2018年2月16日 更新

金男にモテるクリス_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#9

矢島光さんは、「お金持ちになる」という志を立て、慶應義塾大学へ進学。卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職し、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。人生で出会った富裕層男子を描く「慶應BOY」の章、今回はお金持ち男子に好かれる男子のお話。

お金持ち男子マンガ表紙
お金持ち男子マンガ

「分け隔てなく優しい」はお育ちが良い証拠?

矢島:クリスくんは、別け隔てなく接してくれるんですよ。私にも優しくて。
STAGE編集部:そんな。矢島さんは忌み嫌われるような女性じゃないですよ。私が矢島さんのこじらせキャラを強調しているだけで。黙ってたけど、実は美人ですし…。
矢島:ありがとうございます。当時の私はかなりコンプレックスが強かったし、男性慣れもしていなかったので。
STAGE編集部:ふっふっふっ、誰にでもある「そんな時期」ですねー。
矢島:「そんな時期」でも分け隔てなく優しいって、やっぱりお育ちがいいんだと思うんです。
STAGE編集部:今回のクリスくんはお金持ちではないのでは?
矢島:いえ、わりとお金持ちです。が、「わりとお金持ち」が普通に見えちゃう状況で。

絶滅危惧種「3高」男子

STAGE編集部:クリスくんとは、矢島さんが(無謀にも)マネージャーめざしたバスケ部で出会ったんですね。
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ゴルチエを着る喜多見_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#6

ゴルチエを着る喜多見_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#6

矢島光さんは、お金持ち人生を歩む夢を抱き慶應義塾大学へ進学、卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職。が、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。矢島さんの人生で出会った富裕層男子を描くこの連載、慶應BOYの章、次なるお金持ち男子は……自由に生きる喜多見くんです。
東京ウォーカーに出てます_お金持ち男子はみんな優しい#20

東京ウォーカーに出てます_お金持ち男子はみんな優しい#20

漫画家の矢島光さんが、慶應義塾大学卒→サイバーエージェント新卒入社の経歴を存分に活かしつつ、お金持ち男子の観察をするゆるゆるマンガ連載です。今回は箸休め。東京ォーカーさんに取材してもらったので宣伝しまーす!
バチェラー小柳津_お金持ち男子はみんな優しい#19

バチェラー小柳津_お金持ち男子はみんな優しい#19

漫画家の矢島光さんが出会ったお金持ち男子たちとのメモリーをゆるゆるでお届けする連載です。今回はちょっと有名人登場。「バチェラー!」とお呼びください。ちなみに、矢島光さんは、慶應義塾大学→サイバーエージェント就職の経歴を存分に活かしつつ、お金持ち男子の観察を続けています!
「大」金持ちめざす翔太朗_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#5

「大」金持ちめざす翔太朗_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#5

矢島光さんは、お金持ち人生を歩む夢を抱き慶應義塾大学へ進学、そしてIT大手サイバーエージェントに就職。その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。まだ(多分)お金持ちではありませんが、お金持ち男子とのメモリーはいっぱい。人生で出会ったお金持ち男子を描く連載、慶應BOYの章・第3回目。
スタバラテの藤くん_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#4

スタバラテの藤くん_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#4

矢島光さんは、慶應義塾大学卒業後、IT大手のサイバーエージェントに就職し、その後漫画家専業へと進んだ異色のキャリアの持ち主です。そんな彼女が、人生で出会ったお金持ち男子たちとのメモリーをゆるゆるちょろちょろとお届けします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座