2018年12月29日 更新

バンライフで新しいライフスタイルを実験するつくば市が熱い!

筑波研究学園都市であり茨城県内唯一のSDGs 未来都市でもあるつくば市。新プロジェクトでは、バンタイプの車を中心とした「生活実験」で未来のライフスタイルを模索しつつ「Society5.0 の取り組み」が進行中。2019 年はつくば市が熱い!

誰一人取り残さない̶̶つくば市の熱い取り組み

gettyimages (27864)

さまざまな取り組みを行ってきたつくば市ですが、多くの研究所や技術、知識を十分には実際の生活に活用できていないという課題を抱えています。これを解決すべく「つくば市全体を実験室にしよう」という趣旨のもと立ち上げられたのが、Tsukuba Tomorrow Labo プロジェクトです。
少子高齢化問題と一口に言っても、そこには子育て、教育、働き方、住宅、介護、交通、健康、サービスなどといった、多岐にわたる課題が多く含まれています。そうしたあらゆる課題に立ち向かうには、多種多様な研究者が向き合い、つくば市内外の企業や団体とも力を合わせて従来とは異なる解決策を見いだしていかなければなりません。
「テクノロジーと暮らしやすさの両方がある、つくば市だからこそ、テクノロジーが市民を幸せにしている社会をつくりだせる」̶̶「誰一人取り残さない」社会の実現という最大の課題に向かい、つくば市の熱い取り組みが続きます。
生活実験の第一弾となる「つくばVAN 泊2019」は、2019 年3月21 日、22 日の2日間にわたって開催予定。詳細は順次発表されていくとのことで、現在のところ、著名バンライファーのバン展示や「バンライフ」の課題解決をテーマとしたイベントや展示、地産地消や地域の特産をフィーチャーしたマルシェ、ワークショップ、「バン図書館」などが計画されています。
未来に向けたライフスタイルを真摯に模索するつくば市。2019 年は、つくば市から目が離せません。
【参考】
Tsukuba Tomorrow Labo「実験01 つくばVAN 泊」、https://tsukuba.tomorrowlabo.jp/vol1/
『つくば PR BOOK』、つくば市市長公室広報課、2014 年pp. 2-13
新國 翔大「つくば市が「生活実験」を開始 マクアケと国内初の取り組みも」、ForbesJAPAN、2018 年12 月19 日、https://forbesjapan.com/articles/detail/24477/3/1/1

Anshi

より充実した素敵な生き方に̶̶一過性のブームに流されない「選ぶ生き方」を 掲げ、世の中に氾濫する雑多な情報から本当に役立つものをご紹介しています。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋になったら見逃せないのが紅葉狩り。紅葉の美しいところは数ありますが、今年は小京都と呼ばれる京都に似た佇まいを持つ所を訪ね、紅葉を楽しんでみるのはどうでしょう。日本全国から選んだ小京都紅葉スポットと本場京都の紅葉をご紹介します。
美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

開け放たれた窓から見えるのは、抜けるような空と海の青。室内の華やかな黄色。 降り注ぐ陽光に目を細めて大きく深呼吸したくなります。開放感とくつろぎ。幸せだ・・・
香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

暑かった夏が過ぎて、ようやく秋の気配が感じられるようになりましたね。お出かけしやすくなって、行楽やレジャーの予定を立てている人も多いのではないでしょうか。 秋の行楽と言えば、やっぱり紅葉。私が住んでいる愛知県では、なんといっても豊田市にある「香嵐渓」が有名です。 今回は前年度の情報をもとに、おすすめの香嵐渓の訪れ方を紹介します。
【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

手ぶらでキャンプもいいけれど、自分で用品をそろえて楽しむキャンプは、より思い出深いイベントとなりそうです。 初心者がキャンプ用品をそろえると、いくらくらいかかるでしょうか。なお、キャンプ用品には防災用として活躍できるものもあります。キャンプ用品の種類と相場についてご紹介します。
7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

面積は小さいながらも、アジア随一の活気があふれる国・シンガポール。ここ数年はマリーナベイ・サンズができたことでさらに観光客が増えています。日本では2019年に公開された映画「名探偵コナン」シリーズの舞台がシンガポールだったことで、注目を集めました。 今回私は7年ぶりに訪れましたが、その発展に驚きました。ここでは旅行記を兼ねてシンガポールの発展ぶりを紹介したいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座
お金と投資のセミナー情報(無料)

お金の教養講座

おすすめ

お金の教養講座

⼤⼈として知っておきたいお⾦の知識。
⼈⽣そのものを充実させるためのお⾦の基礎講座

月5万円で資産1億円を目指すゴイチセミナー

1億円を作った人が実践してきた「資産運用のルール」を真似しよう


ファイナンシャルアカデミー公式SNS