2018年3月28日 更新

弁護士芸人の小竹さん_お金持ち男子はみんな優しい#12

矢島光さんは、「お金持ちになる」という志を立て、慶應義塾大学へ進学。卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職し、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。矢島さんが人生で出会った富裕層男子を描くゆるゆる連載、今回はお金持ちじゃないけど、弁護士で芸人!番外編です。

お金持ち男子マンガ表紙
お金持ち男子マンガ

弁護士の貸与制って知っていますか?

STAGE編集部:今回の人選は異色ですね。



矢島光(以下、矢島):はい、小竹克明さん。本名です。弁護士だけど芸人…といっても、まだ芸人としての活動は1年目なのだそうです。芸能事務所に所属してます。



STAGE編集部:どうやって知り合ったんですか?



矢島:私が、サイバーエージェントに務めながらWEBマンガを描いていた頃に、声をかけてもらいました。



STAGE編集部:お仕事ですか?



矢島:司法修習生の賃金を、貸与制から給費制に変えるための漫画を依頼されて。



STAGE編集部:ほほー。



矢島:司法修習生は貸与制といって、弁護士になる前の1年間は国から給与を借りるということになっていて、無利息ですけど、けっこうな額の借金をしてのスタートなんです。218万〜336万ぐらいですね。



STAGE編集部:それをどうにかしたいと、立ち上がったのが小竹弁護士?



矢島:そういう感じです。


司法試験よりM-1の方が難易度高い!?

STAGE編集部:で、矢島さんにマンガを依頼したと。これですね、「ベンゴマン」。
 (12418)

「お金持ちじゃないと法律家になれない!?」って……さすがお金の匂いがする矢島さんのお仕事ですね…。


34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

イクメン投資コンサル大泉さん_お金持ち男子はみんな優しい#13

イクメン投資コンサル大泉さん_お金持ち男子はみんな優しい#13

矢島光さんは、「お金持ちになる」という志を立て、慶應義塾大学へ進学。卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職し、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。矢島さんが人生で出会った富裕層男子を描くゆるゆる連載、今回はお金とご縁が深そうな投資コンサルタントが登場です。
東大卒トレーナーの東_お金持ち男子はみんな優しい#10

東大卒トレーナーの東_お金持ち男子はみんな優しい#10

矢島光さんは、「お金持ちになる」という志を立て、慶應義塾大学へ進学。卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職し、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。矢島さんが人生で出会った富裕層男子を描くゆるゆる連載、とうとう社会人編に突入です! 
金男にモテるクリス_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#9

金男にモテるクリス_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#9

矢島光さんは、「お金持ちになる」という志を立て、慶應義塾大学へ進学。卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職し、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。人生で出会った富裕層男子を描く「慶應BOY」の章、今回はお金持ち男子に好かれる男子のお話。
ゴルチエを着る喜多見_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#6

ゴルチエを着る喜多見_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#6

矢島光さんは、お金持ち人生を歩む夢を抱き慶應義塾大学へ進学、卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職。が、その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。矢島さんの人生で出会った富裕層男子を描くこの連載、慶應BOYの章、次なるお金持ち男子は……自由に生きる喜多見くんです。
「大」金持ちめざす翔太朗_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#5

「大」金持ちめざす翔太朗_慶應BOY_お金持ち男子はみんな優しい#5

矢島光さんは、お金持ち人生を歩む夢を抱き慶應義塾大学へ進学、そしてIT大手サイバーエージェントに就職。その後、漫画家専業に就くという一風変わった経歴です。まだ(多分)お金持ちではありませんが、お金持ち男子とのメモリーはいっぱい。人生で出会ったお金持ち男子を描く連載、慶應BOYの章・第3回目。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部