2018年10月16日 更新

富裕層となるサラリーマンの職業の特徴~10年計画で富裕層入りを果たそう!

普通のサラリーマンでも富裕層になることができるのでしょうか?今回は富裕層になりやすい職業とはどのような職種なのか具体例をあげながら解説していきたいと思います。 また、併せて、富裕層になるための「10年計画」も提案していきたいと思います。

gettyimages (22400)

2018.10.3

富裕層となるサラリーマンの職業の特徴とは

gettyimages (21442)

誰しもが憧れる「富裕層」への道。最終的に勝者になるのはどういった職業に携わっているサラリーマンなのでしょうか?具体的な職業をあげながら解説していきたいと思います。

お金に関する職業

普段から「お金」に携わっていると、自然とお金に関する関心が高くなる傾向があります。そのため、他の職業に携わっている人達よりもお金に関するニュースなどに敏感になり、金融リテラシーのレベルがあがり、富裕層に向かっての階段を登りやすくなるという特徴があります。
具体的には「銀行員」や「証券マン」などといった職業があげられます。SBIグループの創業者、北尾吉孝氏は、野村證券の証券マンでした。

富裕層と接することが多い職業

普段から富裕層と接することが多い職業の場合、成功者である富裕層から自然にお金に関するノウハウを会得することができます。このため、自分自身のお金に関する意識も変化していくことで、富裕層になりやすい職業といえます。
具体的には、「不動産の営業」や「証券会社の営業」、「銀行の営業」などがあげられます。楽天の創業者、三木谷浩史氏は、日本興業銀行(現みずほ銀行)の行員でした。

最先端の技術に関わるかかわっている職種

時代の最先端技術に関わる職業も富裕層になりやすい職業です。特に自分の知識を活用して「事業」を起こして成功するタイプが多いことが特徴になっています。現在であれば、ブロックチェーンやフィンテックといった分野です。

独立志向が高い企業

企業の方針などで独立志向が高い職業に携わっている場合、自分で事業を起こして成功するケースがあります。具体的にはリクルートや光通信などの企業があげられます。

富裕層となるサラリーマンの職業からみる「富裕層になれる」サラリーマン像

富裕層に近い職業に従事している人が全員富裕層になれるわけではありません。ここでは、「富裕層になれる」サラリーマン像について考えていきたいと思います。
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層と言えば、高級住宅街に豪奢な一戸建てを建築して住まうのが、従来のステレオタイプ的イメージでしょうか。昨今の富裕層では、ビジネス面・プライベート面の利便性や、変化するライフスタイルへの対応に注目し、都心部の賃貸物件に住まうケースも少なくありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

佐藤レイナ 佐藤レイナ
お金の教養講座