2018年11月29日 更新

そのストレス判断疲れかも?判断のルール化で即決できる方法

ストレスが原因なのか最近の体重増加が気になる、そう思うことはありませんか。 実はその体重増加、決断疲れも影響しているかもしれません。今回は自分が思い描く成功には即決が必要な理由と、その方法をご紹介します。

gettyimages (25997)

2018.11.29

1 決断には相当のエネルギー消耗が伴う

gettyimages (26001)

決断疲れという言葉を聞いたことがありますか。これは意思決定を長時間にわたって繰り返すことで、決定の質が低下する減少を指す言葉です。さらに“何もしないこと”を選択しても人は消耗します。これは自制心を働かせることで、短期的な自制心の機能障害が起きるためです。
自制心の機能障害とはたとえば、仕事帰りにコンビニに立ち寄り、目についた食べ物を躊躇なく買って食べてしまうような状態を表します。本人はストレス太りと思うかもしれませんが、実は決断疲れが原因なのかもしれません。となればストレス解消だけではなく、決断疲れを回避する方法も考えなければならないでしょう。
しかし人は1日の中で相当数の決断をしています。ほとんどは無意識に決断しているので気づきませんが、たとえば通勤電車はどの位置に並び車内ではどこに立つのか、座れたらスマホを見るのか少し休むのかなど、さまざまな決断を下しています。
また会社では飛び込みの仕事をすぐに済ませるのか後回しにするのか、失敗をすぐ報告すべきか対処してからにするかなど、考えることが山積みです。このような状態で、どのように決断疲れを回避すればよいのでしょうか。

2 決断は自分の価値観に沿ってルール化すること

gettyimages (26008)

2011年にTED(専門家による講演会)でシーナ・アイエンガー氏がCEOを対象にした調査を発表しています。それによるとCEOは、1週間に平均139個の職務に従事し、それぞれが細かな選択肢で成り立ち、その50%は9分以内に意思決定をしているそうです。さらに1時間以上の時間を費やした意思決定は全体のわずか12%となっていました。
仕事でもプライベートでも、今この場で結論を出せないことは多いでしょう。しかし結論を延ばせば頭の中にその選択肢が残り続けますし、事あるごとに考えてしまいます。決断疲れを回避するためには、その多くをその場で決断しなければなりません。そのためには即決するルールを作る必要があります。
TEDの発表でもあったように、選択肢はすぐに決断できるものと時間をかける必要があるものとに分かれます。決断の結果がその後長く影響を与えるようなことは、できる限り多くの情報を集めて検討しなければならないでしょう。その見極めは経験によって精度が高まりますので、最初はできる限り即決するように意識します。
そして決断の方法ですが、自分の価値観に照らし合わせて選択すべきものを選ぶようにルール化します。つまりその結果が自分にとって利益となるか否かではなく、自分の価値観をもとにしたルールに従って自動的に選別するのです。では自分の価値観はどのように定めればよいのでしょうか。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

累計335万個以上売り上げた玩具「∞(むげん)プチプチ」の生みの親であり、現在は株式会社ウサギ代表・おもちゃクリエイターの高橋晋平さん。一般的な起業家のイメージとは少し違うかもしれません。人生を楽しく、おもしろく生きていくコツはあるのでしょうか?
〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

2003年、地元への愛と自虐を込めた歌『佐賀県』でブレイク。近年は柔道に奮闘する3兄弟を育てる姿もお茶の間で人気の芸人はなわさん。さらに妻の誕生日に贈った歌『お義父さん』をライブで披露した映像は感動を呼び、公開からわずか20日間で100万回再生を突破。ベストファーザー賞も受賞しました。世間の注目を集め、惹きつける「はなわ家族」を育んだ独特な子育て術とは?
元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

「ファイナンスジム」って、あなたは知っていますか? NY では人気上昇中らしいのです。
〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

ドラマ「ハゲタカ」などで活躍中の新進女優・是永瞳さん。オスカープロモーション主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能デビューを果たしました。10代で活動を始める芸能人が多いなかでは、スロースタートかもしれません。女優を志したきっかけや夢を聞きました。
〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

8歳の頃にバレエを習い始め、10代半ばでプロの道へ。日本で最も歴史ある全国舞踊コンクールのバレエ部門で第1位になるなど、まさに日本を代表するバレリーナとなった草刈さん。1996年、映画『Shall weダンス?』のヒロインに抜擢されると女優としても有名に。日本中に空前の社交ダンスブームを巻き起こしました。その後もバレエ界の第一線で活躍したのちに43歳で引退。新たなキャリアを築き上げています。常に自分を追い込み、磨き続けてきた彼女の人生観とは一体?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部