おすすめ

お金の教養講座

⼤⼈として知っておきたいお⾦の知識。
⼈⽣そのものを充実させるためのお⾦の基礎講座

月5万円で資産1億円を目指すゴイチセミナー

1億円を作った人が実践してきた「資産運用のルール」を真似しよう


ファイナンシャルアカデミー公式SNS