2019年8月27日 更新

成功者たちは日記を書いている!書き方と効果は?

成功者には日記を書いている人が多いものです。これは成功につながる効果があるためですが、誰でも簡単に行えるものなのでしょうか。そこで今回は日記を書くことで得られる効果と、そのための書き方をご紹介します。

gettyimages (45645)

2019.8.27

成功者はなぜ日記を書くのか

gettyimages (45648)

成功者と呼ばれる人には、日記を書いている人が大勢います。その理由を説明します。

成功者は日記の効果を実感している

多くの成功者は日記をつけています。ベンジャミン・フランクリン、スティーブ・ジョブズ、ピーター・ドラッカーにベンチャー起業家のリード・ギャレット・ホフマンなど数え上げるときりがありません。(※1)

しかし普段は何かと忙しく、無駄を嫌う人が多い成功者がなぜわざわざ時間をかけて日記を書くのでしょうか。

それは、日記は単なる記録ではなく、自身の成功につながる効果があることを実感しているからです。では、日記を書くとどのような効果が生まれるのでしょうか。

日記を書くと自分自身と対話できる

日記を書くことで得られる効果はいろいろとあります。

たとえばアイオワ大学の研究(※2)によると、ストレスを感じた時の気持ちや考えを書くことで、健康に良い影響を及ぼすことがわかっています。

これは日記を書くことによって、自分自身との対話ができるという事例です。何かと孤独を感じる成功者は日記で自身と対話し、メンタルを維持するのでしょう。

成功者の効果的な日記の書き方

成功者は単に毎日の記録を日記に書くわけではありません。そこで成功のために効果的な日記の書き方をご紹介します。

簡単にできる「◯行日記」

アイオワ大学の研究結果にもあるように、日記を書くことには日中のパフォーマンスを高める効果があります。さらに自律神経を安定させたうえで翌日のモチベーションも高める3行日記は、誰でも簡単に続けることができるでしょう。

これは1日を振り返り、 
① 失敗したことや嫌な思いをしたこと
② うまくいったことや嬉しかったこと
③ 明日はこれをやろうという目標

を3行に書くというものです。あるいは、

① その日の出来事をひとつ書く
② そこから得たひらめきや気づきを書く
③ ひらめきや気づきから学んだことを書く
④ 以上からなりたい自分の宣言を書く

という4行日記を1日の終わりに書くことも効果的です。
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
キャリアアップか?チェンジか?「チェンジ」して「アップ」した渋沢栄一

キャリアアップか?チェンジか?「チェンジ」して「アップ」した渋沢栄一

「キャリアアップ」「キャリアチェンジ」の違いがわかりますか? 専門性を磨くキャリアアップと比べると、専門性をご破算にして一から出直すキャリアチェンジは覚悟とエネルギーが必要ですが、幕末、明治の激動の時代、両方やってのけたのが渋沢栄一でした。
英会話勉強法:本気で上達したい人のための海外ドラマ・映画6選

英会話勉強法:本気で上達したい人のための海外ドラマ・映画6選

海外からの観光客や外国人労働者が増え、東京2020も控える日本。そろそろ本気で英会話を何とかしたいと考えていても、なかなかスクールでは上達しなかった人もいるかもしれません。そこで、自宅でできる海外ドラマや映画を用いた勉強法とレベル別おすすめ作品を紹介します。
日本人ノーベル賞受賞者が出た「電池」次世代電池の研究開発最前線は?

日本人ノーベル賞受賞者が出た「電池」次世代電池の研究開発最前線は?

11月11日は「電池の日」。10月9日、「リチウムイオン電池」開発の功績で吉野彰博士がノーベル化学賞を受賞しました。「全樹脂電池」「リチウム空気電池」「全固体電池」など次世代電池の開発競争もますます盛んで、最前線では日本人科学者も活躍しています。
経済 |
幸せ度が高い人に共通する3つのお金の使い方とは

幸せ度が高い人に共通する3つのお金の使い方とは

お金の使い方次第で人生の幸せ度合いが決まります。誰しも実感するように、お金は幸せな人生を送るために必要不可欠な要素です。しかし、お金それ自体が人生に幸せをもたらしてくれる訳ではありません。お金は目的ではなく、幸せになるためのツールだからです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座