2019年1月9日 更新

富裕層のファッション術 富裕層は第一印象のコントロールが得意

人は見た目が9割というタイトルの本が流行したように、見た目から受ける第一印象で、人の性格や属性などの人となりを判断されることはよくあります。 この記事では、富裕層を目指す人が知っておきい、外見のイメージアップやファッションコーディネートについてお伝えいたします。

gettyimages (28364)

2019.1.9

メラビアンの法則〜人の印象は見た目で決まる〜

gettyimages (28365)

1971年にアメリカの学者のメラビアン博士は、人間の認知の構造について法則を発表しました。人間が第一印象を判断するにあたって、言語情報は7パーセント、声や音楽などの情報は38パーセントしか影響を与えないことに対して、目で見る情報は、55パーセントも影響を与えると言われています。

なりたいイメージに合わせたファッション戦略

gettyimages (28367)

1.豊かな交友関係を築くために

富裕層の多くは、物質的のみならず、交友関係も豊かです。戦国時代の武将、武田信玄は、
「人は堀、人は石垣、人は城」という名言を残しましたが、自分の味方となってくれる人、客観的かつためになるアドバイスをしてくれる知人の存在は、非常に心強い武器となるのです。多くの人に好感を持ってもらうためには、まず第一印象をアップする必要があります。

2.他人に見られたい自分のイメージはどんなもの?

スマートで颯爽とした印象を与えたい人は、全体的に細身で体のラインがきれいにみえるシンプルなアイテム使いがおすすめです。自信に溢れた印象で、人々をリードしたい人は、アメリカ大統領がよく使う戦略のように、赤いネクタイを締めるという手もあります。
きつく見られがちな人は、トップスにパステルカラーなどの柔らかく明るい色を持ってくるほうがよいでしょう。

3.同じ日本人でも似合う色は人それぞれ

パーソナルカラー診断といって、肌や髪、瞳の色味から、似合う色を見つけてくれるサービスもあります。日本人だからと行って、同じ黄味色肌にブラウンの目とはかぎりません。明度・彩度には個人差があり、おおまかな分類としては春夏秋冬の4タイプ、さらに細かい診断では8タイプ、16タイプに分けられることもあります。

シンプルで上質なアイテムを10セット

gettyimages (28379)

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層の暮らしと一般人の暮らしには、多くの相違点があります。これは行動の理由に違いがあるためですが、今回は衣食住でどんな違いがあるのかをみていきます。
富裕層は休日でもダラダラしない?サザエさん症候群と無縁の過ごし方

富裕層は休日でもダラダラしない?サザエさん症候群と無縁の過ごし方

富裕層の休日の過ごし方には、いくつか共通のスタイルが見られます。休日の終わりは、いわゆる「サザエさん症候群」に悩まされる一般ビジネスパーソンも少なくないですが、富裕層には無縁です。富裕層に近付きたければ、彼らの休日の過ごし方を真似るのも一手ですね。
富裕層が高級車に乗るのには理由がある 

富裕層が高級車に乗るのには理由がある 

富裕層はとかく高額なモノを所有しているイメージがありますが、高級車もそのひとつです。しかし富裕層が高級車に乗ることにも、それなりの理由があります。
お金持ちが子供の教育を投資と考える3つの理由

お金持ちが子供の教育を投資と考える3つの理由

お金持ちほど子供の教育には力を注ぎ、投資だと看做す傾向が顕著です。また、高学歴の子供の親はお金持ちが多い、というのも昨今の市井では広く言われることですね。これはどうしてでしょうか。お金持ちの子供教育のベースにある価値観・考え方を知っておきましょう。
お金持ちは持ち物をこう選ぶ!選び方や特徴の共通点3つ 

お金持ちは持ち物をこう選ぶ!選び方や特徴の共通点3つ 

お金持ちが所有する物の選び方にはどんな特徴があるのでしょうか?お金持ちは持ち物に対してこだわりを持っている人が多く、それには「成功者ならではの共通の基準」がありました。その考え方を知り、あなたの習慣に取り入れてみませんか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部