2019年8月13日 更新

富裕層の習慣「7つの夏の真実」バカンス・お盆の過ごし方は?

富裕層の私生活にどのようなイメージをお持ちですか。夏になると長期の海外バカンスに出かけているとか、こんがりと日焼けしているとか、プールサイドで高級リネンを身にまといシャンパングラスを傾けているとか……そんな、まことしやかに語られている富裕層のイメージについての真実をお伝えします。

2015.6.25(更新2019.8.1)

富裕層の習慣「夏の真実」バカンス・お盆の過ごし方

(1)富裕層は長期のバカンスに出かけるの?

65%正解。富裕層に長期のバカンスに行く理由を聞くと、「家族との時間を大切にしたいから」、「心と体のバランスを整えリフレッシュしたいから」、「いろいろな所を訪れて見地を得たいから」など普通の方と同じような意見が聞かれます。むむっ、これでは富裕層でなくても同じなのでは?と思う方も多いのでないでしょうか。
でもこれを聞いてください。「ゆっくりと仕事や自分のことを考える時間を確保したいから」、究極は「自分が仕事を離れることで、社員が自覚を持ってもらうことを期待して、敢えて長期の休暇を取得している」。

いかがでしょうか?バカンス中とはいえ、仕事とプライベートのバランスがすごく参考になります。

(2)富裕層はやっぱりファーストクラスに乗るの?

20%正解。富裕層のバケーションは長距離移動が多くなります。その時に、富裕層は欠かさずファーストクラスに乗るとイメージする人が多いようです。目的にもよりますが、現実はビジネスクラスに乗られる方が多いように思います。もっと言えば、マイルを上手く使いローコストで移動される方が多いぐらいです。
富裕層は、全てのことを費用対効果で考える習慣があります。宝くじの当選者が破綻することが多いのは、唐突に金持ちになりこの費用対効果の経験がなく、無駄使いをするからです。富裕層の移動時における主な望みは、“静かで快適”な環境です。ファーストクラスで過剰なサービスを受けることより、ビジネスクラスの程よい放置感の中で思考に没頭できる時間を好み、それでいて十分な広さがあれば良いと感じる方が多いようです。

(3)富裕層はプールサイドでシャンパンを飲んでいるのか?

50%正解。富裕層の泊まるホテルリゾートのプールサイドには、シャンパンなどがサービスで付いているケースも多くあります。そのため、このイメージが定着しているのかなぁと思いますが、富裕層は実はビーチサイドであまりガブガブと飲んではいません。それは、プールサイドの時間を色々な考えごと、書物を読む時間にあてるからだと思います。そのため、邪魔にならない程度に軽くお酒を飲むイメージが正解です。富裕層はフリードリンクだからといって飲みすぎません。

(4)富裕層は日焼けしているの?

50%正解。もともとこのイメージは欧米人に対して強いですね。欧米では長期のバカンスを楽しんだ証として日焼けを満喫する傾向にあります。しかし、日本では決して欧米ほどこの傾向が高いとは言えません。

ただ、最近では富裕層の若年化が進んでおり、富裕層の遊び方も様々になりました。以前のようにゴルフのみではなく、SURF&TURFなどの言葉に象徴されるように色々なスポーツを楽しむ愛好家も増え、こんがり富裕層も増えたように思います。富裕層の若年化がこのイメージを強くしているのかもしれません。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セレブに学んで幸せをつかむ! 正しく「見た目」にお金をかけよう!

セレブに学んで幸せをつかむ! 正しく「見た目」にお金をかけよう!

最近、ビジネスマンの思考をポジティブな方向にもっていく「モチベーター」の方の本を読んだからでしょうか?様々な分野で成功した方の習慣やアドバイスの本を手に取る機会が増えています。今回選んだのもそんな中の一冊。タイトルは『幸せをつかむ人ほど「見た目」にお金を使う』。
「お金のイメチェン」!お金を引き寄せる方法とは!?

「お金のイメチェン」!お金を引き寄せる方法とは!?

景気回復しているとはいえ富裕層と貧困層の格差が拡大する昨今、私のようなフリーランスはもちろん、会社員の方々でも将来安泰な財産を得ることは容易ではありません。つまり、なんとなく働いていたのではダメ。より積極的にお金について考えて「稼ごう!」という決意と姿勢が重要になってきている気がします。
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層と言えば、高級住宅街に豪奢な一戸建てを建築して住まうのが、従来のステレオタイプ的イメージでしょうか。昨今の富裕層では、ビジネス面・プライベート面の利便性や、変化するライフスタイルへの対応に注目し、都心部の賃貸物件に住まうケースも少なくありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

渋谷 豊 渋谷 豊