精神科医ゆーすけさん_お金持ち男子はみんな優しい#17

「お金持ちになる」という志を立て、慶應義塾大学へ進学した矢島光さん。卒業後はIT大手サイバーエージェントに就職し、その後、漫画家専業になりました。そんな矢島さんが人生で出会った富裕層男子を描くゆるゆる連載、今回のお金持ち男子は精神科医?!

今日、矢島光が不機嫌で憂鬱な理由

STAGE編集部:どうしました? なんだか難しい顔してますね。

矢島:昨日、某大物編集者にネームを見せたらボロクソに言われまして…。

STAGE編集部:おぉー、詳しく!

矢島:主人公のアラサー女子は、恋愛と結婚が最大の関心事で、とてもしんどいところで…、と説明したら……それは矢島さんの思い込みじゃない?と。

STAGE編集部:え、たしかに28、9って大変ですよね。いろいろ兼ね合いが。仕事と結婚、子どもほしいけどいまじゃないけどいつ?とか、同性のマウンティング、年長者のセクハラめいたアドバイスとかとかとか。うかうかしてたら振られたり。

矢島:うう…。そうなんですよ〜! わかります?! でもうまく説明できなかった…。

STAGE編集部:わかる〜。そんな女性ゴロゴロいますよね……。人生順調な人だって、わりとこじらせていたり。

矢島:ですよね。すっきりしました! 勉強になったけど、そこだけもやもやしていました。大編集の方は、わたしにもっと大きな課題に取り組んでほしかったのかもしれないです。圧倒的に、感謝します! ありがとうございます!

STAGE編集部:矢島さん、相変わらず引くほどポジティブですね!!

ゆーすけさんから矢島光へのメンタルケアアドバイス

STAGE編集部:そんなちょっと心に闇をかかえる矢島さんに精神科医のお友達がいたとは。いや、だからこそ? 主治医じゃないですよね。

矢島:主治医じゃないです! 私のお友達というよりは、ジュジュちゃんのお友達です。ジュジュちゃん大好きらしいんです。ゆーすけさんが。

STAGE編集部:不倫はいけません! ゆーすけさん妻帯者ですよね。

矢島:ええ、いけません! でも、この人好きかも♡と思ったら妻子持ちってパターンが増えてきているようです…。

STAGE編集部:だめ、だめ、アラサー女子に不倫してる暇なんかないです〜。ジュジュちゃんにも気をしっかりもってほしいものです。

矢島:今のところ大丈夫(なはず)です! 

STAGE編集部:ゆ−すけさんの精神科医的なエピソードとか教えてほしいです。

矢島:そーですね……。ゆーすけさんは「『私はキムタクの彼女だ』っていう患者には何人も会ってるけど、その他のジャニーズの彼女には会ったことがない」と言ってました!

STAGE編集部:それは、「キムタクさんには彼女がいっぱいいてみんな病んでる」という意味なのか、「病んでる人はキムタクさんが好きな人が多い」という意味なのか、少々戸惑いますが。

矢島:やっぱりキムタクさんはすごい、という話ですかね〜。アイコニック? 引き寄せ力すごい?

STAGE編集部:キムタクさんも病んでる人をそんなに引き寄せて……大変ですね……。矢島さんは、ゆーすけさんにメンタル相談したりしないんですか?

矢島:「わたし一時期精神を病んだことがあって『自分には一生いいことなんてない』って本気で思ってたんですよ」と言ったら、ゆーすけさんは「そういうとき、半年前もそう思っていたか、思い出すといいですよ」とアドバイスをくれました。

STAGE編集部:なるほど〜。そういうのって響きます?

矢島:響きました。ポーカーも強いのですが、精神科医の顔もとっても素敵です。

お金持ちは、長財布を持っていないのではという仮説

矢島:ゆーすけさんの奥様は中国の方なのだそうなのですが、ポーカーのときは奥様のワンピースをよく羽織っています。あと、お財布はセリーヌのものを使っていておしゃれでかわいいんです。

STAGE編集部:お金持ちのお財布、興味深いですね。

矢島:そういえば! 昔、「金持ちは長財布! お金を折るなんてとんでもない!」説を社会人1、2年目くらいまでよく見聞きしていたので、長財布を使うようにしてたんですけど。最近会うお金持ちは、必ずしも長財布を使ってないような気がします!

STAGE編集部:そうですね、お財布すら持っていないって人もいるようですよね。「マネークリップ」っていうんですか? 私の知る富豪もマネークリップ派ですね。こんな記事見つけました。
 https://moneylab.
f-academy.jp/column/education/16136/

矢島:私もせめてシングル財布にしようかな…。

STAGE編集部:まずは形から入りましょうか。ご利益があるかどうかはわからないですが。ところで、ゆーすけさんのお住まいはどちらですか?

矢島:渋谷です。でも、道玄坂から宮益坂までの道を知らないんです。その距離はタクシーだからなんだそうです。

STAGE編集部:歩かないのですね〜。「あ、渋谷ってほんとに谷の地形なんだな〜」とか感じることもなく。

矢島:お金持ちは地図の縮尺が違うのかもしれません!

矢島光

漫画家。慶応大学卒業後、サイバーエージェントに新卒入社。その後漫画家専業となる。代表作『彼女のいる彼氏』(新潮社より1〜2巻発売)。

STAGE(ステージ)